和菓子・スイーツ 食レポ

魚沼牛乳ふわとろ半熟チーズケーキ。菓子社氏喜太郎の半熟にこだわった一品

魚沼牛乳ふわとろ半熟チーズケーキ食べてみた。

北陸道蓮台寺PAに寄り道した時に発見したスイーツ。
新潟県魚沼市の菓子社氏 喜太郎の一品。

菓子社氏喜太郎は地元の厳選素材にこだわるお店で、魚沼牛乳をふんだんに使い、選りすぐりの佐渡産チーズを使って作られたスイーツ。
しかも小麦粉を一切使用せず、魚沼産コシヒカリの米粉のみを使用するというこだわり。

喜太郎の真骨頂である「半熟」を表現した極上の越後魚沼スイーツ。
さっそく食べてみよう。

スポンサーリンク

菓子社氏喜太郎 魚沼牛乳ふわとろ半熟チーズケーキ

ふわっととろける魚沼半熟スイーツ、菓子社氏喜太郎の魚沼牛乳ふわとろ半熟チーズケーキ。

パッケージ側面には菓子社氏喜太郎のこだわりっぷりがこれでもかと書かれている。

まさに妥協をゆるさないこだわり加減を感じることができる。

開封すると、パッと見プリンかな?と思うようなビジュアルと簡素な容器。

注入した時の姿をそのまま残す。
その濃厚さがうかがえる。

ふわっととろけるクセにな味

さっそく食べてみよう。

口に含むとふわっととろける、濃厚クリーミーな舌触りが心地よい。
チーズの風味が鼻腔を抜け、魚沼牛乳をたっぷり使った深いコクと旨みがあふれる。

甘さも控えめですっきり食べやすい。
底面のサクサク加減がアクセントになっている。

さすがは喜太郎の真骨頂「半熟」にこだわった一品だけはある。
サイトを確認しても商品レパートリーに存在しなかったので、お土産販売限定の商品かもしれない。

最後に

菓子社氏喜太郎の真骨頂「半熟」が活かされた、魚沼牛乳ふわとろ半熟チーズケーキ。
ふわとろで口の中でとろける食感は思わずまた食べたくなる。

どこで手に入るのかは不明だが、北陸道蓮台寺PA(上り)では販売されているのは確認できた。
もし立寄る機会があったらゲットしてみてはどうだろう?


魚沼牛乳ふわとろ半熟チーズケーキ
価格 円
製造 菓子社氏喜太郎
内容量 85g
エネルギ― 307kcal
タンパク質 6.1g
脂質 20.5g
炭水化物 24.5g
食塩相当量 0.25g


たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-和菓子・スイーツ, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.