カフェ レポート 食レポ

【栃木嘉右衛門町】おた福堂。新鮮な野菜と焼き菓子を販売する小さなお店

栃木市嘉右衛門町にある「おた福堂」。

新鮮な野菜や焼き菓子を販売する小さなお店。
毎週火曜日には、シェアキッチンにて営業していたおた福堂とマチルダ商店が共同で営業するカフェ「おたマチ商店」で美味しい食事を提供している。

今回はおた福堂にて、マチルダ商店とカモンカエモン限定のコラボ営業をおこなうというので行ってみた。



おた福堂

今回訪問したのは栃木県栃木市嘉右衛門町、浅間神社境内にある築120余年の長屋にて金土限定営業する「おた福堂」。

毎週金土限定にて、地場野菜や焼き菓子を販売するお店。
火曜には近くのシェアキッチンにて旬の野菜を使ったテイクアウト惣菜や野菜たっぷりのご飯を提供していた。
現在は、同キッチンにて同じく店を出店していたマチルダ商店と共に「おたマチ商店」を営業されている。

野菜不足により休業していたが、GW明けからは営業再開の予定とのことだ。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木市嘉右衛門町10-15 浅間神社境内 浅間長屋

車 東北道栃木インターより2.8km(5分)
電車 栃木駅より2.0km/新栃木駅より950m

駐車場 店舗裏3台

カモンカエモン限定おたマチ商店

訪問したのは2022年4月30日、嘉右衛門町のイベント「カモンカエモン」のコラボ営業おたマチ商店。

店舗前ではワークショップが開催され賑わっていた。

境内にある浅間長屋の一画にあるのが今回訪問したおた福堂。
長屋手前にはアクセサリー・小物を販売する雑貨屋さんのYOGAが同じくカモンカエモンに参加して営業中だ。

イベント中は、おたマチ商店としてバーガーなどカフェメニューを提供。

店内

賑わう店内。

店頭になかなか並ばないという「ネギニラ」、焼き菓子なども販売されていた。

普段は飲食店ではないので、神社の濡れ縁に座って食事ができるというのもめったにない経験だ。

鹿肉ジビエバーガー食べてみた

今回の本命、それはもちろんこれ『鹿肉ジビエバーガー』。

鹿沼で獲れた鹿肉、おた福堂の野菜、それらをマチルダ商店の特製バンズでサンドした一品。

ブルーベリー入りのハード系なバンズ、たっぶりの野菜にマッシュルーム、そして鹿肉。

バンズは記事にもブルーベリーが練り込まれているようで、もっちりとしつつもハードな食感で、噛むほどにブルーベリーの甘みが広がる。
ブルーベリーの風味が鹿肉との相性抜群。

鹿肉も独特のクセはまったく感じられない。
バルサミコ酢のきいたソースがまた絶妙。

最後に

栃木市嘉右衛門町にあるおた福堂にて、カモンカエモン限定コラボ営業の「おたマチ商店」に行ってみた。

この日限りの特別なバーガー、「鹿肉ジビエバーガー」はバンズからこだわったまさに特別な一品だった。
これが今回のイベントでしか食べられないなんて。

野菜不足で休業続きだったおた福堂だが、GW明けより営業再開の予定だそうだ。

スポット情報

おた福堂
住所 栃木市嘉右衛門町10-15 浅間神社境内 浅間長屋
TEL 
営業時間 10:00~15:00
定休日 日~木

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カフェ, レポート, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.