コンビニメシ 食レポ

【コンビニメシ】セブンイレブンのコク旨ソースのトンテキ弁当

投稿日:

セブンイレブンで埼玉一部と北関東限定で2019年9月3日より、コク旨ソースのトンテキ弁当が発売。

トンテキといえば三重県四日市の名物グルメで、2016年より中京地区限定で発売されていた。
何度目かのリニューアルを果たし、今回埼玉一部と北関東限定として発売を開始した。
※もしかしたら前にも販売していたかもしれないが記憶にはない

さっそく多分人生初かもしれないトンテキを食べてみた。

スポンサーリンク

コク旨ソースのトンテキ弁当

セブンイレブンで2019年9月3日より発売となった、コク旨ソースのトンテキ弁当。

「必ず温めてお召し上がりください」と明記されたレンチン必須仕様の弁当だ。
レンチンしないとタレが固まっていたりとおかずが最適にならない仕様なので、アツアツにがっつり温めてある。

さっそく開封してみよう。

湯気とともにタレの芳醇な香りがひろがる。

トンテキには特製のタレがたっぷり絡めてあり、揚げにニンニクがトッピング。
ゴマをかけたご飯に、もやしキャベツ焼きがついてくる。

さっひくひとくち。

タレだくなトンテキの味付けをするのは、しょうゆ、ウスターソース、ニンニク、ラードを加えたもの。
とろみのあるタレは、まさにコク旨で甘すぎなくスパイシーな味付けがなかなかいい。

豚肉はほどよく弾力がありジューシーで肉感バッチリなタイプ。
これはご飯がススム。

なんだったら、これをつまみにビールなんてのもアリかもしれないな。

野菜は黒胡椒が効いていてピリッとスパイシーでシャキシャキ。
トンテキと一緒に食べるとより一層美味い。

この弁当アリだな。
うまし。

最後に

2019年9月3日よりセブンイレブンで発売となった、コク旨ソースのトンテキ弁当。
埼玉一部と北関東限定なうえに、一部店舗では販売されていないという一品。

初めは中京限定で発売されたものが、何度目かのリニューアルを経てついに北関東に上陸。
全国販売に向けて試されている感は否めないが、意外に美味かったのでそこは気にしないことにする。

まさにご当地系のトンテキを旅行に行かずして食べられる。
なんか得したような気分になれるが、逆にこれは実際にそこに行って食べてみたいという衝動にかられる。

いつか行こう、そうしよう。


コク旨ソースのトンテキ弁当
価格 500円(税別)
販売 埼玉一部、北関東(順次販売) 
発売日 2019年9月3日 
エネルギ― 637kcal
タンパク質 26.7g
脂質 22.4g
炭水化物 82.3g
ナトリウム 1.6g

created by Rinker
フーデクト
¥4,200 (2019/09/20 08:38:17時点 Amazon調べ-詳細)

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-コンビニメシ, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.