カップ麺 食レポ

ペヤングたらこやきそば。5年ぶりに帰ってきたピリ辛たらこがクセになる味

投稿日:

ペヤングたらこやきそばが5年ぶりに復活した。

麺とたらこといったら定番はパスタ、そんな常識を打ち破り2013年に登場したのがペヤングたらこやきそば。
あれから5年、再びあの味が帰ってきた。

2018年11月26日、セブンアンドアイグループで先行発売となったのが、リニューアルして復活を遂げたペヤングたらこやきそば。
ピリッとした辛さにたらこの旨味が効いた一杯。

さっそく手に入れたので食べてみよう。

スポンサーリンク

 

ペヤングたらこやきそば

コンビニでとんでもない存在感を放つのが、ピンク色のバッケージに包まれたペヤングたらこやきそば。

初回版である2013年6月

たらこといったらバスタという固定概念をみごと覆してくれた、当時も注目(味意外で)されていた一品だ。
麺とたらこの相性はすでにパスタで実証されている、パスタに似た特性を持つ湯切りやきそば。

これは登場するべくして登場した、まさに必然の約束された出会い。

そんな御託はどうでもいいとして、まずは開封してみると中に入っていたのは、いつものかやく、赤みを帯びたソース、そして後入れかやく。

もう袋に入っている時点で赤みのあるソース、これはなかなかの衝撃的な光景を見させてくれそうだ。

かやくはキャベツのみ。

ひとまずお湯を入れ待つこと3分。
しっかり湯切りしたらソースを投入。

おおっ赤い。
想像以上に真っ赤なソースは、醤油の風味と唐辛子系のピリッとした辛さがしっかり効いている。
これはもうたらこというより辛子明太子じゃないかの?

 

たらこというより辛子明太子?

最後に後入れかやくをかければ完成。

たらこに海苔、湯気とともに漂う香りはまさにたらこふりかけ。
この懐かしさすら感じるたらこふりかけ的な香り、もう食べる前からわかる「うまい」とな。

それではいただきます。

口に含むと広がるたらこふりかけ的な香り。
コクと旨味があり、ピリッした辛さがいいアクセント。

海苔の風味も抜群に合う。
食べすすめると想像以上にピリ辛感が増してくる。

この味クセになる。
でもまぁここまで辛いと、たらこじゃなくて辛子明太子だな。

 

最後に

2013年に発売開始、発売終了から3年半の歳月をかけてリニューアル復活を遂げた。
その味は格段に美味さを増していた。

ペヤングたらこやきそばは、たらこがパスタだけのものじゃないということを実証してくれた。
麺全体に絡みつくたらこふりかけが濃厚な旨味を感じさせてくれる。

そしてこの辛さだ、これが全体的なまとめ役を担っているといっても過言ではない。
ただし、思った以上に辛さが効いているので、もしかしたら辛くて食べられない人がいるかもしれない。

もうあまりに辛いペヤング出しすぎて辛さに耐性つきすぎてやりすぎたんじゃないか、と思うほどに辛さがしっかり効いている。
アレンシでマヨネーズを和えたらまろやかになって美味そうた。

また機会があったら試してみよう。

 

 

ペヤングたらこやきそば
オススメ度★★★☆☆
価格 185円(税込198円)
販売 全国セブンイレブン
発売日 2018年11月26日
内容量 115g
エネルギ― 537kcal
タンパク質 9.3g
脂質 28.9g
炭水化物 59.9g
食塩相当量 3.3g

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カップ麺, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.