テイクアウト 和菓子・スイーツ 食レポ

【栃木市】京都すずなり屋 栃木倭店。ベビーカステラがふんわりしっとりで無限に食べられるおいしさ

ベビーカステラ専門店の京都すずなり屋が2022年6月10日に栃木市倭町にてオープンした。

鈴のような可愛らしい見た目と焼き立てはもちろん、冷めてもしっとりふんわり美味しくて人気のベビーカステラ。
なんと関東初出店のお店が栃木市、蔵の街とちぎにやってきた。

焼きたてアツアツをほおばりながら蔵の街とちぎをぶらりするにも最適。

今回はそんな京都すずなりや栃木倭店に行ってみた。



京都すずなり屋 栃木倭店

今回訪問したのは栃木県栃木市倭町、蔵の街とちぎの大通り沿いにある京都すずなり屋栃木倭店。

べビーカステラ専門店。
蔵の街とちぎにて栃木倭店が2022年6月10日にオープンした。

倭町の交差点、栃木市の古い商店街の街並みがいまだ残るレトロなエリア。
栃木市内に昔からあるビルを流用したお店は、まるで昔からそこにあったかのような一体感と雰囲気をかもしだす。

京都すずなり屋は京都府伏見、伏見大手筋商店街に本店をおくベビーカステラ専門店。
2021年4月28日に松露庵(しょうろあん)のFC店「松露庵 鈴なり屋」としてオープン、2022年1月に新ブランド「京都すずなり屋」としてリニューアルした。
京都2店舗、岡山2店舗を展開する同店、栃木県栃木市が関東初出店となる。

栃木県産100%使用、針谷乳業の酪農牛乳を使用し、生地の調合、焼き時間まで絶妙に調整をした焼き上がりに仕上がっているという。

京都すずなり屋栃木倭店へのアクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市倭町6-22

車 東北道栃木インターより3.8km(7分)
電車 栃木駅より1.0km(3分)

駐車場 近隣有料、無料駐車場あり

店内

カステラのようなクリーム色した店内。
店舗入るとすぐでベビーカステラが焼かれているので甘くて芳ばしい香りがたまらない。

店内スペースが独特ゆえに配置もまた独特だ。
奥側に注文カウンターになっていて、入口から窓際を通りカウンターで注文をしてUターンする構造。
奥の扉からは出られなくなっているので、タイミングによっては出入口付近が混雑するかもしれない。

京都すずなり屋 栃木倭店のメニュー

京都すずなり屋 栃木倭店のメニューはこんな感じ。
※2022年6月11日時点

メニュー

ベビーカステラ

  • 50個入り 1,650円
  • 35個入り 1,200円
  • 25個入り 950円
  • 15個入り 600円

ソフトクリーム

  • 丹波栗 500円
  • プレミアムバニラ 400円
  • 生キャラメル 400円
  • 宇治抹茶 400円
  • クッキーズバニラ 350円
  • チョコミント 350円
  • チョコレート 350円

※税込み

毎月10日の京都すずなり屋の日がお得!

毎月10日は、京都すずなり屋の日には、当日限定で25個入りのベビーカステラが通常950円のところ500円にて購入可能だ。
これはベビーカステラファン(そうでない人も)は是非と利用したいところ。



ベビーカステラ

お店のウリとするのは、鈴のような可愛らしい形が特徴のベビーカステラ。

原料なる小麦粉は国産の滋賀県産びわほなみを100%、びわほなみの美味しさを知ってもらうという意味合いもあるようだ。
卵・牛乳は各店舗のある地元産の新鮮卵に搾りたて牛乳にこだわり、隠し味に白味噌を使うことで特徴的な冷めてもおいしいコク深い味わいに仕上がっている。

ハートの形が紛れていることもあるので、食べながら確認してみよう。

美味しい食べ方

そんなベビーカステラだが、いくつか美味しい食べ方が存在する。

そのまま

美味しい食べ方は、まずは購入してすぐのそのままの味を味わってみて欲しい。
冷めてもしっとり、ふんわりとしていて生地そのものの美味しさも感じることができる。

レンチンでふわふわ

袋から取り出し、皿などに乗せてラップをせずに電子レンジで500wで20秒ほど。
より一層フワフワ感を感じることができる。

オーブントースターでサクふわ

レンチン後に予熱したオーブントースターで1分。
外サク中ふわの焼き立て感を味わえる。

再び冷めるとカチカチになるため、温める場合は食べる分のみにしよう

京都すずなり屋栃木倭店行ってみた

訪問したのは2022年6月11日14時過ぎ。
店内にはお客で賑わっていた。

引っ切り無しに焼かれているベビーカステラの甘くて芳ばしい香りに購買意欲をそそられる。

ソフトクリームも販売されているので、もしかしたらベビーカステラの上にソフトクリーム乗せたものが味わえるかと期待したがそうではないようだ。

メニュー化希望

今回購入したのは、ベビーカステラ25個入り。
商品は紙袋に入れて提供される。

食べ歩きにもちょうどいい。
あまりにちょうどいいものだから、気づいたらあっという間に全部食べてしまいそうになるのでヤバイ。

この鈴のような形が特徴的だ。

出来立てアツアツで提供される。
口に含むと生地の芳ばしい香りが鼻腔を抜ける。

ふんわりもっちもちで甘さちょうどよく、しっとり感もあるので食べやすい。
小ぶりで食べやすいのもあって、いくらでも食べられてしまう。

たいちょー
おもわず一気食いしてしまった

50個入りは多いかなと思ったが、ひとりでも50個余裕。

最後に

栃木県栃木市倭町、蔵の街とちぎに「京都すずなり屋栃木倭店」が2022年6月10日にオープンした。
関東では初出店となるベビーカステラ専門店。

出来立てアツアツのベビーカステラをほおばりながら蔵の街とちぎを散策するにもちょうどいい。
同エリアは珈琲店も多いので、ベビーカステラと珈琲をお持ち帰りしてマリアージュを楽しむのも一興だ。

お店詳細

京都すずなり屋栃木倭店
住所 栃木県栃木市倭町6-22
TEL 0282-25-5444
営業時間 10:00〜18:00
定休日 年中無休
決済手段 PayPay、各種電子マネー、クレジットカード使用可

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-テイクアウト, 和菓子・スイーツ, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.