ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木宇都宮】ラーメン武蔵。ラーメン屋だけど焼肉セット(大盛)食べてみた

栃木県宇都宮市にあるラーメン武蔵。
地産地消にこだわるラーメン店で、元作曲家という経歴を持つ店主の営むお店だ。

なにやらサイドメニューが美味いという情報を某洗車大好きブロガーさんのブログで入手し、そのあまり美味そうなビジュアルに居ても立っても居られなくまりさっそく行ってみることにした。

果たしてどんな一品をあじわうことができるのだろうか?



ラーメン武蔵

ここが今回訪問した栃木県宇都宮市にあるラーメン武蔵。

1991年6月6日にオープンした、およそ30年の歴史を持つラーメン店。
元作曲家という経歴を持つ店主の営む、地産地消などこだわりを持つお店。

これぞラーメンといった原点の味にこだわった武蔵醤油ラーメン、2012年に開催された栃木元気グルメ選手権で1700食を売り上げたという武蔵チャーハン、食材から作り方までこだわった餃子など人気メニューが多い。

そしてなにより豊富なサイドメニューもこだわり抜かれた一品ばかりで、どれも美味いものばかりだという。

アクセス

アクセス詳細

住所 栃木県宇都宮市岩曽町1213

電車 JR宇都宮駅西口バス停より宇都宮化成前下車(11分)、徒歩60m(およそ1分)
車 JR宇都宮駅より3.8km(およそ8分)

駐車場 店舗横10台、正面3台分

店舗正面3台分と建物左側面のフェンス沿いに店名札アリの駐車スペースが10台駐車可能。

奥は垣根があって若干狭いため、駐車場が一杯になった時にはちょっと苦戦するかもしれない。

店内

30年の歴史を感じさせる味のある店内。

店内左手には4人掛けのソファー席が3卓、右手厨房前にはL字のカウンタ―11席。
右奥にはさらに座敷があり、6人掛けの座卓が5卓ほど。

貸し切りも可能で20人~50人ほどで利用できる。

備え付けはこんな感じ。

店内にはラーメン店と思えぬ、オーケストラ曲やピアノ曲が流れる。
実はこの作品、すべて店主が作曲したものという。

ラーメン武蔵のメニュー

ラーメン武蔵のメニューはこんな感じ。

種類も豊富で、セットメニューやランチメニュー(平日11:30~13:30のみ)もあってお得。
他にアルコール類や宴会メニューなんかもあるので、奥の座敷で飲み会なんてのもいけそうだ。



焼肉セットご飯大盛食べてみた

今回のここに訪問したのも、某ブログにて焼肉セットの大盛を完食してきてほしいという記事を発見したからに他ならない。

たいちょー
まぁ食いたかっただけだがな

そんなわけでこれが焼肉セットのご飯大盛。

焼肉セット 925円(税別)
ライス大盛+80円

昔ながらのメロンのライス型にゴマがアクセントのご飯、サラダ、そして大ぶりな焼肉がたっぷりとボリューム満点。

パッと見それほど量が多く見えないが、側面から見るとなかなかのタッパがある。
型にMAX入れると240gあるはずなので、通常のご飯茶碗の1.5倍くらいといったところか。

セットには焼肉、ご飯、サラダ、そしてミニラーメンが付いてくる。

素朴な味わいのミニラーメン

メンマ、卵、海苔、炙りチューシューがトッピングされた、これぞ中華そばといったビジュアルだ。

まずはのびないうちにラーメンからいただこう。

もっちりとして喉越しのいい麺で、スープの絡みもほどよい。
スープは鶏ガラや野菜などをベースにした懐かしの中華そば(支那そば)的な味で、コショウのピリッとした風味と余韻に残る甘みがなんだか懐かしい気分にさせる。

ネギの風味もいいアクセントだ。

そしてチャーシューは意外と厚切りで炙りが入っていて芳ばしく、脂の旨味が溢れる一品。
濃いめの味付けがされた味玉も美味い。

こういう素朴な味ほど完飲を誘う。
汁は焼肉セットの味噌汁代わりに残しておいて本命の攻略だ。

甘辛で生姜の風味にご飯がすすむ焼肉

しっかり焼かれた豚ロースが5枚。
おおぶりでなかなかの存在感だ。

栃木県のブランド豚、那須ポークの生姜焼き。
タレの焦げた芳ばしい香りに食欲をそそられる

ご飯も当然栃木県産のコシヒカリ。
なんと化学肥料を一切使わず、自然の恵みだけで作り上げられた力強い旨味のあるお米。

さっそくオンザライスからのいただきます。

アツアツホクホクなご飯は、型につめられているので圧縮されて固めになっているのが残念だが、甘みと旨味があり美味い。

焼肉は甘辛で生姜の風味がしっかりきいた味付けで、程よい噛み応えがあり食べごたえも抜群。
仕上がり具合は、奇をてらわない素朴な感じが間違いない。

これ焼いた後のフライパンで焼き飯作ったら死ぬほど美味いに違いない。
そんな一品。

最後に

今回、栃木県宇都宮市にあるらーめん武蔵で焼肉セットを食べてみた。
素朴な感じの焼肉の味付けが無限にご飯が食べられそうで、ご飯を大盛にしたが全然物足りず大盛あと1杯は食いたいくらいのメシの消費を誘う一品だった。

〆にラーメンのスープを飲み干し完食。
結論、焼肉セットのご飯大盛、全然余裕で食べられる(※)。
むしろ焼肉の味付けがご飯ご飯と、逆に空腹感を誘うヤバイやつだった。

また訪問する機会があったら、次回は人気のチャーハンの大盛にチャレンジでもしてみよう。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.