居酒屋 食レポ

栃木市で週末にゆっくり飲み会におすすめ。千年の宴栃木駅店に行ってみた

投稿日:2018-05-14 更新日:

地元栃木市に住んでいるが、居酒屋に行こうとなるとどうしても小山市に足が運びがちになる。

どうしても居酒屋となると車で移動せざろうえないというのもあって、駅から近い場所に居酒屋が多い小山市が選択肢になってしまう。
また栃木市の居酒屋は23時や24時に終わってしまうお店が多かったのもある。

夜の栃木市の中心街に訪れたこともある人ならわかると思うが、20時を過ぎるととにかく車や人通りがほぼなくなる。
そのため深夜まで営業する意味がなかったのもあるだろう。

ところがだ、まさかの数年前の栃木駅リニューアルとともに駅構内にできた居酒屋が深夜営業をしていた。
灯台下暗しである。

さっそく行ってみた。

スポンサーリンク

 

千年の宴

今回訪れたのは、栃木駅構内の南口側にある居酒屋千年の宴。

店内は座敷になっていて6人掛けのテーブル席がいくつもならび、掘りごたつの個室なども合わせて108席ほどと、駅構内のお店だからこじんまりしているのかと思いきや意外と広い。

そして何より、24時には店じまいしてしまう栃木市の居酒屋中で、週末に29時まで営業しているというから驚きだ。
なんだったら、終電から始発までずっと居酒屋で飲み会をして電車で帰るのも不可能ではない。

店内に入ると、靴をロッカーにしまい込み、入り口レジカウンター前に沢山陳列されたお酒を横目に席へと案内してもらう。

今回利用したのは掘りごたつの個室。
解放感はまったくないが、4人で丁度ぐらいの広さ。

個室の窓からは駅構内を眺められる。

 

メニューが豊富

メニューはとにかく多い。
その一部はこんな感じ。

海鮮系から鶏、牛、ゆば料理、ご当地系などとにかく種類が豊富。
※23時あたりを過ぎると品切れメニューが出てくる

特にこの旨い逸品、陶板料理、石焼料理がめちゃくちゃ気になる。

 

注目はタブレットで

テーブルの上に呼び出しボタンの他に、タブレットのスタンドがあるのに気づいただろうか。
実はこのお店はタブレットを使用して注文を行う。

専用端末じゃなくてタブレットを使用するというのが今つぽい。

もちろん注文だけでなく、注文履歴やこれまでの会計額と一人当たりの割り勘額まで確認が可能という至れり尽くせり。

席に案内された時点で店員さんがオーダーをとるので、ここで軽めに注文し注文の品と一緒にタブレットを持ってきてくれる。
なので、いきなりガッツリ注文をする必要はない。

 

色々食べてみた

そんなわけでExplorersメンバーが4人も集まると、恒例の飲むより食う方が多いパターンが始まる。

今回もいつものように色々と食べてみた。

豆腐とサラダチキンのコブサラダ

豆腐とサラダチキンのコブサラダ(580円)。

野菜にチキン、豆腐とあっさりしている。
味付けはチーズベースのドレッシングが美味い。

お通し

お通しはこんな感じ。

インゲンの和え物やもずく、タコなどバリエーションがあっていい。

フライドポテト

フライドポテト(390円)。

ナチュラルカットのフライドポテトで、ケチャップが付いてる。
とりあえず外せないよな。

名古屋名物どて焼き盛り合せ

名古屋や名物どて焼き森の合せ(650円)。

甘辛な赤味噌で味連れらされた煮込まれたやつ。
トロトロの牛すじ、味のしみた大根、こんにゃく、ゆで卵が地味に美味い。

できることなら最後にここにご飯を投入して食べたかった。笑

縞ホッケ炭火炙り焼

縞ホッケ炭火炙り焼(680円)。

ホクホクした味に大根おろしを乗せて食べる。

肉厚で程よい塩加減で脂身がのっている。
うーむご飯が食べたい。笑

桜鯛の薄造り三味添え

期間限定から桜鯛の薄造り三味添え(680円)。

桜ソルト、山葵、ポン酢をお好みで食べる。

あっさりしていて弾力があり、小ネギと一緒に食べるとシャキシャキ感がいい。

牛サーロインの炭火ステーキ

牛サーロインの炭火ステーキ(1,580円)。

塩とわさび、ガーリックチップと一緒食べるとあっさりして美味い。

炭火串焼き盛り合わせ

炭火串焼き盛り合わせ(740円)。

ささみ串、レバー串、皮串、ねぎま串の4本セット。
ささみ串にはわさびが乗っている。

塩とタレ、にんにく醤油タレからチョイスできるが、今回は塩とタレの2セットを注文。
ちなみにレバーは品切れだったようで正肉串になっていた。

まぁレバー嫌いだから好都合。笑

塩よりタレの方が美味かった。
色々な意味で。

鶏なんこつ揚げ

鶏なんこつ揚げ(390円)。

コリコリした食感を想像していたら、コリコリ食感と柔らかな食感が混在するものだった。
予想外の食感にちょっと残念。

寿司アンルーレット

寿司アンルーレット(200円×4)。

合コンじゃあるまいし、これはないな。笑

どれか1貫にわさびがたっぷり入っている。
辛いのが得意な人に当たったら残念なパターンのやつだが、わさびなら面白い反応が見られるだろう。

ジャンケンをして勝った順に選ぶということでトップに選んだわけだが、ここでやらかしてしまう。
これ当たりだろうなーというのを自ら選んでしまった。

そして案の定当たってしまったわけだが、これがわさびじゃなくデスソース的なものが入っていた。
そんな辛くないというオチ。笑

 

看板に偽りあり。笑

 

天然塩の塩枝豆

天然塩の塩枝豆(380円)。

沖縄の天然塩を使ってまろやかで角がなくて旨い。
安定の間違いない味だな。

タコの唐揚げ

タコの唐揚げ(450円)。

これも間違いない安定の美味さ。
どうしてタコの唐揚げというやつはこうも美味いのか。

たっぷり海老のソーセージピザ

たっぷりり海老のソーセージピザ(650円)。

〆の炭水化物。
ソーセージと海老が意外と悪くない。
クリスピータイプの生地が食感もいい感じ。

焼鮭といくらのはらこめし風

焼鮭といくらのはらこめし風(380円)。

アツアツで芳ばしい醤油の効いた焼きおにぎりに焼鮭、いくらが合わないわけがない。
今日一といってもいいくらいに美味かった。

 

青汁

青汁(320円)。

最後にデザート代わりに青汁ドリンクのアイス。
宇治抹茶入りで普通に美味い。

 

最後に

呼び出しボタンで店員さんを呼び、会計をしてもらいレジカウンターで支払いを済ます。

さすがは大衆居酒屋チェーン。
4人でこれだけ大量に飲み食いしても19,000円(チャージ料411円×4)ほど。

ちなみに終電時間が過ぎると駅は閉まってしまうので、直接外に出られるドアから撤収することとなる。
もちろんこのドアから入れば駅構内に入ることなく店内に入ることが可能。

まぁ味は美味しいかと言われたら普通、そしてツッコミどころはあったが時間を気にせずに飲み会をできるのはポイント高い。

栃木市で週末にみんなで集まって飲み会したいけど時間が遅いなんて時や二次会におすすめだ。

 

千年の宴栃木駅店
住所 栃木県栃木市沼和田町1-35 栃木駅構内1F
TEL 0282-25-2487
営業時間 月~木 17::00~27:00
     金土祝前日 17:00~29:00
     日祝日 17:00~25:00
定休日 無

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-居酒屋, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.