パン 食レポ

【栃木県日光市】食パン専門店利。行列のできる人気食パンのお店

投稿日:2019-05-20 更新日:

栃木県日光市の住宅街、のどかな田んぼの中にひっそり佇む行列のできる人気の食パン専門店がある。
そのお店の名は、食パン専門店 利(とし)。

パン職人である地明真希さんが営むお店で、こだわりの食材からつくる食パンが大人気。
2013年5月18日にオープンし、テレビでも取り上げられその人気は全国にも知れ渡り、近年のパン人気も後押しし県外からも早朝からやってくるほど。

今回はそんな食パン専門店 利に行ってみた。

スポンサーリンク

食パン専門店 利

ここが噂の人気食パン専門店 利(とし)。

食パン専門店 利は食材にこだわったいわゆる高級食パンのお店だ。

店主である地明真希さんは、もと幼稚園教諭という経歴を持ち、3年間におよぶ独学でのパンの勉強ののちに、2013年5月18日についに実家の一室を改装しお店をオープンさせた。
お店の名である「利」とは、亡き父親である「利男」さんから一字をもらったもの。

利の食パンに使われるのは、
・北海道産高品質小麦
・北アルプスの天然水
・北海道産甜菜糖
・沖縄県産天然塩
・国産発酵バター

といったこだわりの食材ばかり。
こだわり食材である「発酵バター」の仕入れに限りがあることから、限られた数の食パンしか製造できないために現在のスタイルとなった。

 

周囲を田んぼに囲まれた田舎の隠れ家的なお店。

なんとか車がすれ違いできる狭い小道沿い建つ自宅の一画を店舗としているようだ。
6周年記念となる5月18日(土)の7時頃、地元栃木市から一般道を走ること1時間20分ほどかけて訪問。
すでに先客が12名ほど並んでいた。

みんな各自椅子持参で列にならんでいた。
いちおイスは用意されている。

実家の一室を改装したという店舗。

 

店内は左手の壁一面の棚に大量の食パンが陳列されている。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

食パン専門店 利さん(@bread_toshi)がシェアした投稿 -

正面右手のレジでは店主が素敵な笑顔で受付してくれる。
左手のケース内にはサンドイッチやスコーンなどが陳列されているので、前のお客の購入が完了する間にどれを購入するか考えておける。

 

食パン専門店 利のメニュー

食パン専門店利のメニューはこんな感じ。
※2019年5月18日時点、メニューはその時による

これは食パン整理券配布時に渡されるメニュー。

食パンは1.5斤サイズになる。

食パン以外は整理券はもらえないので購入の目安に見る程度。

人気のスコーンは数がとても豊富だ。
そしてもう一つの人気商品であるバター。
これらは一人3個まで自由に選べる。

もしバターなどを購入する予定があるのなら、保冷剤やクーラーボックスを持参しよう。

そして時期によっては限定商品が売っている場合もある。

9時のオープンになると、サンドイッチなどのメニューが掲示される。

どれも美味そうで衝動買いの予感しかしない。笑

 

駐車場の利用方法

駐車場は近隣の迷惑になるため、7時半から利用可能となっている。
だが残念ながらその時間を待たずして駐車しているお客がいるようで、駒寿司前はすでに満車だった。

基本的に近隣の好意で駐車スペースを開放しているので、あまり時間を考えずに駐車をすると迷惑となり今後使えなくなることも考えられるので注意が必要だ。

駐車場は店舗周辺に三カ所確保され、合計33台の駐車が可能。
ちなみにわかっている場所はここ。

あと1か所は聞き損ねた。
ちなみにお店の前は行列を作るスペースに利用されるため、駐車スペースの利用はできない。
野口の信号にある駐車場はチェーンがかけられているが、前に無理矢理チェーンを下げて入る輩がいたようなのでルールはちゃんと守ろう。
ここには時間前になるとガードマンが立つので、指示を受けて駐車しよう。

※119号線右手の杉並木内は駐車禁止エリアになっているようなので気を付けよう。

 

行列の並び方と目安(通常時)

毎週SNSで告知されるがおよそ当日販売の食パンは100~140本ほど提供されるようだ。
一人2本制限があるので、できれば早いうちに列に並んでおきたい。

だが、駐車場は7時半にならないと利用できない、しかし行列はそれまでにどんどん伸びていく。
※お店への来店は7時半前だと近隣に迷惑となるので控えよう
※でかい声で会話するのも迷惑になる

スポンサーリンク

そこでオススメしたいのは、複数人で訪問すること。

複数人で訪問し運転者は駐車場が空くまでどこかで待機するのがおすすめ。
ただ、オーダー後に合流すると食パンの整理券はもらえなくなるかもしれないが。
※運転者分も一緒に整理券を貰えるかどうかは不明(ていうかたぶん無理?)

ちなみに訪問した5月18日の行列の目安はこんな感じ。
・先頭付近6時台
・7時 12名
・7時半 15~20名
・8時 40名
・9時 約50名

行列は道路沿いまで来たら折り返すように並ぶようにするといいようだ。
この時は行列がL字に曲がって並んでいたために最後尾が道路にはみ出していた。
あぶないし通行の邪魔になるので折り返すように並ぼう。

列は当日購入者と電話予約の人関係なしで、来た順に列に並ぶことになる。
電話予約をしているからと特別に早く購入できるわけではない。
※12時までに訪問しないと

 

整理券と交換で食パンを買える

8時になると食パンの整理券が配られる。
この段階で食パンの予約をして整理券を貰う。

食パンの種類は全部で5種類。
・プレミアム「利」 1,300円
・プレミアム「芳(はな)」 1,300円
・プレミアムサルタナレーズン 1,400円
・利(とし) 900円
・男体山 880円

