ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木宇都宮】中華そば 麺屋㐂助(きすけ)。アゴ出汁きいた奥行きある一杯

栃木県宇都宮市の中華そば 麺屋㐂助(きすけ)。

新店ラッシュの続く東部エリア、宇都宮大学近くに2020年9月10日よりオープンした、あご出汁をきかせた中華そばをウリにするラーメン店。
芳醇な旨味あるスープは飲みやすく思わず完飲したくなる。

今回はそんな新店ラッシュに沸く、東部エリア4店舗名のラーメン店「麺屋㐂助」に行ってみた。



中華そば 麺屋㐂助(きすけ)

宇都宮東部エリア、宇都宮大学近くにオープンした中華そば 麺屋㐂助(きすけ)。

かなり年季の入った建物を完全改装してオープンしたラーメン店。
店主の石崎氏は会社員から脱サラ、都内の有名ラーメン店での修行ののち、地元宇都宮に戻りお店をオープンさせたという。

大正11年創業の京都老舗節屋「福島鰹」から仕入れたこだわりの焼きアゴを丁寧に炊いた極上あご出汁、新鮮な鶏、特製のカエシにこだわり、食べやすさと奥行きある中華そばをウリとする。

アゴ出汁をきかせた鶏白湯、さらには背油をのせた中華そば、まぜそばなどバリエーションに富んだ品ぞろえのお店。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県宇都宮東陽8-20-31

車 東北道宇都宮インターより16.8km(およそ21分)
電車 JR宇都宮駅より4.1km

駐車場 店舗前3台、側面道路沿い2台、店舗裏2台

駐車場はちゃんと区分けはされていないのでわかりづらいが、隣のお店に被らないように店舗前とお店の横道路沿い(お店側ではなく柵側に道路方向に西向きで駐車)、そして店舗裏手ロープで区分けされた2台分が駐車可能。

店内

建物の外観こそかなりの年季を感じるが、白を基調とした明るい店内に完全リニューアルされている。

正面右手に厨房、そこを囲むようにL字のカウンターに7席。
左壁沿いには待ち用の椅子が8席ほど。

店内入るとすぐ左手に券売機。
※2000円札まで対応

テープル席がないので比較的ゆったりした空間になっている。

麺屋㐂助のメニュー

麺屋㐂助のメニューはこんな感じ。

メニュー

・あご出汁中華そば(醤油・塩) 780円
・味玉アゴダシ中華そば(醤油・塩) 900円
・特製あご出汁中華そば(しょをうゆ・塩) 980円

・濃厚鶏白湯そば~あご出汁合せ~ 800円
・味玉濃厚鶏白湯そば~あご出汁合せ~ 920円
・特製濃厚鶏白湯そば~あご出汁合せ~ 1000円

・背油中華そば 800円
・味玉背油中華そば 920円
・特製背油中華そば 1000円

・まぜそば(並盛・大盛・W盛) 800円
・特製まぜそば(並盛・大盛・W盛) 1000円

トッピング
・味玉 120円
・海苔増し 100円
・メンマ増し 150円
・水菜 100円
・紫玉ねぎ 150円
・白ネギ 100円
・麺の大盛り 100円

・ミニチャーマヨご飯(ランチ限定) 150円
・炙りチャーシュー丼飯 200円
・ネギ塩チャーシュー丼 200円
・ライス 150円
・小ライス 100円
・肉汁餃子(ニンニク、ニラ不使用) 5個/380円

・瓶ビール(中) 550円
・コーラ 200円
・ジンジャーエール 200円
・ウーロン茶 200円

特製はチャーシュー(鶏/豚)、味玉、海苔2枚増し。
まぜそばは量に関係なく同一料金というのがうれしい。

学割あり
・麺の大盛り
・味玉
・小ライス
いずれか1つ無料
※学生証など必須

食券はカウンター上部に掲示。
食後は食器をカウンター上部に戻し、ふきんでテーブルを拭いて帰るスタイルだ。



あご出汁中華そば食べてみた

やってきたのは土曜の12時半過ぎ。
先客は7名、待ち4名の後客5名ほどだっただろうか。

今回チョイスしたのは、あご出汁中華そば(醤油)。

あご出汁中華そば(醤油・塩) 780円

トッピングは、バラチャーシュー、鶏チャーシュー、紫玉ねぎ、水菜、白ネギ、極太メンマ。

あご出汁特有の芳醇な香りが鼻腔をくすぐる。

まずはスープからひとくち。

香ばしさがある上質なあご出汁の風味に鶏ガラスープの旨味、特製のカエシがきいていて、キレあるすっきりとした味わいながらも、甘みとコクのある後味が後を引く。

麺はどうだろう。

もっちりコシのある中細麺。
麺と絡むと出汁の旨味や醤油のコク感が引き立つ。

バラチャーシューはトロッとした食感で程よい味加減。

鶏チャーシューは、しっとりとして噛み応え感があり、特徴的な風味のある一品。

水菜のシャキシャキ感、白ネギのさっぱりとした風味、ピリッとほんのり辛味きいた紫玉ねぎが良いアクセントになっている。
極太メンマは甘みがあり、どちらかというと出来合いの味に近いだろうか。

飲みやすくて芳醇な香りと旨味あるスープは思わず完飲しそうになるが、ここは我慢してごちそうさま。

最後に

栃木県宇都宮市の新店ラッシユ、4店舗目の「麺屋㐂助」に行ってみた。

こだわりの焼きアゴを使ったあご出汁は、思わず完飲したくなる。
口に含んた瞬間、鼻腔を抜ける香りがたまらない。

あご出汁を合わせた鶏白湯も非常に気になるので、また機会があったら挑戦したいと思う。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.