料理してみた 料理レシピ 食レポ

豚まみれ男の味チャーハン作ってみた。塩気と辛味きいた男の味は食感絶妙

豚まみれの男の味がするチャーハンを作ってみた。

非常にマニアックで背徳感ある響きのチャーハンだが、なんてことは無い豚肉と男の味を合わせた一品。
男の味が醸し出す、塩気とピリッとした辛味、そしてシャキッとした食感がアクセントなかなか絶品な味だった。

さっそく「豚まみれ男の味チャーハン」作ってみよう。



豚まみれ男の味チャーハン

今回用意した材料はこんな感じ。

豚まみれ男の味チャーハンの材料

・豚小間 50g
・ご飯 200g
・男の味 適量
・卵 1個
A醤油 小さじ1
A鶏ガラスープの素 小さじ1
A塩コショウ ふたつまみ
・ごま油 大さじ1

さっそく作ってみよう。

手順

  1. 男の味を細かくカットする
  2. ご飯に溶き卵を投入ししっかり絡める
  3. 中火で熱したフライパンにごま油と豚肉を投入し炒める
  4. 肉の色が変わってきたら男の味を加えて軽く炒める
  5. ご飯を投入し卵に火が通ったらAを加えて中火で軽く炒める
  6. 皿に盛り付けてお好みで小ネギや糸唐辛子、男の味などをトッピングすれば完成

まずは男の味を細かくカットしておく。

次にボウルなどにご飯を投入、溶き卵を加えてしっかりご飯に纏わせておく。

中火に熱したフライパンにゴマ油を投入、豚小間を炒めていく。
豚まみれには程遠いビジュアルだが気にしないことにする。

いい感じに色味がついたところで男の味を加える。
豚肉に風味が移る程度に軽く炒めておく。

卵を絡めたご飯を投入し中火で炒める。

卵に火が通ったら、醤油、鶏ガラスープの素、塩コショウを加えて軽く炒めて火から下す。
あとは皿に盛り付けてお好みのトッピングをすれば完成。

東海漬物「男の味」。旨辛爽快でご飯がすすむキュウリの刻み漬

きゅうりのキューちゃんでお馴染みの東海漬物から、「男の味」なる不思議な商品が発売中だ。 たまたまスーパーで物色していると、とても目を引く漬け物を発見してしまった。 男の味とか、なんかネーミング的にヤバ ...

続きを見る

豚まみれ男の味チャーハン食べてみた

完成したのがこれだ。

小ネギを買い忘れたので、色味で青のりかけてみた。

さっそくひとくち。

いい感じのパラパラ加減だ。
ごま油の芳ばしい香りが広がる。

男の味の塩気にピリッとした辛み、シャキッとした食感のアクセントがまたいい。
あと乗せで男の味をトッピングしてもありかもしれない。

また機会があったら試してみよう。

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-料理してみた, 料理レシピ, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.