食レポ

岩下の新生姜×とりせん。岩下の新生姜ボール寿司と栃木てんこもりバーガー

栃木市内のス―パー「とりせん」では、岩下の新生姜×とりせんがコラボした惣菜や弁当が売られていと有名だ。
どれもここでしか買えない一品ばかりで、しかもその商品開発をしているスタッフは確実に岩下の新生姜愛があるなと感じられる一品ばかり。

どれも食べても美味いものばかり。

今回はたまたま栃木市箱森町のバイパス沿いにある「とりせん栃木店」がリニューアルしてニトリも併設されているというので、買い物がてら寄り道してみた。
そしてふたたび、衝撃のコラボ商品を発見するに至った。

果たして今回手に入れたコラボ商品はどんなものなのか?
次回へつづく・・・・うそ。



岩下の新生姜×とりせんコラボ商品

何気なく惣菜売場を見てみるととても気になるコーナーが設営されていた。

店舗詳細

とりせん栃木店
住所 栃木県栃木市箱森町12-15
TEL 0282-24-3301
営業時間 9:00~22:00

岩下の新生姜を使った商品に貼られるピンクのラベルたち。

その隣には岩下の新生姜コラボコーナーまであるではないか。

相変わらずのスペックの高さ、そして岩下の新生姜愛があふれている。

今回発見した商品

栃木名物てんこもりバーガー 298円
岩下の新生姜ボール寿司(えびマヨ) 198円
岩下の新生姜めしのおいなりさん 298円
岩下の新生姜と食べるローストビーフの手毬寿司 498円
岩下の新生姜とシャウエッセン使用の寿司ドッグ 358円

※税別

今回は寿司特化のコラボメニューのようだ。
全部買いたい、だがしかしそれだは食べきれない。

なんと悩ましいコーナーだろう。
今回は厳選した2品だけ買って帰ろう。

栃木名物てんこもりバーガー

一品目は栃木名物てんこもりバーガー。

目玉焼き、栃木名物ジャガイモ入り焼きそばをイメージした焼きそばとハッシュドポテト、岩下の新生姜、マヨネーズがバンズにサンドされた、まさに栃木名物てんこもりな一品。

ふんわりバンズに、パサツキ感の無いしっとりした焼きそば、ハッシュドポテトがジャガイモ入り焼きそば感を彷彿させる。

スライスした新生姜の食感、酸味とピリ辛風味がマヨネーズとの相性抜群。

ボリューム感ありまくりな一品。



岩下の新生姜ボール寿司(えびマヨ)

2品目は岩下の新生姜ボール寿司(えびマヨ)。

ボール型の大きな酢飯にエビマヨがトッピングされている。

千切りにカットされた新生姜が混ぜ合わさった薄いピンク色の酢飯。
プリっとしたエビの食感、シャキシャキの新生姜の食感に、ピリッとした辛みにゴマの風味がクセになる。

うまし。

最後に

岩下の新生姜ととりせんコラボの弁当シリーズ。
今回は岩下の新生姜ボール寿司と栃木てんこもりバーガーを食べてみた。

これまでいくつものコラボ商品を登場させてきたとりせん。
今回も新生姜を活かした一品ばかり。

そして本来の目的であったニトリに寄るのを忘れたのであった。

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.