パン 食レポ

セブンイレブン話題のパン「カスクート」を食べてみた

投稿日:

セブンイレブンでリニューアル発売となり、売り切れ続出となった大人気パン「カスクート」。
噂によると、一度食べたら最後ハマる人が後を絶たないという。

まさに買いたくても買えないからもっと食べたくなる、するとみんなセブンに殺到するからさらに買えないという無限ループだ。

昨年も発売当初は人気となり、今回のリニューアルでも再び話題となった。
セブンのパターンとしては、リニューアルすると劣化するパターンが多いが、今回に至ってはそれにはあたらなかったようだ。

やっと落ちついてきたのか、それともたまたま運がよかったのか手に入れることができたのでさっそく食べてみようじゃないか。

スポンサーリンク

 

カスクート(ベーコン&クリームチーズ)

これが噂のカスクート(ベーコン&クリームチーズ)。

もうすでに普通ではないのが見てわかる。

具材が多いのでこぼれないようにとの配慮か、最初から袋をサイドからカットしてそのまま食べられるように工夫がされている。

さすが人気のパンは袋からして違うな。

ハード系のパンに、ベーコンとクリームチーズがサンドされたもの。

結構厚めのクリームチーズに、ベーコンもたっぷりでボリューム満点。
黒コショウが結構ガッツリとかけられている。

パンには玉ねぎ入りペッパーピクルスマヨネーズとからしマヨネーズがダブルで塗られている。

さっそく食べてみよう。

もっちりでしっかりコシがあり食べごたえのあるハード系パン。
表面は芳ばしく、小麦の旨味が結構強く感じられる。

そこにマヨネーズの程よい塩気と酸味が効いている。
厚めのクリームチーズのまろやかでコクのある風味と、たっぷりの黒コショウをまとったベーコンは最強。

これはかなり美味い。
コンビニの惣菜パンでこのレベルのものが食べられるなんて最高だな。

また見かけたら買い占めよう。笑

 

最後に

昨年はロースハム&カマンベールチーズだったものが、リニューアルしてベーコン&クリームチーズになった。
仕様としては、昨年2017年10月にミニストップで発売されたカスクートにかなり似ている。

ロースハムからベーコンになることでジューシーさが増し、カマンベールからクリームチーズにすることでクドくならないようにしたようだ。
一見、カマンベールチーズからランクダウンしたかに思えるが、そんなことはまったくない。

これはリニューアルとしては成功例といっていいんじゃないだろうか?
まぁ前回の食べてないけどな!!

詳しく調査したわけではないのでわからないが、もしかしたらまだ売り切れ続出なのかもしれない。
もしお店で発見できなかったら、商品入荷の時間帯を狙ってみてはどうだろう。

カスクートおすすめ。

 

カスクート(ベーコン&クリームチーズ)
オススメ度★★★★☆
価格 306円(税込330円)  
エネルギ― 422kcal
タンパク質 16.6g
脂質 22.3g
炭水化物 38.8g
ナトリウム 853mg

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-パン, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.