ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】今日は肉の日。らーめんにい村で新旧チャーシューと味玉三昧濃厚らーめん

らーめんにい村の特製濃厚らーめん、新旧チャーシュー味玉三昧食べてみた。

本日29日は肉の日だけど、なんとなく無性にラーメンが食べたい。
そうだ、味玉って鶏の玉子だし、ある意味鶏肉といっても過言ではないのではないか?
てことは味玉をトッピングすればギリセーフだろう。

ということでらーめんにい村に7か月ぶりの濃厚らーめんを食べに行ってみた。



特製濃厚らーめん新旧チャーシユー味玉三昧

今回チョイスしたのは特製濃厚らーめん+味玉+味玉+味玉+味玉。

特製濃厚らーめん 並 1050円
味玉 1個100円×4

トッピングは極太メンマ、刻みネギ、海苔、味玉×5、そしてチャーシュー・・・6枚?
にい村店主の粋な計らいにより、図らずも肉の日バージョンに。

しかもこれまでのチャーシューが3枚に、試作中の新チャーシューが3枚という特別バージョン。

まずはスープからいただこう。

濃厚豚魚系のトロミあるスープは、魚介感が前より強くなった印象。
醤油の風味も増し、コク旨ががさらに増し、後から来るほのかな甘みに芳ばしいビターな風味とピリッした辛みがきいた奥深い味に進化した。

たいちょー
まぁ7か月食べてなかったけど

さて、続いて麺をと思ったが、味玉が多いな(笑)
ひとまず味玉オンザライスでいだたこう。

トロっとした黄身のコクある味わいにご飯もすすむ。
けどちょっとおかしい、1個、2個と食べすすめるうちに早くも満腹中枢を刺激される。
これはやりすぎたか?

ひとまず味玉はおいといてメインからいただこう。

もっちりコシ強な中太麺が食べ応え満点。
スープの絡みも抜群で、魚介の風味が引き立つ。

刻みネギのさっぱりした風味が濃厚なスープと相性抜群だ。

さていつものチャーシューをいただこう。

炙りが入っていて、芳ばしくジューシーな味わい。
これまで甘みが引き立っていたチャーシューは濃厚スープと合わせると若干重いというかクセ感があったが、前より甘さ抑えめになり、脂身の部分もこれまでクリーミーな舌触りだったものが若干ライトな舌触りに変わって食べやすくなった。

そしてこれが試作中という新チャーシュー。

これまでのトロトロ系と全くの正反対のしっかりめの噛み応えある肉厚チャーシュー。
噛むほどに肉の旨味を感じる一品だ。

味付けもあっさりめなので、濃厚なスープと合わせても重すぎないので食べやすい。
そしてなによりご飯と食べると抜群に美味い。

つけ麺よりもらーめん向き、否、ご飯のおかず向き感が強いといった感じのチャーシューだが、やはりその噛み応え感に好みが分かれそうだ。
若干硬めから弾力系よりにしつつ、肉の潤いをもうちょっと残したらまた違ったかもしれないな。

今後、この新チャーシューの完成形がどういった姿になるのか楽しみだ。

最後に

肉の日ということで、らーめんにい村のチャーシュー爆盛り&味玉爆盛り特製濃厚らーめん食べてみた。

7か月ぶりに食べる濃厚らーめんはさらに進化を遂げ、スープはより一層奥深い味に、麺は食べごたえが強いものになった。
そしてチャーシューに炙りが入ったことで、芳ばしさによる肉の旨味マシマシ感と甘さが抑えめになったことで濃厚スープと合わせても重すぎなくなった。

そして気になるのは新チャーシューの存在だ、これが完成版ではどういったものになるのかが非常に気になる。
間違いなく言えるのは腹苦しこのチャーシュー1枚でミニライス1杯余裕。

お店詳細

らーめん にい村
住所 栃木県栃木市今泉町2-9-23
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 月曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,