雑記 食レポ

丸亀製麺のえび天がずっと不在なので大海老天丼作ってみた

投稿日:

丸亀製麺で一度やってみたいと思っているものがある。
天丼用ご飯にえび天を10本くらい乗せてえび天タワーを作ること。

ところがだ、なぜかここ最近の丸亀製麺(一部店舗のみ?)では「えび天(150円)」を見かけない。
その代わりにあるのが「大海老天(290円)」。

すでに注文は済ませてしまっている、これはもう引き下がれない。
やってやろうじゃないか。

スポンサーリンク

大海老天丼

丸亀製麺の定番のえび天がまさかの販売していないという状況が数週間続いている。
これはたまたまではなく「あえて」なのだろうという推測から、かねてより計画していた海老山盛り天丼計画を実行にうつすことにした。

ところがだ、えび天タワーを作り上げるには150円×10本、天丼用ご飯130円の合計1,630円で可能なのに対し、大海老天タワーを作り上げるためには290円×10本で2,900円、トータルで3,030円もの費用がかかる。

これはあまりにも無謀かつ無駄すぎる。
ということで今回は大海老天4本(1,160円)を購入し大海老天丼をつくることにした。

本来なら5本で行くべきだが、さすがにうどんを注文せずに天ぷらと天丼用ご飯を注文する勇気がなかった。
多分本来は何の問題もないのだろう。

だが、思わずうどんも注文してしまった。
トータル1,930円ほどだっただろうか、今思えばそれをすべて大海老天につぎ込んでいればもっと凄いものができたかもしれない。

そういった葛藤もありつつ出来上がったのがこれだ。

さすがに4本ではお互いを支え切ることはではなかったらしく、1本が自重で崩れると同時に瓦解してしまった。
やはり最低6本、確実性を求めるなら8本は大海老天が必要ということなのだろう。

たっぷりと天だれを回し掛けたらさっそくひとくち。

揚げたてサクサクにプリっとした海老の食感がいい。
甘味のある天だれのしみた衣が美味い。

待てよ、これはもしかしてご飯に天かすと天だれかけて食うだけで十分なのではないだろうか?

 

最後に

今回はなんとなく遠慮して天ぷらと天丼用ご飯というチョイスができなかった。
でもどうやら普通にそれをやっても問題ないらしい。

やれる勇気があるなら、天丼用ご飯だけを注文、そこに天かすと天だれをかけて食べることも可能。
なんと130円で天丼気分が楽しめてしまう。

丸亀製麺道は奥が深い。

 

書いてる人
プロフィール
栃木で活動する雑記ブロガー。
栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。
隊長ってどんな人?

最近はプロフィールとかで自分の経歴とかそういったものを公開している人をよくみかける。 自分のいいとこばかりをアピールするんじゃなく、駄目なところとか共感できることを公開することで読者に親近感を与え、こ ...




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-雑記, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.