和菓子・スイーツ 喫茶店 定食屋・食堂 居酒屋 洋食 食レポ

【蔵の街栃木】イグレック食堂。蔵の街に佇むオシャレな洋風食堂(バル)

栃木県栃木市、蔵の街栃木に洋風食堂「イグレック食堂」がオープンした。

蔵の街に溶け込むオシャレな佇まい、まるでフランスの街角を彷彿させる。
かつて栃木市にあった名店として名高い「エピキュール」、彼の地に再び息吹が吹き込まれる。

今回はそんな「イグレック食堂」に行ってみた。



イグレック食堂

今回訪問したのは栃木県栃木市室町、蔵の街栃木の大通り沿いにある「イグレック食堂」。

2021年6月8日のプレオープンを経てグランドオープンを遂げた洋風食堂。
昼には洋風食堂として、夜にはお酒に合う料理を提供するバルとして営業する、ふたつの顔を持つお店だ。
※バル イグレックは近々スタート予定

店名であるイグレックはフランス語でYを意味する。
店主である筑間祐二氏の名前「Y」から命名したと思われる。

店主は19歳の時にパティシエとなり、24歳には渡仏し3年の修行を経て、宇都宮に「パティスリーコム・テュ・ヴ 」をオープンさせる。
11年間パティシエを務めたのちにお店を閉じ、宇都宮のレストランにて8年の間腕を振るう。

そしてこれまでの経験を活かし、洋食、アジアン、メキシカン、アメリカンといった多国籍の料理の中から納得したものだけを提供するお店としてイグレック食堂をオープンするに至る。
お酒(スピリッツ)が好きな店主がチョイスした至玉の一品を味わいながらお酒を楽しめるバル イグレックも近々オープンするようだ。

かつてフランス料理を愛する店主が営んでいたお店があった建物は、どこかフランスの街並みを彷彿させる。
ここにイグレック食堂がやってきたのは、まるで運命だったかのようだ。

料理の開発に研究熱心な店主の営むお店、栃木市の名店となる日もそう遠くないのかもしれない。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市室町11-4 1階

車 東北道栃木インターより3.9km(8分)
電車 栃木駅より650m

駐車場 栃木警察署跡地 無料駐車場利用

駐車場はお店から徒歩1分(74m)にある「栃木警察署跡地 無料駐車場」が利用可能。
お店横の駐車場は無関係なので絶対に駐車禁止。

店内

白を基調としたパリのカフェやビストロを彷彿させるオシャレな店内。

大きな窓から蔵の街栃木の街並みを眺めながら食事ができる。

店内入り口側から右壁沿いに4人掛けのテーブル席が4卓、左手にはカウンター席が5席。
カウンター奥側にレジカウンター、その奥が厨房となっている。

ちなみに右手のエレベーターを2階に行くと、これまたオシャレなトイレがある。

イグレック食堂のメニュー

イグレック食堂のメニューはこんな感じ。

フードメニュー

ライスメニュー
・牛肩ロースステーキグレイビーソース 1,700円
・さわらのローストバルサミコソース 1,600円
・スモーキーソースポークステーキ 1,300円
・トマトガーリックソースチキンソテー 1,300円
・デミグラスソースハンバーグ 1,300円
・ガパオ・ガイライス 1,200円
※ミニスープ、ドリンク付き
※ごはん大盛+100円(1.5倍)

スパゲティーメニュー
・夏野菜のトマトスパゲッティ― 1,200円
・イカ墨スパゲティー 1,300円
※ミニスープ、ドリンク付き
※パスタ大盛+150円(1.5倍)

デザート
・紅茶のシフォンケーキ 400円
・クレームブリュレ 500円
・パスクチ―ズケーキ 500円

ドリンクメニュー

ホットドリンク
・コーヒー 400円
・カフェオレ 450円
・ダージリンティー 400円
・ホットジンジャー 450円

コールドドリンク
・アイスコーヒー 400円
・アイスティ― 400円
・アイスカフェオレ 450円
・アイスウーロン茶 350円
・アイスジャスミンティー 350円
・オレンジジュース 350円
・グレープフルーツジュース 350円
・アップルジュース 350円
・ラズベリービネガーソーダ 450円
・自家製ジンジャーエール 450円

ハウスワイン(フードメニュー選択時の追加料金)
・グラス(赤・白) 500円(+100円)
・カラフ(小) 2杯分800円(+400円)
ビール
・ハイネケン 500円(+100円)
・一番搾り中瓶 600円(+200円)

テイクアウトメニュー

ライスメニュー
A スモーキーソースポークステーキ 900円
B トマトガーリックソースチキンソテー 900円
C デミグラスソースハンバーグ 900円
D ガパオライス

スパゲティーメニュー
E 明太子スパゲッティー 800円
F 夏野菜のトマトスパゲッティー 800円
G 春キャベツとしらすのスパゲッティー 900円
H イカ墨のスパゲッティー 900円

ライス大盛り +100円(1.5倍)
パスタ大盛り +150円(1.5倍)

