食レポ 駄菓子・スナック菓子

湖池屋 罪なきからあげ。サクサクで美味しくてたんぱく質も摂れるおつまみスナック

健康志向から近年注目されている「大豆たんぱく質」。
その大豆たんぱく質で作ったスナック「罪なきからあげ」が湖池屋よりセブンイレブン限定で発売中。

ポテトチップスで有名な湖池屋がからあげ市場に参入した記念すべき一品?

スナック菓子を食べるように手軽にたんぱく質を補給でき、且つ、まるでからあげを食べているような食べごたえ感を味わえるという「罪なきからあげ」。
果たしてからあげをどこまで再現しているのか、さっそくその味をあじわってみよう。

スポンサーリンク

目次(タップできる)

罪なきからあげ

これか湖池屋より湖池屋よりセブンイレブン限定発売中の「罪なきからあげ」。

2019年9月16日より東東京・千葉エリアのセブンイレブンのみで発売されてた商品が、ついに栃木県のセブンイレブンでも手に入るようになった。

白ベースにレモンを彷彿させる黄色のワンポイント、存在感ある「罪なきからあげ」という文字。
からあげの写真がまた食欲をそそる。

湖池屋特製のタレに漬け込み、サクサク食感と肉の味わいを再現したからかげ味のスナック菓子で、そのカロリーもたったの124kcal。

さっそく開封してみよう。

まるでジャーキーのような香りにスパイス感、醤油の香りが広がる。
見た目はまるでからあげのよう。

サイズ感はこんな感じ。
およそ1.5cm〜2mmくらいのスモール版からあげといった外見。

表面にはしっかりとスパイスがまぶされていて美味そうだ。

食べてみると、サクサクと芳ばしい食感。
中は噛み応えある食感になっている。
スパイスの効いたピリ辛な味付けで塩気も丁度よい。

これは意外とクセになる味かもしれない。

これはビールに合いそうだ。

最後に

湖池屋が発売中の罪なきからあげ。

湖池屋特製のタレに漬け込んだからあげのような味わいとサクサクなスナック感がクセになる。
肉のような風味とジューシーさもあわせ持ち、満足感がありつつも「大豆たんぱく質」も手軽に摂取できるという一品だ。

そのまま食べてもいいが、ビールやレモンチューハイなんかのつまみに食べるのも合いそう。

そんな罪なきからあげは、東東京・千葉エリアのセブンイレブンにて先行発売、順次エリアを拡大予定なので気になる人はセブンイレブンをチェックしよう。


罪なきからあげ
価格 170円(税別)
販売地域 東東京・千葉エリアのセブンイレブン(順次エリア拡大中) 
発売日 2019年9月16日 
内容量 26g
エネルギ― 124kcal
タンパク質 7.9g
脂質 5.9g
炭水化物 9.7g
食塩相当量 0.6g


たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-食レポ, 駄菓子・スナック菓子
-,