カフェ テイクアウト 食レポ

常盤珈琲焙煎所 川越店。埼玉県川越市のスペシャルティコーヒー豆を厳選販売するコーヒー屋さん

埼玉県川越市にある常盤珈琲焙煎所 川越店。
世界中から厳選したスペシャルティコーヒー豆を販売するコーヒー屋さん。

川越駅より川越の街を散策しながら小江戸川越へと向かう通り近くのある。
豊富に揃う豆から選び、その場で焙煎をしてくれるコーヒー好きにおすすめしたいお店。
もちろん豆の販売だけでなくテイクアウトも利用可能なので、休憩がてら寄り道するにもおすすめだ。

今回はそんな常盤珈琲焙煎所 川越店に行ってみた。

掲載された情報は訪問時点のものです。
営業時間や店休日、メニューや価格など変更になっている可能性があります。
最新の情報は公式サイトやSNS、店舗などで直接ご確認ください。
※最新情報の掲載を保証するものではありません




常盤珈琲焙煎所 川越店

今回訪問したのは埼玉県川越市新富町、本川越駅より徒歩2分にある常盤珈琲焙煎所 川越店。

川越駅から続くクレアモール、昔ながらの商店街を経て蔵造りの街「小江戸川越」へと繋がる街道近くにある。
白い外壁、大きな窓に木枠が映える外観が特徴的。

埼玉を中心に都内にも進出し現在12店舗(2024年1月時点)を展開する、大宮に本店を置く2012年創業のコーヒー屋さん。
「FINE COFFEE AT HOME(自宅で美味しいコーヒーを楽しもう)」をコンセプトとする、世界中から厳選したスペシャルティコーヒー豆の焙煎販売をする地域密着型のお店。
川越店は2021年11月にオープン。

店名を冠した『常磐ブレンド』が人気で、他にも小江戸川越にちなんだ『小江戸ブレンド』などもおすすめのひとつ。

基本的に焙煎後は酸化が進み風味が落ちるので、購入から3日以内までがおすすめ。
ちゃんとしたイートインスペースは無いものの、ドリンクの販売なども行っている。
また、コーヒー豆を購入するとドリンク一杯がサービスされるのも嬉しい。

常盤珈琲焙煎所 川越店へのアクセス

アクセス詳細

住所 埼玉県川越市新富町1-1-10

車 関越道「川越インター」より2.8km(10分)
電車 西武新宿線 本川越駅「東口」より150m
東武東上線・川越線・埼京線 川越駅「東口」より950m

駐車場 なし(近隣にコインパーキング多数あり)

常盤珈琲焙煎所 川越店の店内

白をベースにしたウッデーな店内。
芳醇な珈琲豆の香りがたまらない。

正面には種類豊富な世界中のコーヒー豆か30種類ほど並び、その奥には焙煎機が鎮座する。

右手には試飲できるコーヒーが数種類設置されているので、実際に味わって選べるのもありがたい。
右壁には自宅コーヒーを楽しむ装備が販売されている。

左手にはコーヒーに合うお菓子なども販売されているので、ついでに購入すると色々と捗りそうだ。
もちろんドリップコーヒーも販売されているので、自宅に装備が無い人でも手軽に飲むことができる。

店内にはベンチ、店舗外にも椅子が設置されているので、ちょっと座ってコーヒーを味わうなんてことも可能。

常盤珈琲焙煎所 川越店のメニュー

常盤珈琲焙煎所 川越店のメニューはこんな感じ。
※2024年1月27日時点

タップ拡大可

テイクアウト

コーヒー豆

利用方法

  1. 豆を選ぶ
  2. 焙煎・豆を挽くかどうかを選択
  3. サービスのコーヒーを飲みながらゆっくりと完成を待つ
    店舗外で待つことも可
  4. 支払いを済ませて撤収

常盤珈琲焙煎所 川越店行ってみた

訪問したのは2024年1月27日の10時過ぎ。
先客は1名。

店内に入ると芳醇なコーヒーの香りが漂う。
焙煎を行っている間、サービスのホットコーヒーをいただきながら待つ。

本日のハンドドリップコーヒーはケニアのカイナムイファクトリー産のコーヒーだそう。
焙煎加減はミディアムロースト。

芳醇で香り高く、酸味がきいていてビター感をしっかり感じるコク深い味わい。
後味はすっきりとして、ほんのり甘い予感を感じる口当たりだ。

10分ほどで出来上がりだ。
車内に珈琲豆の芳醇で香ばしいかおりを漂わせつつ帰宅。

ディビナ プロビデンシア農園 オレンジブルボンHN

今回手に入れたのは、エルサルバドルのディビナ プロビデンシア農園のオレンジブルボン ハニー。

封を開けると芳醇でフルーラルかつハチミツのような香りが広がる。
焙煎加減は中浅煎り(ハイロースト)。

さっそく豆を挽き、沸騰寸前まで沸かしたお湯を数回に分け注ぐ。

たいちょー
知らんけど

出来上がり。

コーヒーに合わせるのは、一緒に購入してきた珈琲ピーナッツ。

さっそくひとくち。

香ばしいかおりの奥に濃厚で華やかな香りが広がり、程なくしてハチミツのような甘い香りがやってくる。
フルーティーな酸味と深いコク、甘い余韻を感じる味わい。

 珈琲ピーナッツもつまんでみよう。

 外はパリッと中はサクサク。
珈琲の香ばしいかおり広がり、ピーナッツの風味との相性も抜群だ。

甘味があるので、コーヒーを飲みながら食べるにも最適。

最後に

 埼玉県川越市にある常盤珈琲焙煎所 川越店に行ってみた。

珈琲豆の香ばしいかおり漂う店内、もうこれだけでたまらない。

種類豊富なので店員さんに聞きながら選ぶのも楽しい。
試飲できるものがあるのもいい。

スペシャルティコーヒーのみを扱うので、普段見かけないような一品に出会えるかも?

お店詳細

常盤珈琲焙煎所 川越店
住所 埼玉県川越市新富町1-1-10
TEL 049-277-3788
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
予約 訪問前にコーヒー豆の電話注文可
支払い 現金・クレジット・交通系電子マネー・QR決済など
駐車場 なし(近隣にコインパーキング多数あり)

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カフェ, テイクアウト, 食レポ
-, , ,