テイクアウト 和菓子・スイーツ 食レポ

【栃木宇都宮】イヴォワール洋菓子店宝木店。洋菓子で栃木を旅する気分に

栃木県宇都宮市のイヴォワール洋菓子店宝木店。
2022年7月28日オープンのチーズケーキを看板メニューとするスイーツショップ。
栃木県内を中心に展開する奴寿司グループのスイーツブランド。

今回はそんなイヴォワール洋菓子店宝木店に行ってみた。



イヴォワール洋菓子店宝木店

今回訪問したのは栃木県宇都宮市宝木町にあるイヴォワール洋菓子店宝木店(85Cheesecake,TAKARAGI)。

創業60年となる栃木県内を中心に展開する奴寿司(やっこずし)グループが、スイーツ部門の新ブランドとして2020年11月に「旅する気分の洋菓子店」をコンセプトとするイヴォワール洋菓子店さくら本店をオープン。
今回2022年7月28日オープンの2号店(宝木店)では、栃木をイメージしたチーズケーキをメインに焼き菓子なども販売する。


本店では表現できなかった機会の創造を目的とするという。

85チーズケーキシリーズ

宝木店でメインに販売される『85チーズケーキシリーズ』
栃木の食材を使用した様々なチーズケーキを展開するシリーズ。

商品名には「華厳」や「いろは」「並木」といった栃木県でお馴染みのネーミングが採用され、商品名に沿った食材が使用されている。
栃木県を旅する気分を楽しめる洋菓子店。

今後は地域とのコラボにより、その地ならではの食材を使用した、ストーリー性のある商品を展開していくそうだ。
いつか栃木市とのコラボチーズケーキが誕生する日が来るかも!?

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県宇都宮市宝木町2-802-1

車 東北道鹿沼インターより9.5km(7分)
電車 東武宇都宮駅より5.3km

駐車場 6台

駐車場は店舗向かって右手のスペースが利用可能。
駐輪スペースも完備。

店内

店内にはイヴォワール洋菓子店の焼き菓子がたくさん並ぶ。
店名を冠する人気の『イヴォワール』をはじめとにかく種類豊富だ。

正面ショーケースにはドリンク系やジュレ系スイーツをはじめ映え感あるケーキも並ぶ。

これらのケーキを手掛けるのは、リッツカールトン日光のスーシェフを務めるなどの経歴をもつシェフパティシエ。

ちなみにホールに設置されたテーブルはレセプション用で通常は設置されていない。

イヴォワール洋菓子店宝木店プレオープンレセプション行ってみた

しもつかれインフルエンサーAKIRAぱいせんよりお誘いがあり訪問。

今回プレオープンレセプションにあたり、お店のメインとなるチーズケーキ3種を試食できるというもの。

まずはティーソーダ(炭酸入りの紅茶)で喉を潤す。
紅茶の香り広がり、ほんのりビターで炭酸の刺激がスッキリしていい。

そしてこれが今回試食で提供される85チーズケーキ。

左から『並木』『いろは』『華厳』。

並木-NAMIKI-

一品目はレアチーズケーキの並木-NAMIKI-。

蕎麦の名産地「例幣使街道」で採れた粗挽きの蕎麦粉をクッキー生地に使用することで、例幣使街道の並木道をイメージさせた一品に仕上げてある。
口に含むと蕎麦のかおりがほんのり香る。

パッションフルーツ風味に味付けされたスポンジ、さらにしっとりなめらかなベイクドチーズにたっぷりのレアチーズケーキが層をなす。

レアチーズのコク、とろりとした口当たり心地よく、クッキー生地の風味で深みある味わいに仕上がっている。

いろは-IROHA-

二品目はスフレフロマージュのいろは-IROHA-。

栃木県産の乳製品をふんだんに使用、スポンジ生地にメレンゲとチーズを合わせ焼き上げたレモン風味の一品。
仕上げに「日光高原」の牧場産の希少なブラウンスイスバターで香り付けし、日光の名所いろは坂を表現。

ほろっとした口当たりに、濃厚でコク深い味わい。
レモンの爽やかな酸味が絶妙なアクセントで、濃厚ながらいくら食べても飽きさせないクセになる味わい。

崩れやすいので食べるときは気をつけよう。

華厳-KEGON-

三品目はベイクドチーズケーキの華厳-KEGON-。

 

ブランド卵「日光御養卵」に栃木県産の希少な生クリームを合わせ、じっくりと焼き上げた王道のベイクドチーズケーキ。
芳ばしくしっかりとした酸味、しっとりなめらかでトロリとした食感が口腔内を幸せな気分で満たす。

キャラメルサブレの芳ばしさとザクザク食感が良いアクセントにきいている。

焼き菓子食べてみた

お土産にいただいた焼き菓子、これもまた旨かった。

白ティグレ「Lion」リオン

一品目は白ティグレ「Lion(リオン)」。

アーモンドプードル入り芳ばしくてしっとり生地に荒く砕いたビスタチオのアクセントがきいている。
発酵バターの芳ばしさが生地の旨味を引き立てる。

中央には濃厚なホワイトチョコがたっぷりで食べ応え満点。

イヴォワール

二品目は人気焼き菓子のイヴォワール。

栃木県日光市のブランド卵「御養卵」に県内産の牛乳や生クリームなどを使用し、厳選したイタリア産のホワイトチョコレートに柑橘系のリキュールを合わせたものをサンドしたバターケーキ。

口に含むとリキュールの芳醇な香りがあふれ、しっとりなめらかなホワイトチョコが溶け出す。
濃密な味わいの一品だ。

最後に

イヴォワール洋菓子店宝木店のプレオープンレセプションに行ってみた。

今回お店の看板メニューである85チーズケーキを試食。
栃木を旅した気分になれるスイーツ、名前に由来する素材を使うという面白いもの。

3種を試食したが、どれも旨くて甲乙つけがたい味わい。
ぶっちゃけ好みあると思うが、個人的な好みで言えば『華厳』が好きな味だ。

スイーツを味わい栃木に行ってみたい気分になったら、是非名前の由来になった観光地にも訪れてみてほしい。
そして改めて85チーズケーキを味わい、その思い出に浸ってみてはいかがだろう?

お店詳細

イヴォワール洋菓子店宝木店
住所 栃木県宇都宮市宝木町2-802-1
TEL 028-688-8685
営業時間 11:00~19:00
定休日 未定
支払い 現金・クレジットカード・電子マネー(交通IC、WAON、Edy、nanaco、QUICPay、PayPay)使用可
駐車場 6台

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-テイクアウト, 和菓子・スイーツ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.