コンビニメシ 食レポ

【セブンイレブン】具沢山ボリューム満点!明太子おむすび&ベーコンエッグおむすび

今SNSで話題沸騰中の具材乗せすぎおむすび『明太子おむすび』『ベーコンエッグおむすび』。
セブンイレブンから2022年6月28日より発売開始するや、そのあまりのインパクトある姿から話題となり売り切れ続出のお店があったほど。

棚に他のおむすびと一緒に陳列されたその姿からしてかなりの存在感。
とにかく具材がヤバい。

今回はそんな『明太子おむすび』『ベーコンエッグおむすび』に販売初日にたまたま出会ったので食べてみた。



明太子おむすび

一品目は明太子おむすび。
※埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県バージョン

データ

明太子おむすび
販売地域 福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県
価格 300円(税込324円)
発売日 2022年6月28日以降順次
熱量 200kcal
タンパク質 11.6g
脂質 1.0g
炭水化物 36.9g
食塩相当量 3.1g

販売地域 埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
価格 300円(税込324円)
発売日 2022年6月28日以降順次
熱量 232kcal
タンパク質 12.1g
脂質 1.1g
炭水化物 42.4g
食塩相当量 3.2g

7日間熟成させた辛子明太子を房ごと3切れ乗せた食べ応え感ヤバめな一品。

さっそく開封してみると明太子の食欲をそそる香りが広がる。
ご飯には大葉が添えられ、その上に明太子が3切れ豪快に房のまま乗せられている。
そしてとにかくこの明太子がでかい!

これ一切れでおむすび1個余裕で食べられてしまいそうな大きさだ。
それが3切れとかどうかしている(嬉しい悲鳴)。

食べてみると、房ならではのプリッとした食感心地よい。
熟成された明太子はピリッとした辛味にコク旨味が濃縮、塩気もきいているのでご飯がすすむ。

また大葉の爽やかな香りが絶妙て、おむすびの完成度を引き上げている。
これがあることで最後まで飽きることなく味わうことが可能だ。
ただし、ご飯がもっとほしくなる。※塩味的に

ベーコンエッグおむすび

続いてベーコンエッグおむすびを食べてみよう。
※埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県バージョン

データ

ベーコンエッグおむすび
販売地域 福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県
価格 230円(税込248.24円)
発売日 2022年6月28日以降順次
熱量 297kcal
タンパク質 10.2g
脂質 15.8g
炭水化物 29.4g
食塩相当量 1.8g

販売地域 埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
価格 250円(税込270円)
発売日 2022年6月28日以降順次
熱量 338kcal
タンパク質 10.9g
脂質 15.9g
炭水化物 36.8g
食塩相当量 1.9g

肉厚な炙り焼きベーコンと潰し目玉焼きをのせたボリューム満点な一品。

開封するとベーコンの薫香かおる。

厚みがあって食べ応えのあるベーコンは、ジューシーで旨味があふれる。
その存在感に目玉焼きは完全に脇役となっているが、食べ応え感は満点。

最後に

セブンイレブンから2022年6月28日に発売の『明太子おむすび』『ベーコンエッグおむすび』。
ボリューム感はこれまでのおむすびの比ではない。
値段もそれなりにするが、納得の一品だった。

特出すべきは明太子おむすびのそのボリューム感と旨さ。
それに比べるとベーコンエッグおむすびは若干見劣り(十分ヤバイけど)してしまうが、それは明太子がそれを超えるヤバさなので仕方ない。

気になる人は是非一度試してみてほしい。

レビューまとめ

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-コンビニメシ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.