ラーメン 茨城のラーメン 食レポ

【茨城土浦】特級鶏蕎麦 龍介。濃厚鶏の旨味が凝縮した龍介つけそば

茨城県土浦市にある特級鶏蕎麦 龍介。

茨城を代表する人気ラーメン店のひとつに数えられる超人気店。
先日2021年2月21日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!!」にて土浦オススメのお取り寄せグルメとして『龍介つけそば』が紹介され、女優の芳根京子、メイプル超合金の安藤なつが絶賛した。

今回はそんな『龍介つけそば』を食べに行ってみた。



特級鶏蕎麦 龍介

今回訪問したのは、茨城県土浦市にある特級鶏蕎麦 龍介。

つくばエリアに店舗を構える「つけめん・らーめん活龍」に惚れ込み、同店で修行ののち2012年8月28日に独立オープンさせた。
活龍を彷彿させる濃厚な鶏の旨味が凝縮するつけそばが人気の行列のできる超人気店。

かつては現在地から200mほどの場所にあったが、2017年6月2日に移転再オープンした。

その味は老若男女問わず人気で、学生から家族連れまで訪れる。
今や茨城にて5つのブランドを手掛ける、その旗艦店となるのがここ「特級鶏蕎麦 龍介」。

アクセス

アクセス詳細

住所 茨城県土浦市永国778

車 常磐道桜土浦インターより2.1km(3分)
電車 土浦駅より3.8km

駐車場 30台ほど

駐車場は店舗正面の道路沿い、右奥に数台と左手に広いスペースあり。

店内

店内入ると左手に券売機。

右手窓際には待ち席が6席ほど。

正面厨房を囲むように右手にカウンター席が8席、左手に4人掛けのテーブル席が3卓。

特級鶏蕎麦 龍介のメニュー

特級鶏蕎麦 龍介のメニューはこんな感じ。

メニュー

お店に来たらまず食券を購入し、それから列に並ぶ。
外待ち25名(合計30名)ほどで40分待ちくらいだろうか、回転率も悪くない。

列待ちの間に食券を受け取りに来るので、席に座ると待ち時間少なく提供される。
ちなみにつけそばは麺量200gか300gのチョイスが可能。

特級龍介つけそば食べてみた

やってきたのは、平日月曜の12時10分頃。
すでに店舗前には24名ほどの行列ができていた、店内を含めると30名ほどの行列だろうか。

せっかくグルメの効果だろうか、駐車場には神奈川県などのナンバーも見られる。
テレビの効果ヤバイ。

まぁ普段からこんな感じなのだろうけど。

完全に純鶏そば一択だったが、あまりのつけそば率に負けてしまい変更。
そんなわけで今回チョイスしたのは人気の『特級龍介つけそば』。

特級龍介つけそば 1,150円
特級肉増(トロ豚+窯焼き2枚) 300円
味玉 100円

美しく盛られた自家製ストレート極太麺(300g)に豚肩ロースチャーシュー、鶏レアチャーシューが2枚ずつ。
穂先メンマに海苔と味玉、そして追加の味玉1個。

黄金色に染まるつけスープはたっぷりの刻みネギに鶏団子が潜む。

追加の特級肉増(トロ豚+窯焼き2枚)はこんな感じ。

ジューシーさが尋常じゃないトロ豚がやばそうだ。

さっそくつけスープからひとくち。

名古屋コーチンや大山とりなどふんだんに使い長時間煮込んだものをベースに仕上げられているという。
濃厚な鶏の旨味としっかりした甘みが口の中に広がり、醤油の塩気とコク感に魚介の風味が絶妙なアクセント。

とんでもなく濃厚だけど嫌なクセは全くなく、鶏の旨味だけが濃縮されている。

ほんのり柚子の風味がすっきりとして良いアクセントになっている。

麺は自家製の極太ストレート麺で、なめらかな表面で均整の取れた美しい外観だ。

コシが強く弾力あり食べ応えがある。
濃厚なスープにも負けないしっかりとした主張がありつつも、小麦の風味が際立たっていないので一体感も抜群。

極濃なスープでキツイかと思いきや、のど越しも良いのでスルスルといけてしまう。

ひとり肉祭り開催中

豚肩ロースチャーシューはどうだろう。

上品な芳ばしさを感じるチャーシューだ。
噛むほどに豚肉の旨味が広がり、あっさりめでクセもなくそのままでも旨い。
スープを絡めると甘みと塩気が加わりこれまたいける。

鶏レアチャーシューもひとくち。

しっとり柔らかでなめらかな舌触りでこれまた旨い。
スープを絡めると抜群に旨い。

そして追加のトロ豚はどうだ?

これは非常にヤバイ。
トロ豚の名に恥じないトロトロ加減は、口の中に含むと溶けるよう。

甘辛な味付けにジューシーさもハンパないパンチのある一品。
これは麺と食べるべきではない、白いメシが必要だ。
白いメシあったら3杯は余裕。

そしてつけスープにひっそりと隠れていた鶏団子がまた旨い。
※写真撮り忘れ
しょうがの風味もきいていてさっぱりで、鶏の旨味も存分に感じられる一品。

これをトッピングで増やしたいくらいだ。

黄身トロな味玉がまた箸休めにちょうどいい。
追加注文して正解だったな。

堪能しすぎた。

最後に

茨城県土浦市にある特級鶏蕎麦 龍介に行ってみた。

テレビの効果か、はたまたいつも通りか、お店には30名ほどの行列ができていた。
1時間以上待ちも覚悟したが、回転率も悪くないので40分ほどで席に座ることができた。

非常に濃厚な『龍介つけそば』は鶏の旨味が濃縮しているが、甘みもそれ相応に強い。
出来立てアツアツスープで食べると最高だが、やはりスープが冷えてくるとペタペタ感が増すとともに甘さが際立つ印象がある。

でもそこは心配ない。
スープは温めなおしてもらえるので、中盤あたりになったら一度店員さんに温めなおしをお願いすることをおすすめする。
また後半になるとネギとゆずが良い仕事を始めるのでそれにも助けられる。

〆はスープ割と思ったが、スープの濃厚さと麺の食べ応え感から満腹ごちそうさま。

土浦の超人気店「特級鶏蕎麦 龍介」、行列に負けずに是非とも並んで食べてほしい。

お取り寄せする

お店詳細

特級鶏蕎麦 龍介
住所 茨城県土浦市永国778
TEL 029-823-7945
営業時間 11:30~14:30/18:00~22:00
定休日 木曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 茨城のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2021 All Rights Reserved.