居酒屋 食レポ

【石川県金沢】いたる本店。金沢の夜におすすめしたい何でも美味い居酒屋

金沢に来たらここに行っておけば間違いないという「いたる本店」。
地元のキトキト(新鮮)の海の幸を使ったこだわりの料理をはじめ、加賀野菜をはじめとする旬の野菜、地元30種類の銘酒を取り揃えるというこだわり。

金沢市内に居酒屋を2店舗、そして「のど黒めし」が人気の店舗を構える地元に根付いたお店だ。
こだわりから生まれる料理の数々はどれを食べても美味いと評判。

今回、実はリサーチ不足で「のど黒めし」が本店でも食べられると思って訪問したのがキッカケ。
「のど黒めし」は食べられなかったが、結果的にいいお店に来られてよかった。

そんないたる本店の味を色々と堪能してみた。

スポンサーリンク

いたる本店

金沢駅から北陸鉄道バスで香林坊を下車、歩いて5分ほどの路地沿いにある「いたる本店」に来てみた。

訪問したのはお盆休みの14日の18時半と一番混みそうな時間帯。
案の定、店舗横の駐車場の待ち席には先客が8名ほど。
後客の列も絶えない。

行列には並びたくないというポリシーを持つメンツ2名を引き連れての訪問だが、折角来たのに諦めるのはもったいない。
席に座り待つこと30分、気になる案内板を見たが、ここは見なかったことにした。

そう、我々はのど黒めしを食べるために来た。
さらに待つこと30分、トータル1時間ほどでやっと店内に案内される。
居酒屋で行列を作って待つほどというのだから、もう期待以外の何ものでもない。

店内

1988年創業の30年以上この地で営むいたる本店、古民家風な内装は趣があり居心地が良い。

店内は右手にL字のカウンター席17席、左手に座敷、4人掛けテーブル席がトータル25席並ぶ。

店内はとにかく満員で活気に満ち溢れている。
さてどんな料理に出会えるのだろうか。

いたる本店のメニュー

いたる本店のメニューはこんな感じ。

季節メニユーやおさしみの桶盛りなど興味をそそられる。

焼き物や揚げ物、ご飯物も充実。

ドリンクメニューはビール、焼酎、厳選の純米酒などが揃う。
純米酒は地元石川県を中心として、富山、岐阜、秋田などから厳選したものだ。

壁の黒板には、その日仕入れたキトキトな魚を使ったこだわりのメニューが書かれている。

どれも美味そうだが、金沢の夜はまだまだ始まったばかり。
ここは厳選したメニューに抑えなくては。

スポンサーリンク

色々堪能してみた

さてそれではいつものやつでスタートだ。

さっそく色々と堪能してみようじゃないか。

天狗舞の限定うめ酒

一杯目は甘いもので疲労回復とばかりに天狗舞の限定うめ酒の水割り(600円)。

濃厚な甘味とほどよい酸味がいい。
喉乾いた状態で、こんなんジュースみたいにグビグビいったらやばい。

けど疲れたカラダには格別の甘味。

梅貝の煮つけ

お通しはバイ貝の煮つけ。

コリコリした食感が心地よい。
ダシが効いていて甘味があって美味い。

お通しだけで酒1杯余裕。

あじの梅たたき

まずはあじの梅たたき(時価)。

梅肉の酸味が効いていて、芳ばしいゴマの風味もいいアクセント。
しっとりしていてプリっとした食感。

キノ子ぞうすい

続いては山岡さんチョイスのキノ子ぞうすい(600円)。

キノコたっぷりだ。
あっさりしていて〆のご飯物によさそう。
まぁ飲み始めて15分しか経ってないけどな。

温泉玉子ジャコめし

続いて山岡さんチョイスの温泉玉子ジャコめし(600円)。

ゴマ油の芳ばしい風味が効いていて、ジャコの塩気とネギの風味がいいアクセントになっている。
濃厚な温玉がまろやかで、〆の一杯に良さそうだ。
まぁ飲み始めて17分しか経ってないけどな。

明太出し巻き玉子

続いてはマインチョイスの明太出し巻き玉子(700円)。

丁寧な仕上がり具合は、さすがは名物玉子。
中にはたっぷりの明太子。

おろしを添えていただく。
ダシの旨味が効いたトロトロの玉子に明太の風味が抜群。

のど黒

2品目のチョイスはのど黒の焼き物(時価)。

見ただけでわかるほどの脂ののり加減。

しっとりホクホクな身は瑞々しくて、噛むほどに旨味があふれる。
ほどよい塩気に芳ばしい皮の食感、皮目から濃厚な脂があふれ出す。

やはりいたるに来たらのど黒は外せないな。

能登豚の角煮 温玉のせ

続いてはマインチョイスの能登豚の角煮 温玉のせ(800円)。

みりんの甘味、ダシの旨味が効いてる。
脂身はトロトロ、身はホロホロの旨味濃厚。

この脂の浮いた汁をご飯にぶっかけて食べたい。

かれいの唐揚げ

続いてはマインチョイスのかれいの唐揚げ(時価)。

お好みで抹茶塩、塩、カレー塩でいただく。

身はホクホク、カリッと芳ばしく骨まで美味しくいただける。

まだまだ食べてみたいメニューは沢山あるが、金沢の夜は長いのでこんなところで〆とした。

最後に

今回訪問したのは金沢市のいたる本店。
金沢駅前からバスで16分、最寄りのバス停から徒歩5分ほどの場所にある。

今回はオープン時間から1時間ほどの頃に訪問したが、先客待ち8名4組で1時間ほどで席に着くことができた。
ピーク時には混雑必至な人気の居酒屋なので、できれば予約をして訪問すると間違いないかもしれない。

焼き物に揚げ物、刺身、北陸三昧でどれを食べても美味しいものばかり。

金沢の夜に居酒屋に繰り出すなら是非とも寄り道してほしいおすすめのお店。


いたる本店
住所 石川県金沢市柿木畠3-8
TEL 076-221-4194
営業時間 17:30〜23:30(LO23:00)
定休日 日曜(祝日営業、翌日休み)
喫煙 完全禁煙
駐車場 無し(目の前に有料あり)

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-居酒屋, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2020 All Rights Reserved.