イベント スポット レポート

【蔵の街とちぎ】シェアサイクル。観光拠点アクセスが快適に!

栃木県栃木市の中心街「蔵の街とちぎ」にて、2022年8月1日より「シェアサイクル」がスタートする。

3か月間の期間限定で、電動アシスト自転車がレンタルできる社会実験の一環として行われる。
駅からの移動が面倒、徒歩だと地味に遠い、駐車場を移動するのだるいな、なんて不満が解消、蔵の街とちぎの各拠点へのアクセス向上が期待できる。



シェアサイクルの社会実験

栃木市中心街の観光計画の根幹をなす指針「ネットワーク・観光基盤の整備」に向けての具体的な施策として打ち出されたのが、今回のシェアサイクルによる「市内自転車ネットワークの形成」実現とその有用性を目的とした社会実験。

栃木市中心街の複数の拠点をシェアサイクルにてつなぎ、アクセスの利便性を向上。
これまで徒歩では遠すぎて行けなかった場所にも行きやすく、いちいち駐車場から車を移動させる手間も省けて栃木市観光が捗る。

シェアサイクル詳細

詳細

実施期間 2022年8月1日(月)~2022年10月30日(日)まで
利用料金 15分ごとに70円/12時間までMAX1,000円
問い合わせ 市街地整備課まちなか再生係 0282-21-2309

ステーション配置箇所

  1. 新栃木駅西口
    栃木県栃木市平柳町1-8-18
  2. 嘉右衛門町伝建地区ガイダンスセンター
    栃木県栃木市嘉右衛門町2-11
  3. 栃木市役所本庁舎北
    栃木県栃木市万町9-25
  4. 栃木市立文学館
    栃木県栃木市入舟町7-31
  5. とちぎ山車会館
    栃木県栃木市万町3-23
  6. 旧栃木警察署跡地
    栃木県栃木市室町11
  7. 岩下の新生姜ミュージアム
    栃木県栃木市本町1-25
  8. 栃木駅北口
    栃木県栃木市沼和田町1-35

利用方法

シェアサイクルの利用にはHELLO CYCLINGアプリを使用。
予約から決済までアプリひとつで行える。

実は2022年7月時点で栃木県で正式採用されているのは日光市のみ。
実験結果次第ではHELLO CYCLINGによるシェアサイクル構築の県内2例目となる。

街乗りや観光にシェアサイクルが便利すぎる!HELLO CYCLINGの使い方まとめ in栃木市

続きを見る

最後に

3か月間の社会実験として行われるシェアサイクル。

シェアサイクルにより各拠点へのアクセスがしやすくなり、これまで徒歩では遠い、車をいちいち駐車場から移動させるという手間もなくなることで利便性が向上、より一層栃木市中心街をディープに探索が可能になる。

蔵の街とちぎ散策に利用してみては?

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-イベント, スポット, レポート
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.