ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木小山】手打ちラーメン丸富。佐野ラーメン系の不揃い麺の食感と揚げ餃子を堪能する

投稿日:

栃木県小山市にある手打ちラーメン丸富に行ってみた。

栃木県小山市、いちごの里からほど近くの旧50号沿い交差点にあるラーメン店。
昼どきには行列ができ、駐車場はいつも満車となる人気のお店は、麺が無くなり次第終了のため夜営業を待たずして終了となることもしばしば。

栃木市岩舟町にある「共栄ラーメン本店」出身の店主が営むお店は、打ち立ての麺を味わってほしいことから、毎日2回青竹で打った手打ち麺を提供しているという。

これまでずっと断念してきたが、今回奇跡的に行列ができていなかったので寄り道してみた。
果たして共栄ラーメンの遺伝子を引き継ぐ丸富の味はどんなものか?



手打ちラーメン丸富

やってきたのは土曜の12時半。
ここが今回訪問した手打ちラーメン丸富だ。
普段ならあまりの行列に断念するところだが、まさかの待ち2名1組。
そうはいっても駐車場には12台以上の車が駐車、ほんの少しすると続々とやってくる車。
入口前にあるベンチで待機し、呼ばれるのをひたすらに待つ。
席が空くと人数を聞かれ、ソロならばカウンター席が空いていればすぐに案内される。
複数人の場合は、カウンターに座れない場合は待つことになる。

今回は関係なかったが、こういう時はソロの特権だな。
そして10分ほどで店内へ。

店内

昭和を感じさせる昔ながらの雰囲気ただよう店内。

店内正面に厨房、その右側の出入り口付近で精算をする。
厨房前にはカウンター席が8席、窓際南側には4人掛けのテーブル席が2卓、東側億の窓際は小上がりになっていて6人掛けの座卓が3卓。
店内はもちろん満席近い状態。

さすがはこの辺りでダントツに人気のラーメン店だけはある。
佐野ラーメンの人気ハンパないな。

今回はカウンタ―席に陣取る。
備え付けの調味料は醤油、ラー油、酢、黒コショウ。

 

丸富メニュー

丸富のメニューはこんな感じ。

メニュー(2019年11月19日時点)

ラーメン 630円
チャーシユーメン 840円
塩ラーメン 630円
塩チャーシューメン 840円
みそラーメン 700円
みそチャーシューメン 950円
みそ辛ラーメン 730円
みそ辛チャーシューメン 980円
ネギラーメン 800円
ネギチャーシューメン 980円
ネギ辛ラーメン 840円
ネギ辛チャーシューメン 990円
ネギ塩ラーメン 840円
ネギ塩チャーシューメン 990円
野菜ラーメン 850円
野菜チャーシューメン 990円
生姜ラーメン 730円
しお生姜ラーメン 730円
お子様ラーメン 400円

大盛 +100円
各種トッピング +100円

揚げ餃子 350円



チャーシューメン食べてみた

今回チョイスしたのはチャーシューメン大盛。
この特徴的な満開の花のようなチャーシューのトッピング、そして中央には花弁にも似た刻みネギ。
そしてあふれんばかりのスープの量。

大ぶりのチャーシューが7枚もトッピングされているとかとんでもない。
トッピング追加なんかしなくて正解だったな(笑)

まずはスープから。

いわゆる佐野ラーメン系定番の透き通ったスープは、あっさりだけどコクのある動物系と野菜の旨味が効いた醤油スープ。
塩気も濃すぎないので飲みやすい。

それではこだわりの麺をいただこう。

いわゆるピロピロ麺に代表する細麺から中太麺、さらに太麺、極太麺、きしめんタイプまでさまざまな太さ。
その食感ももっちりコシ強、ピロピロ、チュルチュルまで、つるりとしたのど越しの麺だ。

あっさりスープに主張しすぎない麺の風味が絶妙な一体感。
これぞまさに佐野ラーメンといった味わい。

そしてこのチャーシューかまた絶品。
箸で持っただけでホロホロと崩れる柔らかバラロール。
脂身トロトロ、身はホロホロで、クセもなく風味もよいので7枚もあるけど余裕でペロリ。

ネギの風味がまたスープとの相性よく、いまさらながらネギチャーシユーメンにすればよかったかなと後悔。
まぁまた来ればいいだけのこと。

 

揚げ餃子食べてみた

佐野ラーメン系のお店といえば餃子は外せない。
ここでは珍しく揚げ餃子が食べられる。

これがその揚げ餃子。
芳ばしいかおりがたまらない。
これでご飯が無いとかどんな罰ゲームなの?

さっそくひとくち。

パリパリでもっちりな皮の中からジューシーなエキスがどばっとあふれ出す。
たっぷり肉や香味野菜の風味あふれるエキスは、それだけでご飯一杯はいけそうだ。

たいちょー
でもご飯、無いのよねー

あまりのジューシーさ加減に汁が飛び出すので気をつけよう。

なるほどいつも行列ができているのも納得。
万人受けする間違いない美味いやつだった



アクセス

50号バイパスの県南公設市場のある高架橋を降りて栃木市方面へ。
しばらく進み、旧50号との交差点の右手にお店はある。

店舗東側の砂利のエリアにおよそ25台の駐車が可能。

 

最後に

今回は栃木県小山市にある手打ちラーメン丸富に行ってみた。

栃木市岩舟町にある共栄ラーメン本店出身の店主の作る一杯は、これぞまさに佐野ラーメンといった味わい。
毎日2回青竹にて打つこだわりの麺を味わうことができる。

餃子が揚げ餃子というのも面白い。
これでご飯もあったら最高にやばかったんだけどな。

訪問のさいには是非チャーシューメン系やネギ系を食べてみて欲しい。


手打ちラーメン丸富
住所 栃木県小山市大川島391-3
TEL 0285-38-0117
営業時間 通常 11:00~14:00/17:00~20:00
     火曜 11:00~14:00
定休日 水曜

 


【随時更新】SNSで反応の良かった栃木の飲食店ランキング【2019年9月版】

近年はSNSによる生の飲食店情報を求める需要が高い。 お店がSNSをやっているかどうかだけで来店にも少なからず影響がある。 飲食店などは特に旬な情報が左右されるので、Twitterによる反応拡散は絶大 ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.