ラーメン 群馬のラーメン 食レポ

【群馬高崎】支那そば なかじま。高崎市で人気上位に位置する行列のできるラーメン店

群馬県高崎市にある支那そば なかじま。

高崎市の美味いラーメン店トップ3に入ると呼び声高い、行列のできる人気店「支那そば なかじま」。
肉の旨味濃縮したロースト系の焼豚にワンタン、小麦の旨味感じる麺、そしてすっきりつつも濃厚な旨味がクセになるスープが特徴的なお店だ。

今回は高崎市のラーメン店初攻略を記念して、そんな高崎市の人気ラーメン店の上位に鎮座する「支那そば なかじま」に行ってみた。
果たして高崎の人気ラーメン店のお味や如何に?



支那そば なかじま

ここが今回訪問した支那そば なかじま。

高崎駅の北、中央通り沿いのマンションの1階の一角に店を構える。
入口わきの朱色の店頭幕が目印のお店。

2008年12月18日にオープンしたお店で、店主は目黒区にある人気ラーメン店「支那そば かづ屋」で修行ののち、同店の五反田店店主を務めた経歴をもつ。
源流である「たんたん亭」系の遺伝子を受け継ぐ「支那そば かづ屋」、そして「支那そば なかじま」へと脈々と受け継がれるその遺伝子。
そのもっとも特出すべき点といえば、ワンタンと本格的なロースト焼豚に他ならない。

そんな歴史ある味の一端を垣間見ることのできるお店、それが支那そば なかじまだ。

アクセス

アクセス詳細

住所 群馬県高崎市飯塚町1190-4

電車 信州本線 北高崎駅より950m(およそ12分)
   JR高崎駅西口下車 群馬バス「イオンモール高崎」方面より「県営住宅前」下車、徒歩1分

駐車場 60台ほど(共有)

駐車場は店舗北100m先にある「酒楽旬菜小太郎」の駐車場を利用。
マンション裏手は駐車禁止。

店内

店内右手に厨房がありその手前L字のカウンタ―席が12席。

厨房では店主が平ザルにてワンタンと麺を一度に茹で上げる。
これもまた、たんたん亭系の遺伝子を受け継ぐスタイルといっていいだろう。

右手入り口から壁沿いに沿って奥まで待ち席10席ほど並ぶ。
レジはカウンター一番奥にある。

備え付けはこんな感じ。

店内は店主を含むスタッフ3名体勢。
注文は待ち席にいる時点であらかじめ聞かれるスタイル。

支那そば なかじまのメニュー

支那そば なかじまのメニューはこんな感じ。

わんたんや豚角煮ごはんを注文するお客が多めな印象だった。



わんたん焼豚そば食べてみた

土曜の11時頃で先客は17名ほど。
30分ほどで席に案内され、トータル40分ほどで注文の品が提供される感じなので回転率は良さそうだ。

そんなわけで今回注文したのは、わんたん焼豚そばの醤油。

わんたん焼豚そば 1,180円
味付けたまご 100円

トッピングは焼豚、海苔、極太メンマ、ワンタン5個、味付けたまご。

表面にはほどよく香味油が浮かび、スープも透明度が高い。

まずはスープから。

最初に煮干しの風味が際立ち、後から香味油の芳醇な香りにコク甘味が広がる。
醤油のコクとキレ感に鶏などの動物系に魚介系のダシの濃厚な旨味を感じさせるコク旨ですっきりとした後味のスープ。
支那そば系ならではの淡麗なスープは普段ならば完飲待ったなしのやつだ。

続いて麺。

全粒粉のストレート細麺で、ほどよくコシのあるプリっとした噛み応え心地よい食感。
噛むほどに麺の旨味が広がり、淡麗系なスープと絡むと絶妙に美味い。

さてお次はわんたんをいただく。

チュルンとした喉越し感と香味野菜の風味が鼻腔を抜ける。
噛むほどにあふれる肉の旨味がたまらない肉々しいワンタン。

チャーシューは煮込み系ではなく、いわゆる中華料理系のような蜜を塗布しローストさせた本格的なタイプ。

甘みと芳ばしさがクセになる、肉の旨味が凝縮した味わい深い一品。
脂身はトロッと身はしっかりで、小ぶりながら肉厚なので食べごたえがある。

味付けたまごは、黄身トロの味染みしっかりめのやつ。

麺量は一般的なラーメン店より若干多いのだろうか、思っていた以上に満腹感があった。



豚角煮ごはん

これも忘れちゃいけない、豚角煮ごはん。

豚角煮ごはん(土・祝) 320円
※平日数量限定 200円

大ぶりな角煮が2個、刻みネギ、海苔が1枚トッピングされている。

さて味はどうだろう?

脂身はトロトロ、身はホロホロ食感。
甘辛な味付けでコクと旨みが濃厚。

さっぱりとネギが絶妙なアクセント。

ひと口頬張り、タレとアブラの染みたご飯をかっこむと最高。

最後に

今回は群馬県高崎市のラーメン店初攻略に人気店「支那そば なかじま」に行ってみた。

噂通りのオープン行列ながらも、回転率は悪くないので比較的短時間で食べることができた。
濃厚コク旨だけどすっきりで飲みやすいスープ、プリっとした食感が心地よい全粒粉麺。

想いのほか煮干し感の強いスープだが、後味は香味油の風味がきいていてすっきりとしているので、思わず完飲したくなってくる。

群馬県高崎市のトップ3に君臨するラーメン店は伊達ではなかった。
塩味が人気だというので、次の機会があったら試してみよう。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 群馬のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.