うどん 食レポ

丸亀製麺でオリジナル丼作ってみた。玉子づくしの明太温玉半熟玉子天丼

丸亀製麺のオリジナル丼が美味い。

丸亀製麺といえばやはりうどん、美味いうどんを目当てに行く人がほとんどだろう。
だが、天丼用ごはんで作るオリジナルカスタマイズ丼が最高に美味い。

公式Twitterでも度々見かけるカスタマイズご飯の画像がとにかく美味そうでやばい。
今回は噂のカスタマイズご飯を作るべく丸亀製麺に行ってみた。

スポンサーリンク

玉子づくしの明太温玉半熟玉子天丼

そもそも丸亀製麺といえば、メインとなるうどんを注文し、同時におにぎりや天ぷらをチョイスするシステムだ。
意外と知らない人がいるのが「天丼用ご飯」の存在。

その名の通り、自分でチョイスした天ぷらをトッピングして天丼を作ることのできるメニュー。
レジで注文をすることで購入することができるのが、天丼用ご飯(130円)。

普通に天丼をお店で食べた場合はもちろんトッピングの具材は決まっている。
だが、これに限っては完全に自由ゆえ、なんだったら海老天だけの丼なんてものだった作れてしまう。
まさに夢のようなシステム。

 

そして今回チョイスしたものがこれ。

※すでにカスタマイズしてしまった

明太釜玉(並)の温玉変更(420円)、天丼用ごはん(130円)、半熟玉子磯辺天(130円)。
ついでのちくわの磯辺かき揚げ(150円)、筍天(130円)はただ食いたかっただけ。笑

天丼用ごはんの上に、明太釜玉の明太と温玉、無料トッピングの揚げ玉、ネギ、そして半熟玉子天をトッピングした「玉子づくしの明太温玉半熟玉子天丼」だ。

あとは天だれを回し掛ければ完成だ。
ちなみに温玉は一度天だれにくぐらせて表面を柔らかくしておいた。

玉子を絡めたらさっそくいただきます。

天だれの甘味とコクに玉子づくしで濃厚なコクと旨味がブーストされる。
そこに明太子の濃いめの風味が丁度いい味付けになる。

ネギのシャキシャキ感に揚げ玉のサクサクがいいアクセントだ。
そこに追い打ちをかけるように半熟玉子天の旨味がさく裂。

うまし。

 

最後に

これまでノーマルなものばかり食べてきたが、この天丼用ごはんというやつは丸亀製麺に無限の可能性をもらたしてくれた。
次はどんな丼を作ってみようと考えながらお店に行くのもなかなか楽しい。

機会があったら是非チャレンジしてみてほしい。


丸亀製麺のうま辛辛辛辛辛坦々うどんが美味すぎる。見た目のわりに辛くない

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-うどん, 食レポ
-,