2本まで購入可能だが、プレミアムは1種類1本までの制限がある。

列から移動して時間になったら再訪問をするのもアリだが、予約のありなし関係なしで列の後方に並びなおさないといけいなので基本的にみんなそのまま行列で待つことになる。
食パンだけが目当てなら慌てなくてもいいか、それ以外のものを購入するつもりならなおさらだ。

あとは自分の番がやってくるまでただひたすらに待つ。

店内には2組ずつ入れるので、前の客が購入を済ませる間に買いたいものを選ぶ時間がある。
かつては1組ずつしか入れなかったので、購入に時間ロスがあったようだがそこはすでに改善されている。
この日は8時45分あたりにオープンし、13番目くらいだったが9時20分には店内に入ることができた。

あとは店内で整理券を渡し、食パンとサンドイッチやスコーンなどを追加で購入可能。
サンドイッチなども数に限りがあるのでどうしても欲しい人は早めがおすすめ。

【栃木県日光市】行列必至の人気食パン店「食パン専門店 利」食べ比べしてみた

栃木県日光市にある人気の食パン専門店「食パン専門店 利」。 テレビで何度も取り上げられている、今注目の高級食パン店のひとつだ。 美人パン職人である店主の地明真希さんが作る、こだわりの食パンを求めて土曜 ...

 

予約をすれば早朝から並ぶ必要はない

通常は朝8時からの整理券を受け取ることで食パンの購入ができるが、電話予約をすれば引換時間までにお店に訪問すれば問題ない。
引換時間(12時)までに訪問しないとキャンセルになるので時間に余裕をもって訪問することをおすすめする。

ちなみに11時あたりから行列が落ち着くらしいので、食パンのみ希望の人はそのあたりに訪問するといいだろう。

予約は毎月SNSで事前に案内される日時から翌月分の予約をすることができる。
翌月の営業日や予約については毎月20日にSNSにて告知される。

※これらの情報は2019年5月時点のものなので、今後変更になる可能性もある

店頭受け取り予約の仕方

毎月固定なら受付日のAM8:30から予約開始。

電話の際には以下のような注意事項がある。
・予約は電話受付のみ(留守電、SNSやメッセージ利用は無効)
・電話は1回線のみなのでなかなか繋がらない
・フライングで時間前に電話しても受けない
・1回の電話で予約できるのは1名分のみ
・受付時間は定数になり次第終了
・混雑により通話の途中で切れてしまっても、「氏名」「電話番号」「商品名」を伝えられていれば予約確定になっている(電話繋がらないかもしれないしあとから折り返し連絡が来るかも?もしくは後で電話しなおす?)
・数に限りがあるのでタイミング次第では予約分が完売になっている場合もある
※みんな条件は一緒なのだから、予約ができなかった、電話が繋がらなかったからとクレームや書き込みをしてはいけない。

予約の際には以下のことをお店に伝える。
・氏名
・電話番号
・商品名
・希望の来店日(営業日から選択)

食パンは以下からよりどり3本まで。
・プレミアム「利」 1,300円
・プレミアム「芳(はな)」 1,300円
・プレミアムサルタナレーズン 1,400円
・利(とし) 900円
・男体山 880円

その他予約可能なものはこれ。
・スコーンセット(おまかせ7種類7個入) 2,700円
・サンドセット(おまかせ6種類6個入り) 2,850円

スコーンやサンドイッチは当日は整理券を配布していないので、確実に手に入れたいなら予約がおすすめ。
ちなみに単品で買うよりもお得になっている。

これであとは当日に訪問して行列の最後尾にならべば確実に手に入る。
優先でならべるわけではないので注意。

発送受け取り予約も可能

また、お店に訪問できない人向けに発送受付もしている。

毎月固定ならPM12:00から予約開始

発送の場合には商品は以下から1つ選択になる。
①3本セット(プレミアム利・利・男体山) 3,080円
②4本セット(プレミアム利・利・男体山・プレミアムサルタナレーズン) 4,480円
③プレミアム3本セット(プレミアム利・プレミアム芳・プレミアムサルタナレーズン) 4,000円

ちなみに「利のオーガニックオリジナル珈琲(200g) 1,300円」を同梱可能なので、追加注文したい人は一緒に注文しよう。

支払は商品代+代引き手数料324円+送料+クール料金が別途かかる。
※6月よりヤマト運輸のクール便にて発送
※受け取り拒否をした場合は後日請求書が発送されるので振込をする

 

最後に

栃木県日光市の食パン専門店 利(とし)は、テレビで何でも取り上げられたことのある行列必至の大人気なお店。

最近流行りの高級食パン店に分類される。

食パンは数に限りがあり、サンドイッチやスコーンなどもオープンから数時間で売り切れるほどの人気。

どれも美味しくて思わずまた行列にならんでみたい気分にさせる。
せっかく並んだのだからと、思わず衝動買いしてしまうかもしれないので、ある程度の軍資金を持って来るといいかもしれない。笑
立地的には観光地への道中にあるので、目的のひとつに含めて訪問するのも面白いかもしれない。

営業日前に当日販売の食パンの数などを告知してくれるので、確認してから訪問しよう。

 

食パン専門店 利
住所 栃木県日光市野口692-2
TEL 090-7801-7383
営業時間 9:00~12:00
定休日 土曜以外(土曜休み場合あり※SNS要確認)

【栃木県日光市】行列必至の人気食パン店「食パン専門店 利」食べ比べしてみた

栃木県日光市にある人気の食パン専門店「食パン専門店 利」。 テレビで何度も取り上げられている、今注目の高級食パン店のひとつだ。 美人パン職人である店主の地明真希さんが作る、こだわりの食パンを求めて土曜 ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-パン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.