パスタ レストラン 食レポ

【栃木市】Pasta&Dessert Cafe APPLE(アップル)栃木店。栃木市に2号店がついにオープン!

「スパゲッティは運転できません」でおなじみのPasta&Dessert Cafe APPLEの栃木店(アップル栃木店)が2021年5月13日にオープンした。

壬生町にて創業のアップル40余年の歴史で初となる支店をオープンさせたのは栃木市箱森町。
お店の入り口には巨大なリンゴが鎮座するインパクト抜群な店構えだ。

そんなアップル栃木店にさっそく行ってみた。



Pasta&Dessert Cafe APPLE栃木店

今回やってきたのは栃木県栃木市箱森町にあるPasta&Dessert Cafe APPLE(アップル)栃木店。

テレビでも話題になった、地元では「スパゲッティは運転できません」でお馴染みの栃木県下都賀郡壬生町にあるアップル。
創業より40余年、ついに新店舗が2021年5月13日に栃木市にオープンした。

栃木バイパスからちょい中に入った、かつて「いきなり!ステーキ」のあった場所。

お店の横には「スパゲッティは運転できません」の看板、そして正面入り口前にはインパクト抜群な巨大なリンゴ、いやアップル。

アップルといえぱアミューズメントパークのような店内が人気のひとつでもあるだけに、新店の店内がどんなデザインになっているのか非常に気になる。

【栃木壬生】Pasta&Dessert Cafe APPLE(アップル)。アミューズメントパークのようなワクワクするお店

栃木県壬生町にあるPasta&Dessert Cafe APPLE(アップル)。 まるでアミューズメントパークのような店内が人気のお店は、料理だけでなく心もお腹いっぱいにさせる雰囲気満点なカフ ...

続きを見る

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県栃木市箱森町43-7

車 東北道栃木インターより1.9km(4分)
電車 東武日光線新栃木駅より2km

駐車場 正面11台/右手20台

駐車場は店舗正面と右手に計30台ほど駐車できる。

バイバスに中央分離帯があるので、東から来ると若干アクセスが不便。
いずれ巨大な「スパゲッティは運転できません」の看板がここにも設置されるのだろうか?
現時点ではリンゴしか目印が無いので見落とさないように注意しよう。

店内

店内は思いのほかシンブル。

店内入るとホール中央に4人掛けのテーブル席6卓。
ホール中央は仕切りで囲われ、そこに沿うように通路が奥に続く。
通路壁沿いに大人数対応可能な長ソファーがあり、4人掛けのテーブル席4卓、その通路沿いにセルフサービスの水などが設置。

中央のホールには奥の出入り口からしかアクセスできないので、タイミングが悪いと通路が混み合いそうだ。

正面右手奥にリンゴの木の中に入るイメージのエリア、左手奥に壁面ディスプレイに間接照明で照らされたオシャレなエリアに分かれる。

レジは入り口右手にあり、本店同様に現金投入型になっている。
レジ前にはちょっとした円形のソファーがあり、席が一杯の時はそこで待つことになるのだろう。

席には注文用のタブレット端末が設置されている。

アップル栃木店のメニュー

アップル栃木店のメニューはこんな感じ。

メニュー

ディナーには、ランチメニューのようなセットは無いようだ。



アップル栃木店行ってみた

やってきたのはオープン初日20時前。
駐車場空き10台ほど、店内は満席ではないものの結構混んでいる。

端末で注文を済ませ待つこと25分。
今回チョイスしたのはこれだ。

ゴルゴンゾーラ好きのためのポルチーニリゾット 1,300円
地獄(Sサイズ) 1,100円
本日のメイン 350円
アイスウーロン 350円

ゴルゴンゾーラ好きのためのポルチーニリゾット

まずは期間限定メニューのゴルゴンゾーラ好きのためのポルチーニリゾット。

ゴルゴンゾーラ好きのためのポルチーニリゾット 1,300円

ポルチーニ茸の香りをまとったゴルゴンゾーラチーズで仕上げた一品。
白米か五穀米が選択できるので、今回は白米にしてみた。

一口食べてみると、ゴルゴンゾーラの濃厚なコク感にポルチーニ茸の芳醇な香りが鼻腔を抜ける。
米には程よく芯があり、一粒一粒をちゃんと感じられ噛み応え感もちょうどいい。

