そば キッチンカー 食レポ

【栃木小山】小山のきそば号。間々田八幡宮で元旦限定『開運柚子入りうどん』

きそばのキッチンカー「小山のきそば号」の元旦特別営業に行ってみた。

小山市間々田にある間々田八幡宮にて元旦2023年1月1日の特別営業は、ご祈祷『開運柚子入りうどん』が提供された。
甘辛なきそばの汁に柚子の爽やかな香りが心地よい特別仕様な一杯。

今回はそんな元旦限定な一杯を味わうべく、間々田八幡宮に初詣がてら参拝してみた。

食べたのはそばだけど



小山のきそば号 in 間々田八幡宮

今回訪問したのは栃木県小山市間々田にある間々田八幡宮。

実は元旦に初詣に参拝するのは初。
元旦は混んでるイメージで敬遠していたが、9時前なら混み始めていないようなのでアリかもしれない。

お焚き上げで暖をとりながら飲む甘酒とか最高じゃないか。
初詣を済ませると弁天池のほとりの小山のきそば号へ。

2023年初きそば、年明うどん・そばを味わうべく、9時のオープンを楽しみに待ちわびる人たちですでに行列ができている。

本日のきそば号

元旦の小山のきそば号は特別仕様だ。

毎回違う、恒例のスタンドボードもきそば号の楽しみのひとつ。

年明けもネギまみれにしてやろうかぁ

間々田八幡宮発の乗車券を無事ゲットすると、受け取り列にて待機。

詳細

元旦営業では、ご祈祷『開運柚子入りうどん』と称し、通常メニューに柚子がトッピングされた年明けうどん・そばが味わえる。

年明けから全力ネギまみれにしてやろうかぁの洗礼を受ける。

ネギまみれからのネギ油マシマシ。

これが、

こうなる。
よく見たらふわっとしいたけまみれの洗礼も受けている。

たいちょー
ねぎまみれあざっす!!

年明そば天ぷら+ネギまみれ+岩下の新生姜+卵

今回チョイスしたのは天ぷらそば+岩下の新生姜+卵+ネギだく。

ねぎだくからネギまみれにクラスチェンジ、登頂部に年明限定トッピングの柚子が映える。

さっそく年明け初きそばを味わってみよう。

ズルズルと啜れば、甘辛なつゆのダシきいた旨味にふわっとしいたけで旨味ブーストされた味わいが口腔内に広がる。
シャキシャキしたネギの食感とほんのり辛味のアクセントが汁の風味と合わさることで、抜群の存在感を発揮する。

爽やかな柚子の香りのアクセントが抜群にマッチしている。
それもそのはず、きそばといえば柚子入り七味も有名。

ゆえに柚との相性が良いのは当然だ。

汁を吸った岩下の新生姜がまた旨い。

きそばのつゆを吸ったことで新生姜の辛味がマイルドになり、ダシの旨味と酸味が合わさることで岩下の新生姜のポテンシャルが爆上がりしている。

卵を絡めてズルルと勢いよく啜るのも至高。

最後に残ったつゆにはすべての旨味が濃縮し追い飯を誘う。
最後まで味わい尽くせる一品だ。

最後に

栃木県小山市間々田の間々田八幡宮で元旦初営業の小山のきそば号に行ってみた。

フレッシュな柚子がトッピングされたきそばは、この時だけの特別仕様。
シャキシャキのネギの風味に柚子の爽やかアクセントが絶妙にマッチ。

ご祈祷『開運柚子入りうどん』※食べたのそばだけど で、運気もアップ?

スポット情報

間々田八幡宮
住所 栃木県小山市間々田2330
TEL 0285-45-1280
御朱印 書き置きのみ
御朱印受付 9:00~16:30
駐車場 70台

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-そば, キッチンカー, 食レポ
-, ,