カフェ テイクアウト パン・サンドイッチ 食レポ

【栃木宇都宮】茶果TEAROOM(さかティールーム)。フルーツサンドとオーガニックティーのお店

栃木県宇都宮市にある「茶果TEAROOM(さかティールーム)」。

こだわりの茶葉で淹れた美味しい紅茶にブレンドティー、色とりどりのフルーツサンドのお店。
店内はカフェとして、店頭ではフルーツサンドのテイクアウトができる。

大ぶりなフルーツが贅沢にサンドされた一品は映え感だけでなく食べ応えも抜群。
今回はそんな「茶果TEAROOM(さかティールーム)」に行ってみた。



茶果TEAROOM(さかティールーム)

今回やってたのは栃木県宇都宮市、東武宇都宮駅前のオリオン通り沿いにある「茶果TEAROOM(さかティールーム)」。

下野新聞社がタイアップする、かつてのマクドナルド跡にオープンした下野新聞 NEWS CAFEが、2020年5月8日にリニューアルオープンしたお店。
店内NEWS CAFEと店頭でのテイクアウト販売を行う。

値段にふさわしく大ぶりなフルーツがゴロッと入ったフルーツサンドは映え感も抜群で、フルーツの果汁を感じる贅沢な一品ぞろい。
フルーツサンドと紅茶を看板メニューとする。

オープン当初のパッケージデザインや『目玉のおやじ』などのネーミングから、愛知県岡崎市のダイワスーパーの八百屋の本気のフルーツサンドを彷彿させるが、どうやらダイワスーパーが関っているようだ。

愛知県に行かずとも、中目黒に行かずとも宇都宮であの味があじわえる。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県宇都宮市江野町8-12

車 東北道宇都宮インターより10.2km(16分)
電車 東武宇都宮駅より240m

駐車場 無し/近隣に有料駐車場あり

お店

オリオン通り沿い、オリオンスクエア近くにひときわ目立つお店。

正面では人気のフルーツサンドや紅茶などをテイクアウトできる。

ショーケースには色鮮やかなフルーツサンドがたくさん並ぶ。

売り場の背後、お店左手の入り口から入るとカフェスペースになっている。

手前にテーブル席、奥には対面カウンター席8席、他に壁際、窓際などにカウンター席がある。
※今回は利用しなかったので中には入っていない。

茶果TEA ROOMのメニュー

茶果TEA ROOMのメニューはこんな感じ。
※2021年5月15日時点

メニュー

フルーツサンド
・高橋農園の完熟とちおとめ 1,050円
・宮崎県産マンゴー 2,000円
・3年3組 650円
・バナナチョコ 550円
・いちごチョコ 1,100円
・いちご大福 1,100円
・デコポン 850円
・蒲郡ミカン 750円
・ハニーグローパイン 600円
・Wキウイ 700円
・目玉の親父 700円
・恋する親父 700円

ドリンク
ミルクティー  R500円/L600円
・アッサムロイヤルミルクティー
・黒烏龍ロイヤルミルクティー
・緑烏龍ロイヤルミルクティー
・緑茶ロイヤルミルクティー
・ほうじ茶ロイヤルミルクティー
トッピング
・タピオカ +100円
カスタマイズ
・オーガニックシュガーor黒糖
・牛乳or豆乳
・甘さ なし/普通/甘め

フルーツティー R700円/L800円
・いちごのフルーツティー
・パイナップルのフルーツティー
・桃のフルーツティー
・りんごのフルーツティー
・キウイのフルーツティー
・洋梨のフルーツティー
※季節のフルーツを使用のためシーズンにより販売停止

ストレートティー COLD/HOT
・春摘みダージリンティー R400円/L500円
・夏摘みダージリンティー R400円//L500円
・アッサムティー R400円/L500円
・煎茶 R300円/L400円
・ほうじ茶 R300円/L400円

フレーバーティー R400円/L500円
・エデン フレーバーティー COLD/HOT
・バカンス フレーバーティー COLD/HOT
・ハワイアンベリー フレーバーティー COLD/HOT
・ピーチマンゴー フレーバーティー COLD/HOT
・アールグレイ フレーバーティー COLD/HOT

フルーツサンドの価格帯に割高感は否めないが、それは素材にこだわるゆえ。
全国の厳選されたフルーツを直に仕入れ、無駄なコストを抑えることでフルーツを惜しげもなく使うことを実現しているようだ。



茶果TEA ROOM行ってみた

1年近くずっと気になっていた茶果TEA ROOM、やってきたのは2021年5月12日(土)の13時前。
先客は2組3名、カフェには1組2名。

カフェ利用も考えたが、今回はテイクアウトをチョイス。
今回ゲットしたのはこの2品。

高橋農園の完熟とちおとめ 1,050円
目玉の親父 700円

大ぶりなフルーツにたっぷりクリームと贅沢な一品だ。

いちごのシーズンのみ提供される『高橋農園の完熟とちおとめ』は、ふんわり柔らかなパンに、濃厚クリーミーなクリームのコク感、そして甘くで瑞々しく果汁がドバッとあふれるいちごの旨味が広がる。

大ぶりなイチゴが3個くらいサンドされていただろうか、とにかく完熟とちおとめの名は伊達ではないジューシーさと甘味はヤミツキになる。

『目玉の親父』はみかんとキウイがサンドされている。
なんとキウイは贅沢に1/2個が丸々入っている。

ジューシーで甘いみかんに、酸味のきいたキウイがちょうどいい。
しかもこのキウイの大きさたるや、食べ応え感ハンパない。

フルーツが存分に堪能できる満足感あるフルーツサンドだった。

最後に

栃木県宇都宮市に2020年にリニューアルオープンした「茶果TEA ROOM」に行ってみた。

ショーケースをのぞくと圧倒的なボリューム感あるフルーツサンドが沢山並ぶ。
ボリューム感と全国から仕入れた厳選のフルーツだけに、価格帯も一般的なものより高い。

でも食べてみればそのフルーツの美味しさに納得。
フルーツを存分に堪能したい時におすすめだ。

お店詳細

茶果TEA ROOM
住所 栃木県宇都宮市江野町8-12
TEL 028-637-8111
営業時間 11:00~18:00(LO17:30)
定休日 月曜
決済 PayPay利用可

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カフェ, テイクアウト, パン・サンドイッチ, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.