料理してみた

これでインスタ映え確実!?簡単お手軽映える系弁当『詰め込み弁当』作ってみた

映える弁当ってまるで工作かのような切ったり貼ったりをイメージしていたが、世の中には詰め込み弁当というジャンルが存在するらしい。
映える感じに弁当に詰め込むだけのこの「詰め込み弁当」というやつ。

一歩間違えばごちゃごちゃした見た目になってしまいかねないが、ある程度のセンスがあればそれなりに映える見た目にすることは可能だし、適当でもそれなりに映える感じにできるから面白い。
今回はそんな詰め込み弁当を実際に作ってみた。



詰め込み弁当

積み込み弁当は、キャラ弁やデコ弁とは似て非なるもの。
キャラ弁やデコ弁は時間とセンスが必要で、なかなかハードルが高い。

詰め込み弁当は弁当箱にぎっしり隙間なく詰め込むだけの、忙しい時にも時間をかけずに作れるお手軽な弁当。

ご飯に、副菜、副菜と彩りを変えて詰め込めば、それだけで映える弁当に早変わりする。
特に深く考えずに詰め込むだけでも、自然と具材の種類が増えるので彩りも華やかになる。

仕切りは必要ない

詰め込み弁当ではアルミカップやバランなどの仕切りは基本的には使わない。

具材そのものを仕切りとするのでシンプルだ。
レタスなどの野菜を仕切り代わりに使うのもひとつの手だ。

ただ、水分の多いものは食材が傷みやすくなるので、詰め込む際には水気を切ったり、水気のあるものを詰め込まない工夫などは最低限必要だ。
そこだけ注意して、あとは好きなように詰め込めばいい。

市販品や作り置きを最大限活用する

詰め込み弁当は手間をかけずにパパッと作りたい。

そんな時に重宝するのは市販の惣菜や作り置きなど。
サラダや漬物などは市販品で十分だし、弁当に彩りを加えてくれる。
彩り鮮やかなピクルスなどは酢で漬け込むので痛みずらいし、作り置きしておくのも便利だ。

最低限、具材の彩りだけ考えて用意すれば、映え感のある詰め込み弁当は簡単に作れる。

夏野菜の美味しい季節には夏野菜のピクルスでしょ。自家製ピクルス液を作ってみた

梅雨も明けて夏本番となれば夏野菜の美味しい季節の到来だ。 ゴーヤ、きゅうり、キャベツ、トマトにナスetcと新鮮な野菜が沢山ある。 こんな季節には酸味の効いたさっぱりしたピクルスを作りたくなる。 昨年も ...

続きを見る

弁当箱選びは重要

詰め込み弁当は弁当箱選びも重要だ。
弁当の形やサイズによって入れられる具材も限られてくるし、見た目も全然違ってくる。

自分の作りたい詰め込み弁当のイメージに合わせて選んでもいいし、吸湿効果や殺菌効果も期待できる曲げわっばを使うのもおすすめだ。




詰め込み弁当作ってみた

なかなか仕事に出かける前のわずかな時間で弁当を作るというのは手間だ。
だからといってこんな弁当では味気ない。

これはこれで醤油ダクダクの海苔にご飯がススムが、せっかくなら見た目やおかずのバリエーションにもこだわりたい。
そんな時に出会ったのが『詰め込み弁当』だ。

ただ、弁当箱に詰め込むだけでいいなんて時間もかからないし簡単じゃないか。

ということでさっそく実際に作ってみることにした。

彩り鮮やかヘルシー弁当

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Explorers隊長(@explorerstaichou)がシェアした投稿

舞茸の炊き込みご飯に細かくカットしたカリカリ梅で彩りのアクセント。
ヘルシーにひじきや根菜などのサラダに自家製ピクルスでカラフルなカラーを追加。

さらに厚焼き玉子、サラダチキンを適当にカットしたものを加えただけ。

仕切りにレタスを使うことで緑を追加して映え感マシマシ。

スーパーの揚げ物詰め込み弁当

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Explorers隊長(@explorerstaichou)がシェアした投稿

スーパーの半額揚げ物を適当に詰め込んで、厚焼き玉子や野菜で彩りを加えたやつ。
ご飯を斜めに盛り付け、ふりかけと梅干の赤を差し色に、さらにレタスで仕切ることで惣菜の茶色とのギャップで彩り感を演出。

ただご飯に盛り付けるだけの今までの弁当と、そんなに使っている具材に大差ないのにまったくの別物だ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Explorers隊長(@explorerstaichou)がシェアした投稿

