ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木佐野】青竹手打ちラーメン大和。移転後も行列必至の超人気佐野ラーメン店

栃木県佐野市の青竹手打ちラーメン 大和。
言わずも知れた、超人気の行列必至の佐野ラーメン店。

2020年11月6日に佐野市茂呂山町に移転した。
広い敷地に駐車場も多数(第二あり)完備し、50号バイパスからも近い大通り沿いと好立地のためこれまで以上の行列が予想される店となった。

その特徴的な麺にグビグビいきたくなるスープがたまらなくクセになる。

某食レポサイトで佐野ラーメン店で一位を独占し続ける超人気店。
さっそく移転後の初訪問してみた。



青竹手打ちラーメン 大和

ここが今回訪問した青竹手打ちラーメン 大和。

オープン間もない真新しい建物。
これまでの蔵を彷彿させる年季感じる建物から、一転黒をベースに片流れの屋根が特徴的な存在感あるおしゃれ外観なお店となった。

店舗前にはダイヤモンドユカイをはじめとした沢山の花輪が並ぶ。

そしてお客も沢山並ぶ。

店主の大芦氏は群馬の「夢のや」で修行ののち、2013年11月6日に北茂呂山町の一角に青竹手打ちラーメン大和をオープン。
いまや佐野ラーメン界の人気店として佐野市で一位二位を争うほどで行列が絶えない日が続き、人気が人気を呼んで県外からも多数の来客があるほど。

そんな大和だが、2020年11月1日で旧店舗での営業を終了、創業からちょうど7年の2020年11月6日に新店舗での再オープンを果たした。

闇夜に照らされる店舗の明かりがとても目立つ。
世の店舗もまた趣があっていい。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市茂呂山町4-8

車 東北道佐野インターより2km(およそ5分)
電車 東武佐野線佐野市駅より2.8km

駐車場 店舗前15台、第二30台

駐車場は店舗前の広いスペース、店舗裏手のT字路沿いに第二駐車場がある。

店内

お店入り口にウェイティングボード、入り口右手には待ち用のペンチがずらりと並ぶ。

店内入ると正面にレジカウンター、その右手に横長な厨房。

厨房前にカウンター席が6席。
カウンターの背後、窓沿いに4人掛けのテーブル席が3卓、右奥が小上がりになっていて6人掛けの座卓が3卓。

暖色系の照明に店舗壁面は大きなガラス窓、むき出しの梁に片流れの屋根なので小上がり上部が高くて全体的に解放感がある。

備え付けはこんな感じ。

青竹手打ちラーメン 大和のメニュー

青竹手打ちラーメン 大和のメニューはこんな感じ。



大和行ってみた

平日13時半過ぎ、店舗前には行列ができ、ウェイティングボードには8組以上待ちが記入されていた。
諦めて19時半あたりに訪問すると、6組15名ほどが待ちの後客5組12名ほど。

さっそくウェイティングボードに名前を記入、20分ほどすると名前を呼ばれて注文を済ませる。
19時半でオーダー終了のようで暖簾がしまわれ入り口の電灯が落とされる。
待つこと5分ほどで名前を呼ばれてカウンター席に陣取る。

ラーメン食べてみた

今回チョイスしたのはオーソドックスにラーメン。

ラーメン 730円

醤油の芳醇な香りがただよう。
トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマ。

まずはスープから。

創業天明7年の群馬大間々「岡直三郎商店」謹製のこだわりの醤油を使用しているという。
濃厚な風味ただよう醤油スープは、あっさりとしつつも深みある味わいで、鶏油のコク感がきいている。

鶏ガラや香味野菜などの旨味もきいていて、より一層奥行きのある後を引く味に仕上がっている。
思わずグビグビいってしまった。

麺は独特の中太麺仕様の手打ち麺で、もっちりとしたコシの強い食感にツルツルと喉越しが良い。

小麦の風味がこれでもかと感じられる濃密な麺だ。
まさにこれまでの佐野ラーメン界の麺の概念を覆す革新的な一品。

そしてまたネギの辛味が絶妙なアクセントにきいている。

チャーシューはスープ同様の岡直三郎商店の醤油を使用し、豚バラをほろほろになるまで煮込んだもの。

箸で持つだけでホロリとほぐれる柔らかさだ。
たしかお土産で買えたはずだから、これをお持ち帰りして一杯いきたい美味さ。

そしてメンマはあえて語るまい。

5年前に食べたものとはスープ、麺ともにまったく別物になっていた。

餃子食べてみた

餃子も食べてみた。

特徴的な油の香りただよう餃子だ。
まずは何もつけずに食べてみる。

焼き目香ばしく皮はもっちりでニンニクの香りが鼻腔を抜ける。
餡は肉、野菜ともにバランスが良く、ジューシーなエキスがあふれだす。

そのままでも旨味充分で野菜のシャキシャキ感もたまらない。

タレをつけると無性にご飯が欲しくなる。

最後に

11月6日より新店舗でリニューアルオープンを果たした「青竹手打ちラーメン大和」。
さっそく行列ができ連日大人気だ。

アクセスがしやすくなり、目立つ場所でもあることからより一層の混雑が予想される。

5年前に食べた時とはまったく別物の麺とスープは、人気に胡坐をかかずブラッシュアップを続けてきた証だろう。
さすがは佐野市でトップを競い合うお店なだけはある。
ただ麺が特徴的なので、好みによってはもしかするとなんてこともあるかもしれない。

週末は混雑がとんでもないことになると思うので、余裕を持っての訪問がおすすめ。

お店詳細

青竹手打ちラーメン 大和
住所 栃木県佐野市茂呂山町4-8
TEL 0283-55-4584
営業時間 平日 11:00〜14:00/17:00〜20:00
     土日祝 通し
定休日 月曜

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.