カップ麺 食レポ

エースコックのMEGAゴマ担担麺。圧倒的なゴマの量に衝撃を受ける一杯

投稿日:

エースコックから発売中の「MEGA」シリーズに新作が登場。
今回登場したのは、『MEGAゴマ担担麺』。

エースコック史上最多のゴマを使用したというこの一杯、実は2015年に登場したMEGAシリーズで一度発売したことのあるリニューアル版。
まさにゴマの量がマシマシで復活だ。

スポンサーリンク

MEGAゴマ担担麺

エーいコックから2019年7月22日に発売した、MEGAゴマ担担麺。

パッケージのほぼ全面のを占めるゴマ。
デザインした人のゴマへの愛のほどがうかがえる。

大きく書かれたゴマの文字が存在感ハンパない。

さっそく開封してみよう。

ふりかけを取り出すと、中にはゴマ、ネギ、鶏豚味付肉そぼろがすでに含まれている。
わかりずらいが粒ゴマがたっぷり入っていた。

他にフタに貼りつけられていた調味油、ふりかけが付属する。

ゴマの量がやばい

お湯を入れ待つこと3分。
出来上がったものには隠れていたゴマが姿をあらわし、結構なゴマの存在感がうかがえる。

だが、そんなもんではなかった。
なんとふりかけの中身はすべて粒ゴマ。

山盛りの粒ゴマとかMEGAにもほどがある。笑

調味油はラー油。
そういえば担担麺だったことを今さらながら思い出す。

しっかりかき混ぜるとゴマとラー油の香りがあふれ出す。
ていうかゴマがマジで多すぎ。

さて味はどうだろうか。

プリパツ系の噛み応えのよい麺で喉越しもよく、麺単体でも旨味があってなかなかいい。
そこに絡みつく粒ゴマの嵐。

濃厚というわりにはスープは意外とあっさりで、ラー油の辛みにゴマの風味がよく合う。
後から来る野菜の旨味に花椒のほのかなシビレを感じる。

そしてゴマのプチプチとした食感がいいアクセントになっている。

だがしかし、スープがなんだか担担麺らしさのある風味やコク感が足りなくて物足りない。
ゴマは凄いけどスープはそれに追いついていないようだ。

最後に

ゴマの風味はこれでもかというほどに感じることができるものの、やはりこのスープの物足りない感が残念だ。
麺も食感や旨味もあって完成度が高いだけに余計に残念でならない。

担担麺の風味をしっかり感じつつゴマの風味も感じられたら最高だっただろう。

でもゴマはこれでもかと感じられる、まさにゴマが主役な一杯。


MEGAゴマ担担麺
価格 220円(税別)
販売 全国 
発売日 2019年7月22日 
内容量 98g
エネルギ― 474kcal
タンパク質 12.8g
脂質 23.6g
炭水化物 52.5g
食塩相当量 5.2g


たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.