カラフルで映え感マシマシ弁当

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Explorers隊長(@explorerstaichou)がシェアした投稿

 

作り置きの惣菜を最大限活用し、さらにはゆで卵、スーパー惣菜のサラスパなどを詰め込んだ弁当。
ご飯の白の代わりにサラスパとゆで卵を加えて、彩りにアクセントを加えている。

使用具材

  • サラダチキンとコーンのケチャップライス
  • サラダスパゲッティ
  • 豆類のサラダ
  • ブロッコリーとカリフラワーのオリーブオイル漬け
  • パプリカとトマトのピクルス
  • にんじんラペ
  • ゆで卵

最後に

詰め込むだけの忙しい朝にも手軽につくれる『詰め込み弁当』。

ただ、色々詰め込むだけでもそれなりに映えるが、ある程度彩りを意識し、配置を考えて作れば映える弁当に早変わり。
具材だけでなく、弁当箱にもこだわれば同じ具材でもまったく別物に。

キャラ弁やデコ弁はちょっと、という人は是非一度『詰め込み弁当』にチャレンジしてみてほしい。

2021/9/14

たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー。野菜の甘みとスパイスがっつり効いた一杯

水を一滴も使わず、野菜の水分だけでつくる無水カレー。 野菜の甘みがきいた、あっさりとした優しい味わいのひと味違ったカレーだ。 甘みのあるカレーが苦手な人にはおすすめしない 今回は余っていた玉ねぎを2個半使い、玉ねぎたっぷりな無水カレーを作ってみた。 目次(タップできる)たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー玉ねぎの甘みとコク濃縮した味わい最後に たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー 今回作るのは、たっぷり玉ねぎとトマト缶でつくる無水カレー。 冷蔵庫に余っていた野菜も流用した、野菜たっぷりな一品。 ...

ReadMore

2021/9/5

シャリアピンステーキ。玉ねぎたっぷり柔らかジューシーで至高に旨い!!

日本生まれのマリネステーキ『シャリアピンステーキ』。 牛肉をたっぷりの刻んだ玉ねぎで漬け込む『シャリアピンステーキ』は、とても柔らかな肉質のステーキに仕上がる。 さらにブランデーを使い漬け込むことで芳醇な香りと旨味あふれる一品に変わる。 今回はそんな『シャリアピンステーキ』作ってみた。 目次(タップできる)シャリアピンステーキ至高に旨くてヤミツキになる最後に シャリアピンステーキ シャリアピンステーキとは、牛肉をたっぷりの刻んだ玉ねぎでマリネするステーキのこと。 1936年に当時、帝国ホテル「ニューグリル ...

ReadMore

2021/9/1

しもつかれアレンジ。ヤミツキ注意!無限ハリッサトマトしもつかれ煮込み

独特のビジュアルとクセのある味の栃木の郷土料理『しもつかれ』。 栄養満点で毎日ても食べたい一品だが、なにせその見た目とクセの強い味がそれを邪魔してくる。 そんなしもつかれもアレンジ次第で、思わぬ絶品グルメに化ける。 今回はしもつかれが苦手な人におすすめしたいアレンジを紹介したい。 その名は『ハリッサトマトしもつかれ煮込み』。 これが想像以上に旨くてヤバかった。 目次(タップできる)ハリッサトマトしもつかれ煮込み無限に食べられるしもつかれ最後に ハリッサトマトしもつかれ煮込み 今回のしもつかれアレンジ料理は ...

ReadMore

2021/8/29

中沢製麺の「手打太中華麺」で冷やし中華作ってみた

この夏、東京豊島区南大塚に「東京なまめん なかざわ製麺」をオープンさせテレビで紹介されるなど、今注目の栃木市にある老舗製麺所「中沢製麺」。 栃木県で人気の小山駅きそばの味が自宅で味わえる「小山駅きそば自宅で再現セット」が紹介されていた。 そんな中沢製麺、直売所では種類豊富で美味しい麺を一般人も気軽に購入できるので普段使いに重宝される。 無性に冷やし中華が食べたくなったので、中沢製麺の直売所に行ってみた。 目次(タップできる)中沢製麺の手打風太中華麺で冷やし中華作ってみた最後に 中沢製麺の手打風太中華麺で冷 ...

