ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

めんや天夢の煮干らーめんヤバニボ。旨辛ハバネロ麺と味玉三昧

栃木市の煮干しの聖地、めんや天夢のヤバニボとハバネロ麺のコラボがやばい。
限定カスタマイズで不定期登場する「ハバネロ麺」。

本日の神仕様セメント寄りのとろみあるヤハボニホスープの風味にハバネロ麺がとにかくジャストな美味さだ。
これぞまさに本日の是非食べておきたい一杯入り当確。

さっそくその一杯を堪能したすべてを紹介しよう。

スポンサーリンク

煮干らーめんヤバニボハバネロ麺 味玉マシマシ

今回チョイスしたのは、煮干らーめんヤバニボ塩のハバネロ麺変更。

さらに平日の夜の部にはほぼほぼ完売となっている、めんや天夢の味玉。
これを食い溜めとばかりに豪快に3個追加してみた。

なんという存在感だろう(笑)

ひと昔前ならば玉子は1日一個までにしないとタンパク質を摂り過ぎとか言われていたが、それがデマであると判明した今なら何の罪悪感もなく食べられる。

まずはスープから。

セメント寄りのトロみあるスープだ。
濃厚な煮干しの旨味が口の中に広がる。
ほのかなビター感に後味に感じる甘味がたまらない。

これが後半になるとハバネロ麺の辛味が加わり、また違った刺激ある風味に変わって面白い。

それでは続いて麺。

プリッモチッとした食感に麺は、ズズッと勢いよく啜るとハバネロのヒリッとした辛さが喉を刺激する。
そこに濃厚な煮干しの旨味感じるスープが絶妙に合う。

お次は味玉。

この黄身の濃厚さ加減はどうだ。
絶妙な茹で加減にドロッと流れ出す濃厚な黄身。
白身はプリっと弾力があり噛むと弾けるような食感。
濃密なコクと旨みがあり、まろやかな舌触りがまたたまらない。

もし売れ切れになっていなかったら、是非とも加えておきたいトッピングのひとつ。

和え玉ハバネロ麺+しびれダブル

これまたハバネロ麺のカスタマイズ対象である和え玉。
これにさらに山椒のしびれをダブルトッピングしたもの。

ぶっちゃけダブル以上の量(笑)
これをノールックで投入。

花椒の芳醇な香りが広がる。
さっそくしっかりと混ぜ合わせたらひとくち。

花椒の爽やかな香りが鼻腔を抜ける。
ほのかなシビレ感にハバネロ麺のピリッとした辛味、そこに煮干しの旨味が全体をまとめ上げ絶品の味へと昇華させる。
うまし!!!

でもこれ、普通の人が食べたら「ほのかなシビレ」どころじゃないと思うので、追加のさいにはやりすぎ注意な。

最後に

今回のヤバニボスープも神ニボ仕様で、重度ニボラーにはたまらない濃厚な一杯だった。

そこにこのピリッとした辛さに旨味が重なるハバネロ麺と来たら最強以外の何ものでもない。
この味、ハバネロ麺が登場している時しか味わえないので、せっかく週末に限定が登場したことだし、このチャンスを逃さずに是非味わってみてほしい。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.