食レポ

【埼玉杉戸】青木煎餅。旨くて食べすぎ注意な揚げおかき専門店

埼玉県杉戸町にある揚げおかき専門店の青木煎餅。

素材からこだわり、手間ひまかけて作り上げた揚げおかきは、オンリーワンな味わいと食感が人気。
種類も豊富で飽きの来ないその味は、気づいたら一袋食べきってしまうほど。

今回はそんなこだわりの揚げおかけの専門店「青木煎餅」の直売所に行ってみた。



青木煎餅

ここが今回訪問した、埼玉県北葛飾郡杉戸町にある青木煎餅。

東京葛飾の下町にある揚げおかきの名店で23年の修行をした経歴をもつ店主。
修行ののち独立し、2018年4月に開業したのが青木煎餅。

揚げおかきの製造所の一角にて営業する直売所。

農家を営む実家でイチから育てたもち米を使い、手間ひまかけたこだわりの揚げおかきを製造販売する。
なんと完成まで2~3週間と手間ひまかけて作り上げらているという。

揚げ油にもこだわりがあり、胃もたれしにくいあっさりとした味わいに仕上がっているという。

アクセス

アクセス詳細

住所 埼玉県北葛飾郡杉戸町鷲巣362-2

車 圏央道五霞インターより6km(9分)
電車 東武日光線杉戸高野台駅より9.5km

駐車場 直売所前付近のエリア

農家である実家の敷地を使用しているので、訪問時にはあれ?ここ行っていいの感があるが問題ない。

看板とのぼりを目印に探すといいだろう。

店内

店内入ると棚にはたくさんの揚げおかきが陳列されている。

10種類以上はあるだろうか。
どれもこれも美味しそうで衝動買いが止まらなそうだ。

そこらへんの草コラボメニューも販売されている。

壁には揚げおかきができるまでの工程が展示されている。

揚げたておかきが試食できる

タイミングよく揚げあがる時間に訪問すると、揚げたての揚げおかきを試食させてもらえる。

外はサクサクの中はもっちり、醤油の芳ばしさが引き立つ。
この食感と風味は揚げたてでしか味わえない。



青木煎餅のメニュー

青木煎餅の品揃えはこんな感じ。
※2021年4月10日時点

ラインナップ

揚げおかき
・しょう油 350円
・青のり入り 350円
・ごま入り 350円
・しお 350円
・黒こしょう 350円
・限定しょう油 400円
・そこらへんの草 250円?

小袋サイズ 1個250円/2個400円
・ガーリック
・うま塩
・ケイジャン
・柚子胡椒
・しあわせ味
・梅ぼし

一味揚げ
・味唐辛子入り 350円

一口揚げ
・しょう油・青のり・ごま 350円
・塩・ごま・青のり 350円

賞味期限は4月10日購入時点で6月15日になっていたので、およそ2か月くらい。
大量買いしても安心だ。



揚げおかき色々食べてみた

今回ゲットしてきた揚げおかきはこんな感じ。

ちょっと買い過ぎてしまったが、まぁ気軽に訪問できないことを考えたら妥当なところか。

今回購入したのはこれ。

そこらへんの草×2
柚子胡椒
梅ぼし
限定しょう油
しょう油味
あおのり

そこらへんの草

最近埼玉春日部、杉戸を中心に話題沸騰中のそこらへんの草コラボ商品。
揚げおかきのそこらへんの草味。

開封するとバジルの香りが広がる。

食べてみるとバジルの強い香りが鼻腔を抜ける。
ガーリックのコク感にチキンコンソメの旨味がきいていて、黒胡椒などのスパイス感がよいアクセントになっている。

しっかりした塩気に油分が強めに感じるが、これが脂っこくなくてクセがなく食べやすい。

データ

そこらへんの草
価格 250円?
内容量 80g

あおのり

青のり入りの揚げおかき。
これ買っときゃ間違いない盤石なやつ。

あおさの芳醇な香りがただよう。
あおさの風味を邪魔しない程度の醤油感、芳ばしい風味が後を引く。

データ

あおのり
価格 350円
内容量 160g
エネルギー 538kcal
タンパク質 5.6g
脂質 31.2g
炭水化物 58..6g
食塩相当量 1.468g
※100gあたり

柚子胡椒

柚子胡椒味の揚げおかき。

柚子の香りが爽やかな揚げかおきだ。
胡椒のピリッとした辛みに柚子の風味が絶妙で、程よい塩気と旨味を感じる。
ほんのり甘みが後を引く。

データ

柚子胡椒
価格 250円
内容量 80g

梅ぼし

梅ぼし風味の揚げおかき。

梅の酸味に昆布の旨味、程よい塩気がきいている。
甘酸っぱい風味がさっぱりとして旨い。

データ

梅ぼし
価格 250円
内容量 80g

醤油

揚げおかきの定番しょう油味。

サクサクとした食感、芳ばしい醤油の風味が広がる。
もち米の旨味が一番引き立っている。

データ

しょう油
価格 350円
内容量 160g
エネルギー 564kcal
タンパク質 4.9g
脂質 35.9g
炭水化物 55.3g
食塩相当量 1.392g
※100gあたり

限定しょう油

下総醤油を使った限定しょう油味。

芳ばしくコクのあるしょう油味。
しょう油が主張し過ぎずまろやかで香りもよく、もち米の風味もしっかり引き出している。

具体的に通常とどれくらい違うのかは食べ比べてないので不明。

データ

限定しょう油
価格 400円
内容量 160g
エネルギー 564kcal
タンパク質 4.9g
脂質 35.9g
炭水化物 55.3g
食塩相当量 1.392g
※100gあたり

一味揚げ

見た目のインパクトが抜群な一味揚げ。

真っ赤でとても辛そうだけど意外とそうでもない。
辛さの先に醤油のコクと甘味を感じる。

食べるほどに一味の辛みが引き立ってくる。

データ

一味揚げ
価格 350円
内容量 150g

最後に

埼玉県杉戸町にある青木煎餅に行ってみた。

田舎の街の煎餅屋さん的な雰囲気がたまらない。
時間によっては揚げたてのおかきを試食させてもらえ、これが普段では絶対に味わえない特別な味だった。

種類豊富であれもこれも買いたくなる。
今回は直売所を利用したが、道の駅など数か所でも販売されているので気になった人は確認してみよう。

お店詳細

青木煎餅
住所 埼玉県北葛飾郡杉戸町鷲巣362-2
TEL 0480-38-2212
営業時間 9:00~16:30
定休日 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.