ReadMore

2021/8/29

まるごとレモンジンジャーエールやハイボールに。メイヤーレモンをカットして冷凍するだけで色々捗る

メイヤーレモン(マイヤーレモン)を知っているだろうか? 皮まで食べられるレモンと言われ、オレンジ色に近い色と丸みを帯びているのが特徴だ。 初夏から秋にかけて旬を迎えるニュージーランド産メイヤーレモン。 お菓子にジュースなど使い勝手は色々あるが、夏におすすめのひとつがカットして冷凍保存する方法。 ドリンクなどにそのまま氷代わりに使えて、レモンの風味もつけることができて非常に便利だ。 目次(タップできる)メイヤーレモン防カビ剤を使用していないレモンカットレモンを冷凍すると色々捗るまるごとレモンジンジャーエール ...

ReadMore

2021/8/27

俺的最強に旨いキーマカレー。トマトの酸味とスパイス弾けるヤミツキな味

最強に旨い(自分基準)キーマカレーが爆誕! なんとなく最強に自分好みの味のキーマカレーが作ってみたくなり、前回試作がてら作ってみたわけだが。 あれから微調整を加え、なんとなく思っていたような味に仕上げることができた。 今回は、その完成版の味をガチで作ってみた。 どんな味に仕上がるのだろうか? 俺的最強に旨いキーマカレーは果たして? 目次(タップできる)いきなり最終回、俺的最強に旨いキーマカレー食べてみた最後に いきなり最終回、俺的最強に旨いキーマカレー 前回の試作で大体の味の方向性はわかった。 あとはスパ ...

ReadMore

2021/8/25

かねふくストアの新鮮夏野菜で作るピクルス。箸休めにもおすすめ簡単手軽で旨い一品

夏野菜の美味しい季節、サラダで食べるのもいいけど、簡単手軽なピクルスは保存がきくので冷蔵庫に常備しておきたい一品。 お酢の酸味と野菜の瑞々しさが食欲の落ちる夏場にも箸がすすむ。 栃木市にあるかねふくストアで新鮮野菜を調達したので、さっそくピクルスにしてみることにした。 目次(タップできる)かねふくストアの野菜でピクルス作ってみたパプリカのニンニク香るピクルスきゅうりとミョウガのピクルス丸ごとトマトのピリ辛ピクルス食べてみた最後に かねふくストアの野菜でピクルス作ってみた ピクルスはピクルス液の出来次第で、 ...

ReadMore

2021/8/17

最強に旨いキーマカレーへの道。夏野菜のキーマカレー作ってみた

肉の旨味が凝縮したキーマカレー。 カレー種類ランキング(某ランキングサイト調べ)でチキンカレーに次いで人気の『キーマカレー』。 料理好きな男性が作るカレーの定番でもある一品。 スパイスから作るほどカレーが好きにもかかわらず、そんな定番キーマカレーをほとんど作ったことが無い。 ここはひとつ、最強に旨い(自分好みの)キーマカレーを目指してみようではないか。 目次(タップできる)夏野菜のキーマカレー夏野菜キーマカレー食べてみた最後に 夏野菜のキーマカレー 今回作るのは夏野菜をはじめとした野菜をふんだんに使用した ...

ReadMore

2021/8/10

これでインスタ映え確実!?簡単お手軽映える系弁当『詰め込み弁当』作ってみた

映える弁当ってまるで工作かのような切ったり貼ったりをイメージしていたが、世の中には詰め込み弁当というジャンルが存在するらしい。 映える感じに弁当に詰め込むだけのこの「詰め込み弁当」というやつ。 一歩間違えばごちゃごちゃした見た目になってしまいかねないが、ある程度のセンスがあればそれなりに映える見た目にすることは可能だし、適当でもそれなりに映える感じにできるから面白い。 今回はそんな詰め込み弁当を実際に作ってみた。 目次(タップできる)詰め込み弁当仕切りは必要ない市販品や作り置きを最大限活用する弁当箱選びは ...

ReadMore

2021/8/2

素焼きの夏野菜たっぷり『夏野菜カレー』。ジャワカレーとトマト缶で作ってみた

夏野菜の美味しい季節の到来だ。 梅雨もあけて毎日暑い日が続くけど、こんな時には汗をかきながら食べるスパイシーなカレーが最高。 夏野菜の素焼きをトッピングすれば、さっぱりとして甘みも引き立ち野菜嫌いな人でもおいしく味わえる、かもしれない。 もちろんカレーとの相性は言うまでもない。 映え感もあり、美味しい素焼き夏野菜のトマトカレー。 さっそく作ってみた。 目次(タップできる)焼き夏野菜のトマトカレー食べてみた最後に 焼き夏野菜のトマトカレー 焼き夏野菜のトマトカレーの材料はこんな感じ。 材料 ・ジャワカレー( ...

ReadMore

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-料理してみた
-

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.