料理してみた 料理レシピ

栃木名産のニラを使ったグリーンキーマカレーを作ってみた

投稿日:

エイプリルフールネタのために栃木の名産品のニラを使ったキーマカレーを作ったわけだが。
これが思いのほか完成度が高かった。

もしかしたら作ってみようという人がいるかもしれないので、せっかくだしここにそのレシピを書き記したいと思う。

スポンサーリンク

 

ニラのグリーンキーマカレー

まずニラのグリーンキーマカレーを作るために必要な材料はこんな感じ。

だいたい6杯分
・牛ひき肉 300g
・玉ねぎ 1個
・ニンジン 1/3本
・セロリ 1/3本
・ニラ 2束(1束100gくらい)
・岩下の新生姜 50g
・白湯スープの素 200ml(白湯1:水9)
・カレー粉 大さじ3
・黒糖 10g
・潮こしょう 適量

今回ニラが足りなかったのでニラをあと2束くらい加えると丁度いいかもしれない。
その場合は黒糖を10g追加、白湯スープを200ml増やしておく。

ちなみにスープは塩味付きなので、これだけで味付けは十分。
味無しを使う場合は最後に塩で味を整えよう。 

 

ニラのグリーンキーマカレーができるまで

まず最初に鍋にオリーブオイルを敷いてみじん切りにした玉ねぎ、セロリ、ニンジンを炒めていい感じのソフリットを作っていく。

同時進行で油を敷いたフライパンに塩こしょうで下味をつけた挽肉を強火で焼いていく。

焦げるギリギリまできたら裏替えし(ほぐさずに)、また焼くを繰り返し油が透明になってきたら完成。

旨すぎる!ボロネーゼソース作ってみた。色々な料理に使えて便利!

パスタやグラタン、ピザなんかに使うととても美味しいボロネーゼソース。 ようするにミートソースみたいなもんだが。 これを作りおきしておくと、色々な場面で流用できるのでとてもおすすめ。 しかもめちゃくちゃ ...

続きを見る

先ほどのソフリットが出来上がったらひき肉を投入。

※ソフリットは面倒だったので途中でやめた。笑

ひとまず火を止めておく。

ここにさらに酸味追加要員として岩下の新生姜をみじん切りにして追加。

次にニラ1束に対して白湯100mlを基準にミキサーに投入しペーストにしていく。

あとはニラペースト、黒糖、カレー粉をすべて投入。

あとは10分から20分煮込めば完成。

ニラが無かったので水を150mlほど投入したが、やはりペースト感が無くなってしまった。
どちらかというとドライキーマカレーに近いだろうか。

あとはここに好みで黒糖を増やしたり、花椒を加えるといいだろう。

そして最後にお好みの野菜を用意して、揚げ野菜にしてトッピングすれば完成。

 

最後に

今回ソフリット作りに手を抜いてしまったが、食感や見た目が全くかわってくるし、旨味も全然違ってくるだろうからもしチャレンジする場合は手抜きしないようにしよう。

 

 

今間借りカレー屋がアツい!!栃木市発?間借りカレー屋をやってみた

今間借りカレー屋がアツい。 居酒屋や飲食店などのお店の休日や営業時間外を利用した、いわゆる間借りで営業するカレー屋が人気だ。 店舗を構えず間借りすることでコストとリスクを抑えることが可能なので都内では ...

続きを見る

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-料理してみた, 料理レシピ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.