食レポ

セブンの冷食『すみれチャーハン』美味すぎる。セブンと札幌すみれコラボの一品

投稿日:

セブンイレブンの冷食シリーズ『すみれチャーハン』食べてみた。

これまで冷食はあまり食べてこなかったが、数か月前にセブンイレブンの冷食を食べて以来そのあまりに美味さに衝撃を受けた。
それからというもの、冷食コーナーをたまにのぞき込むようになった。

そしてずっと気になっていたのが、札幌の人気店すみれとセブンイレブンがコラボしたという『すみれチャーハン』。
たしか発売開始は1年くらい前だっただろうか、ついにその味を試す時がやってきた。

果たしてその完成度や如何に。

スポンサーリンク

すみれチャーハン

さっそくゲットしてきたすみれチャーハン。

まぁぶっちゃけこれまで食べてみようと3か月ほど前から何度か買っていたのを忘れて、気づけば冷凍庫に3個も溜まっていたのは秘密だが。
北海道の人気店すみれとセブンイレブンがコラボ、冷食のニチレイが商品化したものだ。

すみれといえば、これまでもセブンイレブンではカップ麺やチルド麺など発売されているが、冷食チャーハンは初の試み。
さっそくレンチンといこう。

レンチンするだけ簡単調理

どうやら袋に穴をあけてレンチンも可能なようだが、今回は皿に移してレンチンしてみた。

皿に平らに盛ってラップをしてレンチンするだけ。

こんな簡単に美味いチャーハン食えたら、もうわざわざ調理する必要ないんじゃないか?
とも思ってしまう。

完成したのがこれ。

まとめてみると意外と少なく感じる。
まぁ300gだしこんなものか。

具材はチャーシュー、玉子、グリンピース。
炊きたてのご飯をラードで炒めしっとりしたチャーハンに仕上げてるという。
そして使用しているチャーシューはオーブンで焼き上げた後に煮込むというひと手間が加えられている。

さっそく食べてみよう。

しっとりもっちりのご飯にラードがしっかりコーティングされ風味豊かだ。
醤油の風味とほのかなスパイス感が効いている。

チャーシューはジューシーで噛むほどに旨味あふれ、より一層ご飯の美味さを引き立たせる。
グリンピースがちょっとした味のアクセントにいい。

男性にはちょっと物足りなそうなので、すみれのカップ麺やチルド麺と一緒に食べたら最高かもしれないな。
うまし!!!

最後に

今回はセブンイレブンの冷食シリーズから、『すみれチャーハン』を食べてみた。

しっとりもっちりご飯にラードの風味、味染み感ばっちりの旨チャーシューがクセになる。
300円でおつりがくる価格でこの美味さはヤバイ。
これはリピート確実。

1年前から食べておけばよかった。


すみれチャーハン
価格 248円(税別)
販売地域 全国セブンイレブン 
発売日 2018年3月13日 
内容量 300g
エネルギ― 651kcal
タンパク質 18.3g
脂質 24.6g
炭水化物 89.1g
食塩相当量 4.0g

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.