カラアゲ 揚げ物・惣菜 食レポ

【栃木佐野】鳥喜(とりき)。ピリッとスパイシーなヤミツキ鳥のからあげ人気店

栃木県佐野市にある「鳥喜」。
佐野でからあげといったらここ!とほとんどの佐野市民が口を揃えて言う(かもしれない)行列のできる人気からあげ店。

表面サクッとスパイシーな味付けが好きと、県外からもお客がやってくるほど。

そんな人気からあげだが、実はまだ一度も食べたことがなかった。
今回はそんな鳥喜のからあげを食べてみた。



鳥喜

ここが今回訪問した栃木県佐野市田沼町(旧安蘇郡田沼町)、国道293号沿いにある鳥喜(とりき)。

パッと見は看板もなく、屋根に黒で「鳥喜」の2文字が表記されているだけなので、初見では見逃すことも多い。

佐野市で人気のからあげがテイクアウトできるお店。
佐野市民のみならず県外からもお客が訪れ、お土産に大量買いすることも少なくないという。
なんと県外から定期的に訪れる常連客もいるというから驚きだ。

鳥専門の精肉店として創業、戦前より葛生駅にて営業をしてきた。
およそ60年ほど前、お店の新たな名物として試行錯誤の末に考案されたのが、現在看板メニューとなっている「鳥のカラ揚」。

醤油と酒、数種類のコショウをブレンドした秘伝のタレが旨さの秘訣。

40年ほど前に場所を田沼町に移し現在に至る。

3代目となる店主の作るカラ揚げは、お店の味を受け継ぎつつ、新たな味にも挑戦しているという。
柔らかさと歯応えを生かしつつ冷めても美味しいと人気。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県佐野市田沼町1422-5
車 北関東道佐野田沼インターより1.9km(およそ5分)
電車 東武佐野線田沼駅より550m
駐車場 店舗前1台、専用駐車場5台

店舗横の道を17mほどのところに専用の駐車場がある。

店内

正面ガラス戸を開けて店内へ。
店内は3、4名体制だっただろうか、若い女性店員さんが注文受付してくれる。

店内左側が厨房で常にカラ揚げを揚げ続けているようだ。
正面のガラスケースに数種のメニューが鎮座、人気の鳥のカラ揚も大量に揚げたものがストックされている。

正面で注文を済ませて右手のレジで受け取り支払いを済ませるスタイル。

鳥喜のメニュー

鳥喜のメニューはこんな感じ。

12種類の鳥メニューが揃う。
人気の鳥のカラ揚はすでに揚げてあるものをグラム単位で購入するので、注文から受け取りまでとても速い。
揚げたてアツアツが買いたいなら、あえて混み合う時間帯を狙うといいかもしれない。
※営業終了時間を待たずして完売もある

グラム売りだがぴったりではなく、若干のグラムの誤差で金額は前後する。

カラ揚はもも、むね、皮が混在したものを販売しているが、部位指定の購入も可能なようだ。



鳥のカラ揚食べてみた

訪問したのは14時あたりにも関わらず、先客無しの後客7名ほど。
流石の人気っぷりだ。

今回は鳥のカラ揚を200gオーダー。

鳥のカラ揚 197g 433円

胡椒のきいたスパイシーな香りが強烈に食欲を刺激する。

部位はランダムでムネ率高めのもも、鳥皮が混在している。
全体的に小ぶりなひとくちサイズ。

さっそく食べてみよう。
タイミングが良かったのか、揚げたてっぽいアツアツなカラ揚。

外はザクザクで中はしっとり胡椒のピリッとした辛さがきいたスパイシーな味。
肉の脂の甘みの余韻を感じていると、後から辛味がじわじわやってくる。

ムネはさっぱり、ももはしっとり柔らか、皮はパリパリで香ばしくジューシーで嫌な弾力もない。

まさにKFCを彷彿させる味だ。
ライト系KFCといったところか。
地元ではクリスマスは鳥喜のカラ揚という意味が理解できた。

これはヤミツキになるのも納得たが、ご飯のおかずというよりはそのまま食べたりつまみにするのに向いている味。

あえて冷ましてからも食べてみた。

冷めるとスパイス感が際立ち、より一層KFC感が増す。

これはこれで悪くない。
いやアリだ。

最後に

栃木県佐野市にある鳥喜。
お盆には1日で300kgを売り上げた伝説を持つ人気店は、スパイシーでヤミツキ感のあるカラ揚が人気。

コショウがしっかりきいたスパイシーな味はピリッとした辛味がクセになる。
例えるならばそうKFC。

KFCが日本上陸したのが、大阪万博の1970年3月だから、約60年前に考案ということは日本初のKFC系の味が誕生したお店ともいえなくはない?

そんなクセになるヤミツキの味の唐揚げが買える店が鳥喜。

お店詳細

鳥喜
住所 栃木県佐野市田沼町1422-5
TEL 0283-62-5833
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-カラアゲ, 揚げ物・惣菜, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.