やきそば 食レポ

【栃木市】焼きそば櫻井。絶メシロードに登場した栃木市名物じゃがいも入り焼きそば

栃木市名物のじゃがいも入り焼きそば、その起源は1950年代中期が有力とされ、主に屋台や駄菓子屋で販売されることが多かった。
学校帰りに駄菓子屋に立ち寄り、いもフライやもんじゃ焼きを食べて帰るというのが定番グルメとして定着しており、かつて栃木市にはいくつものそういったお店が存在した。
店主の高齢化や時代の流れにより姿を消したお店も数多い。

その派生グルメとして誕生したのが、お店で売られているいもフライを使用した『じゃがいも入り焼きそば。
茶色い二度蒸かし麺に具材はいもフライ、それらを挽肉からとったダシ、ソースで炒めたものがいわゆる昔ながらの『じゃがいも入り焼きそば(クラシカル)』。
さらに客のオーダーによりキャベツや豚肉などの具材をトッピングするというスタイルが主流だった。
最近では、いもフライのかわり蒸かしたジャガイモ、デフォルトでキャベツを使用するお店が多い。

そんなじゃがいも入り焼きそばの専門店として、駄菓子屋の味を継承するのが「焼きそば櫻井」。



焼きそば櫻井

ここが今回訪問した、栃木市昭和町にある焼きそば櫻井。

かつては京呉服店を営んでいたが、店を辞め現在はじゃがいも入り焼きそば専門店として2008年12月にオープン。
近所で人気のじゃがいも入り焼きそばの食べられる駄菓子屋を営んでいた定塚おばあちゃん(故人)から、1か月ものあいだ教えを受けその味を受け継いだ。

話好きな店主によると、「たとえお客が来なくとも店は続ける、自分の都合でお店は休まない」というこだわりを持っているようだ。
たしかにせっかくお店に来たのに、休みだった時の絶望感はそれが遠方であるほどダメージが大きい。

なんとも独特な雰囲気を醸し出す外観だ。

テレビ東京で放送されていた「絶メシロード」の第8話にも登場した、絶滅してしまうかもしれない絶品メシのお店。
現在は栃木市合戦場に「焼きそば・たい焼き 櫻井支店」が営業されていることから、その味か継承されたということだろうか。
ひとまず絶滅は免れたようだ。

看板メニューはもちろん栃木名物の『じゃがいも入り焼きそば』のみ。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市昭和町2-10

車 東北道栃木インターより2.6km(5分)
電車 新栃木駅より750m

駐車場 1台(店舗前)

店内

非常にこじんまりとした店内。
入って左手にはこれまたこじんまりとしたテーブル席が設置されている。
相席必須、大人の男性なら5名が限界。

席には味変用の七味やチリパウダーが備え付けられている。

この手のお店特有の古ぼけた感じはなく、掃除が行き届いたキレイな店内。
いくつかサインも飾られている。

右手にある鉄板で調理するのは、店主の桜井要祐さん。

その傍らには、オープン当初より毎年1体ずつ増えていく大黒様。

店主が不在の時には、この呼び鈴を鳴らすといいらしい。

焼きそば櫻井のメニュー

焼きそば櫻井のメニューはこんな感じ。

メニュー

・じゃがいも入り焼きそば 大500円/小400円
※スパイシーソ―ス(辛口)変更可

・コカ・コーラ 150円
・コーヒー牛乳 130円

2022年1月4日より大550円/小450円に価格改定



じゃがいも入り焼きそば(大)

訪問したのは土曜の12時ちょい過ぎくらい。
先客2名。

今回チョイスしたのは、じゃがいも入り焼きそば(大)。

駄菓子屋生まれの焼きそばときたらやはり瓶のコカ・コーラは外せない。

茶色い二度蒸かし麺にキャベツに蒸かしたジャガイモ、紅ショウガが添えられ、さらに青のり鰹パウダーがかけられている。

麺はおなじみ中沢製麺謹製の二度蒸かし麺、挽肉よりダシをとった秘伝のスープで蒸し焼きし、ミツハフルーツソースで味付けをしてじっくり焼き上げたもの。
仕上げにかけられた鰹パウダーは、駄菓子屋にはなかった櫻井アレンジ。

さっそくひとくち。

もっちりとし食感に、ソースが主張し過ぎない甘辛スパイシーな味わい。
挽肉入りダシスープの旨味がしっかりきいている。

鰹パウダーの旨味ブーストに青のりの芳ばしい風味が後を引く。

ホクホクじゃがいもの食感もたまらない。

味変にチリパウダーをかけてみよう。

ピリッとした辛みがソースとの相性抜群。
これはいける!!

そしてこれも忘れちゃいけない。
瓶入りコカ・コーラ。

キンキンに冷えたコーラ、そして炭酸の刺激が喉を突き抜けるこの爽快感。
たまらない。

最後に

栃木市にある懐かしの駄菓子屋の焼きそばを味わえるお店「焼きそば櫻井」。
絶メシロードにも登場した話題のお店。

栃木市名物のじゃがいも入り焼きそばを扱うお店は数多くあれど、このお店の焼きそばは特別。
駄菓子屋を営んでいた定塚おばあちゃんの人気の焼きそばを受け継ぐ。

どこか懐かしく、ヤミツキになるその味。
栃木市に来た時には是非味わってみてほしい。

ちなみにテイクアウト専門店の「焼きそば・たい焼き 櫻井支店(栃木市都賀町合戦場311-3)」も営業中だ。

お店詳細

焼きそば櫻井
住所 栃木県栃木市昭和町2-10
TEL 0282-22-3739
営業時間 10:30~18:00
定休日 月曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-やきそば, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.