テイクアウト 和食・寿司 食レポ

【栃木足利】鳥常本店。今日俺ロケ地足利で出演者が通った絶品うなぎの老舗

栃木県足利の鳥常本店。
足利市で鰻屋といえば、ここだと言わしめる人気の老舗鰻店。

創業より継ぎ足される秘伝のタレに備長炭で焼きあげる鰻は絶品。
ふんわり香ばしく上質なその味が人気だが、実は秘伝のタレで焼き上げた焼き鳥もまた絶品。

今回はそんな老舗の味をあじわいに鳥常本店に行ってみた。



鳥常本店

ここが今回訪問した、栃木県足利市通にある鳥常本店。

創業140余年の老舗鰻屋で、創業当時から受け継がれた秘伝のタレで焼き上げたうなぎが味わえる。
足利で「今日から俺は!!」の劇場版の撮影が行われた際には、主演の賀来賢人が通ったお店として、映画の聖地巡礼の地としても有名。

増築はされているものの、どこか風格を漂わせる外観に期待が高まる。

丑の日ともなれば予約で一杯になるほどで、皆うな重を求めて訪問する。
お店の看板メニューのひとつに、うな重と鳥重が一緒に味わえる二段重があり、これまた美味いと人気。

近くに「鳥常分店」もあり、本店が一杯の時にはワンチャンある。
また同じく近くに暖簾分けの「第二鳥つね」というお店もある。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県足利市通1-2686

車 北関東道足利インターより5km(およそ13分)
電車 両毛線足利駅より300m(徒歩5分)

駐車場 6台

お店別棟の1階部分が駐車場になっている。

店内

クラシックな音楽が流れる店内。
すぐ左手には年季を感じさせる別棟にある2階座敷への階段。

正面左手に2人掛けのテーブル席が1卓、4人掛けのテーブル席が2卓。

さらに奥には仕切りのある小上がりに4人掛けの座卓が2卓。
一番奥には座敷の個室があり最大8名まで利用可能なようだ。

左手中央付近にレジカウンターがあり、サインが飾られていた。

鳥常本店のメニュー

鳥常本店のメニューはこんな感じ。

メニュー

やはり本命はうな重だが、白焼きやうなぎ肝焼き、とり重に焼き鳥も捨てがたい。
ちなみにお持ち帰り弁当のとり重(500円/850円)も利用可能。



鳥常本店の味堪能してみた

やってきたのは二の丑8月1日の18時頃。
もちろん数日前にあらかじめ予約とうな重の注文は済ませてある。

先客は3組と別棟に団体客がいるようだ。
後客はいづれも予約客2組。

席に着くとお茶をホットかアイスを聞かれる。
追加の注文も済ませて待機。

まずはサラダと漬物が提供される。

ウォーミングアップがてらサラダを食べお茶を啜る。

うなぎの骨せんべい

次に用意されたのは「うなぎの骨せんべい」。

これから提供される鰻を捌いたものだろう。
いよいよ焼きに入ったという証か。

ひとまずつまみながら時間を潰す。
香ばしくほんのり塩気がきいていて美味い。

焼き鳥

やはり鳥常に来たからには、焼き鳥も食べないとダメでしょう。
ということで続いてのお品は焼き鳥(2本セット)。

焼き鳥(2本) 500円

もちろんこちらも鰻同様に秘伝のタレを使い備長炭にて焼き上げられたものだ。
タレの芳ばしい香りが、すでに美味しいと言っている。

甘辛なタレがしっかり絡み、濃厚なコクのある味わい。
身はしっとり柔らかで、これは酒が欲しくなる味だ。

白焼き

こだわりな絶品の鰻、やはりその本来の美味さを味わうには白焼きは外せない。
お次は白焼き。

白焼き 2,900円

岩塩に醤油、おろしわさび、おろし大根が付いてくる。

香ばしく焼き上げたその表面には脂が染み出す。

さっそく食べてみると、クセがなく程よい柔らかさの皮。
そして皮目にはジューシーな脂がたっぷり鎮座。

程よい炙り加減で香ばしい風味にふっくらなめらかな身の食感、濃厚な旨味が広がる。

岩塩を振って食べてみるとさらに旨味が倍増。
わさびをのせて食べると、さっぱりとしつつ甘みがきいてきてこれもまた美味い。

おろし大根にに醤油、これも悪くないがやはり岩塩にかぎる。

これもまた実に酒が飲みたくなる一品だ。

たいちょー
でも、車なのよね



特上うな重

そして最後に満を持してた主役、特上うな重の登場だ。

特上うな重 3,700円

蓋を開けてないのに、このなんとも品を感じるビジュアルはどうだ。
特上はきも吸い付。

さっそくオープン。

芳醇な香りがあたり一面に広がり、口の中が否が応でも潤い始める。

まずはいったん落ち着いて、きも吸いをひとくち。

細部にひと手間がかけられていて、なんとも美しい。

さっぱりあっさりとして滋味あふれる味わい。
肝は苦味が気にならず、プリッとした噛み応えでクリーミーな舌触りだ。

濃厚な鰻を食べた後のリセットに良さそうだ。

さてそれでは本命を。
贅沢に鰻が一尾分、大ぶりな鰻が2枚乗っている。

絶妙な焦げ具合にタレの照り感がたまらない。
ご飯を覆いつくさんとする巨大な鰻。

甘すぎないちょうど良い加減のタレが鰻の脂と出会い、なんとも濃厚な旨味に昇華している。

肉厚でふっくら柔らか、皮目に脂がのっていて食べ応え感も十分。
皮は柔らかで箸で簡単にちぎれる。

いやなクセはまったく感じられず、芳醇な香りが鼻腔を突き抜ける。

山椒を振れば甘い香りが引き立つ。
清涼感ある風味がより一層、鰻の味を洗練させる。

創業140年より受け継がれ市その味は確かなもの。

最後に

老舗鰻屋が数多く残る栃木県足利市。
その地で140余年の歴史を持つ老舗鰻屋「鳥常本店」。

現店主は先代から受け継がれ齢二年ながらも、その歴史を感じさせる技術と継ぎ足し続けることで生まれる深みある味わいは間違いない。

鰻を食べにわざわざ来てもいいと思わせる一品だった。

お店詳細

鳥常本店
住所 栃木県足利市通1-2686
TEL 0284-41-3330
営業時間 11:30~14:00(LO13:30)/17:30~20:00(LO19:30)
定休日 火曜

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-テイクアウト, 和食・寿司, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.