米ひと粒ひと粒に濃厚に絡み合うチーズにベーコンやしめじなどのキノコの旨味が後を引く旨さだ。
そしていつまでもアツアツ。

地獄

パスタメニューから地獄のSサイズ(-100円)。

地獄(Sサイズ) 1,200円→1,100円

Sサイズとはいっても、普通のお店のレギュラーサイズくらいはある。

アップルのメニューの中で辛さ5段階中5辛のメニューで、辛さに絶対の自信がある人のみにおすすめされている。

具材はほうれん草にホタテ。
トマトベースのソースが絡められている。

パスタは極細なカッペリーニ。
ソースの絡みも抜群だ。

唐辛子の刺激的な香りが湯気と共に鼻腔に突き刺さるようだ。
食べてみるとこれが想像以上にガッツリ辛い。

プリパツなパスタの食感、唐辛子の刺さるような刺激が喉に襲う。
最初にひとくちこそ衝撃を受けるが、次からは辛さの先にトマトの酸味にほんのり甘みを感じる。
ほうれん草の甘みやホタテの旨味もきいている。

辛さは体感的には10段階中4(カップ麺の北極は4)はいっているだろうか。
マジで辛いので辛い物に自信のある人のみにおすすめしたい。

本日のメイン

そして本日のメインは「チキンのちょっぴり辛いトマトソースがけ」。

本日のメイン 350円

壬生店とメニューは同じだ。
付け合わせの盛り付けはちょっと残念な感じになってしまったようだが、皿とのコントラストはなかなかいい。

さっそく食べてみよう。

皮はちょっと炙りすぎたかパリっというよりはカリカリといった感じ。
身はしっとり柔らかで、鶏の旨味があふれ出す。

トマトの甘みと酸味にほんのり辛味のアクセント。
350円でこれが食べられるのは非常にお得だ。

最後に

栃木市にオープンしたアップル栃木店に行ってみた。

40余年の歴史の中でついに2号店のオープンは、やはりテレビの効果や連日人気のおかげだろうか。
アップルといえばやはり、昭和のアミューズメントパークのような店内のワクワク感がなんともたまらない。

新店はアミューズメントパーク感は無く、店内に入った時のあのワクワク感は感じなかった。
ちょっと残念だ。

基本的にはファミレスというよりは、レストランなので値段設定は若干高めとなるため美味しい料理が食べられる普通のレストランといった印象。
アップルのウリのひとつであるアミューズメントパーク感を排し、美味しい料理とリンゴだけでどこまで人気となるか今後に注目だ。

逆に言えば、料理だけで勝負にきたといってもいいのかもしれない。
スパゲッティは運転できないので、是非いちど食べに行ってみては?

お店詳細

Pasta&Dessert Cafe APPLE栃木店
住所 栃木県栃木市箱森町43-7
TEL 0282-25-6853
営業時間 日~木 10:30〜22:30(L.O22:00)
金土・祝前日 10:30~22:30(LO22:00)
ランチタイム 11:00~15:00
定休日 無休(12/31、1/1を除く)


【栃木壬生】Pasta&Dessert Cafe APPLE(アップル)。アミューズメントパークのようなワクワクするお店

栃木県壬生町にあるPasta&Dessert Cafe APPLE(アップル)。 まるでアミューズメントパークのような店内が人気のお店は、料理だけでなく心もお腹いっぱいにさせる雰囲気満点なカフ ...

続きを見る

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-パスタ, レストラン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.