電話注文 可
引き取り時間 11:00~17;:00

メニューは人気の無いものから入れ替えられるため、すでに選抜落ちしている場合アリ。
※すべて税込み



イグレック食堂行ってみた

お店SNSの試作料理画像に興味をそそられつつ訪問するタイミングを伺うことおよそ1か月。
ついに念願のイグレック食堂に訪問。

やってきたのは土曜の13時前。
生憎の雨模様にお客の入りは少ないと予測してのワンオペだったそうだが、先客は4組8名と程よく混み合う店内。

丁度カウンター席が空いていたので、席に陣取ると非常に忙しそうな店主の合間を縫って注文を済ませる。

牛肩ロースステーキグレイビーソース

今回チョイスしたのは、ちょうどメニュー入りしたてのライスメニュー『牛肩ロースステーキグレイビーソース』。

牛肩ロースステーキグレイビーソース 1,700円

ワンプレートタイプで、牛肩ロースステーキはすでにカットされたものが提供。
玉ねぎ入りのグレイビーソースにフライドオニオンがトッピングされている。

さらに野菜とキノコのピクルス、紫キャベツとひよこ豆のマリネ、ニンジンラペ、ゆで卵、ブロッコリーと彩り豊かな仕上がり。

ライスは麦入りだ。

ミニスープはビシソワーズ。

まずはスープからひとくち。
ひんやり冷たいポテトの冷製スープは、濃厚なポテトの風味にまろやかクリーミーな口当たり、大葉のアクセントが爽やかで後味すっきり。

これからの季節にちょうどいい。

さてそれではメインの牛肩ロースステーキをいただこう。

焼き加減はミディアムレア。
柔らかな肉の食感に溢れる肉汁、程よい焼き目の芳ばしさ。
そこに肉の旨味が凝縮したグレイビーソースに、みじん切りにした玉ねぎがほんのり甘みがきいたコクのある味わいが肉に良く合う。

フライドオニオンの芳ばしさがさらに深みを加える。

すかさず麦入りのご飯を食べれば、芳ばしく噛み応える麦のアクセントに食べ応え満点で肉との相性も抜群。

ポテトサラダはピクルス入りだ。

濃厚クリーミーでなめらかな舌触り、ピクルスの酸味がまた絶妙。
ベーコンの旨味に食べ応え感もある。
キュウリもいいが、ピクルスというのもアリだな。

たいちょー
また究極で至高のポテサラ作る時にピクルスで作ってみよう

紫キャベツとひよこ豆のマリネ。

シャキシャキの紫キャベツにひよこ豆のホクホクした食感がいい。
ほんのり甘みがちょうどいい。

さらにニンジンラペ。

甘みと酸味のバランスが絶妙で、シャキシャキした噛み応えが心地よい。
ケイパーの風味と酸味がよいアクセントになっている。

ニンジンに大根、キノコのピクルスもまた旨い。

ほどよい甘みと酸味がクドくなく、コリコリした食感もたまらない。

メインにばかり目がいきそうだが、副菜がワンプレートに彩りだけでなく味としての彩りも添えてくれる。

バスクチーズケーキ

もとパティシエの店主のつくるデザートはこのお店に来たら外せない。
今回はバスクチーズケーキとホットコーヒーをチョイス。

小麦粉を1グラム単位で調整しているという渾身の一品。
お客によって好みが分かれるようで、まだまだ微調整中とのことだ。

口に含むと芳ばしい香りが広がる。

濃厚でほんのり塩味のアクセントがきいている。
しっとり柔らかクリーミーで、口に含むとトロッととろける食感。

コクがありながら軽やかで飽きのこないヤミツキ感のある味わいだ。

一緒にコーヒーをいただくと、コーヒーの酸味が際立つ。

最後に

栃木市に誕生した「イグレック食堂」。

まるでフランスの街並みを彷彿させる外観にオシャレな店内。

研究熱心な店主の営むお店は、メインからデザートまで油断ならない旨さ。
店主が納得したものしかメニュー入りしないので、その味は間違いない。

新メニューの「牛肩ロースステーキグレイビーソース」を食べたが、肉の焼き加減にソースの絶妙な風味がたまらない。
副菜までもがこだわって作っている感があり旨い。

そして元パティシエだった店主が作るデザートも絶品だ。
バスクチーズケーキを食べてみたが、なるほどしっとり感が全然違う。
まだ微調整中とのことで個人的な好みではあと僅かにしっとり感が抑えめだといい感じだなと思ったら、あと1gだけ小麦粉を加えてみるという店主。
やはりパティシエだけあってデザートへの力の入れ方はハンパない。

イグレック食堂に来た時には是非デザートまで味わってみてほしい。

近々夜の営業がスタートし、お酒に合う料理も提供されるというので、夜になると静寂が包む蔵の街に新たな楽しみが増えそうだ。

お店詳細

イグレック食堂
住所 栃木県栃木市室町11-4 1階
TEL 070-8982-5198
営業時間 11:00~15:00/16:00~19:00
定休日 月曜(祭日の場合火曜)
決済 クレカ、交通系電子マネーなど使用可

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-和菓子・スイーツ, 喫茶店, 定食屋・食堂, 居酒屋, 洋食, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.