ご飯のお供 揚げ物・惣菜 食レポ

【栃木小山】おばねやの『おかかごぼう』。ご飯食いすぎ注意!!おかかの風味とシャキシャキごぼうがクセになる

おばねやの『おかかごぼう』を知っているだろうか?

栃木県小山市にある食品メーカーおばねや、逸品漬物シリーズのごぼうを使った商品のひとつ。
おかかならではの旨味と風味、そこに合わさるあっさりシャキシャキなごぼう、これらが生み出す独特の風味と旨味にご飯が止まらない。

今回はそんなおばねやの『おかかごぼう』食べてみた。



おばねや『おかかごぼう』

おばねやは栃木県小山市にある漬物をメインとする食品メーカー。
中でもごぼうを使った漬物や『俺のごほう』などお菓子が人気だ。

今回紹介するのは、ごぼうを使った漬物シリーズのひとつ『おかかごぼう』。

データ

おかかごぼう
発売日 2018年3月29日
販売 HP・漬物工房「旬菜」(道の駅思川内)
価格 400円(税込)
内容量 100g
熱量 109kcal
タンパク質 7.8g
脂質 1.8g
炭水化物 17.4g
食塩相当量 4.8g

保存料、合成着色料は不使用のため賞味期限は製造日より90日と短めだが、ごぼうの健康効果を存分に味わえる一品だ。

開封すると芳醇なおかかの香りが広がる。
国産の若採り里ごぼうを粗みじんにカット、たっぷりのごま、かつお節などの具材を特製のしょうゆダレで漬け込んだもの。

ご飯が無限に食える

さっそくご飯にかけて食べてみよう。

ご飯の湯気にかつお節の香りが引き立つ。
食べてみるとおかかの旨味が広がり、コクと甘味にほどよい酸味のアクセントがきいている。

シャキシャキとしたごぼうの食感心地よく、ごまの芳ばしい風味も相まってご飯もすすむ。
思わずご飯3杯食べてしまったほど。

最後に

おばねやのおかかごぼう食べてみた。

おかかの旨味とシャキシャキごぼうの食感が心地よく、ごまの風味や甘味と程よい酸味きいたコク深い味わいにご飯もすすむ。
ご飯食べすぎ注意な一品。

そのまま食べてもいいけど、アレンジ料理にも使えそう。
もし手に入れることがあったら、是非その味あじわってみてほしい。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-ご飯のお供, 揚げ物・惣菜, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.