居酒屋・ダイニングバー 食レポ

【栃木市】蔵の街栃木のビアガーデン。KURASORAスカイガーデン行ってみた

栃木市蔵の街に栃木市が一望できるビアガーデンがこの時期になるとオープンする。

蔵の街の支役職近くにある栃木グランドホテルの屋上に5月17日から9月1日まで限定営業のKURASORAスカイガーデン。
街なかのビアガーデンといえばホテルの屋上で開催されることが多いが、ここ栃木市でも屋上ビアガーデンを唯一楽しむことができるスポットだ。

夜空の涼しい風を感じながら飲むビールは最高だ。
今回はそんな栃木市蔵の街唯一のビアガーデン「KURASORAスカイガーデン」に行ってみた。

スポンサーリンク

KURASORAスカイガーデン

栃木市蔵の街、市役所近くにある2つのホテル。
そのうちのひとつ、栃木グランドホテルの屋上にビアガーデンはある。

ホテル入口にはビアガーデンの案内があった。

よく見ればフードメニューのラストオーダーは21時ではないか、訪問したのは20時半過ぎ。
奥にあるエレベーターで屋上8階へと移動。

エレベーターを降りると正面がレジになっている。

さっそく近場の店員さんに人数を告げると好きな席へと促される。
適当な席へと陣取る。

先客は団体客など5組ほど、時間帯によるのか席は4人掛けテーブルが20以上はあっただろうか。
お盆休み初日だけに賑やかなものを想像していたが意外に空いていたのでねらい目か?

路上を歩いていた時は暑さを感じたが、屋上は夜風が涼しくて比較的過ごしやすい。
サザンの音楽が雰囲気満点。

屋上からは蔵の街を一望できる。

かろうじて花火大会も眺めることができた。

メニュー

メニユーこんな感じ。

ドリンク系メニユーの充実っぷりがハンパない。
映えそうなドリンクも気になる。

フードメニューは焼き物から揚げ物、栃木名物の焼きそばなど豊富。

注文ごとに先払いだったりする場所もあるが、ここは支払いは後払いになる。

ちなみにホテルのフロントで前売り券などが購入可能。
・前売り券(フード&ドリンクの金券650円分×10枚+ドリンクサービス券5枚付) 6,500円

ビアガーデンを堪能してみた

今回は同行者兼運転担当の縫製と同行。

まずはお約束のやつからスタート。

※縫製は烏龍茶

サングリアホワイト

まずはサングリアホワイト(500円)。

なんだか独特な味わい。
調子に乗って奇をてらったものを選んだりせず、やはりビールやレモンチューハイあたりが正解だったか。

イモフライ

せっかく栃木だし、揚げ物からイモフライ(1本150円)。

衣サクサク、シンプルな味だ。

ソーセージ盛合せ

続いてアラカルトからソーセージ盛合せ(650円)。

普通に間違いない味だ。

最後に

栃木グランドホテル屋上のスカイガーデンKURASORA。
混み合っていてなんだかいろいろと大変そうだ。

ここでは下手に定番外の料理を注文するより、定番の安定なメニューを注文するのが正解かもしれない。
ビアガーデンを気軽に味わいたい、雰囲気を楽しみたい人によさそう。


スカイガーデンKURASORA
住所 栃木県栃木市万町6-11 栃木グランドホテル屋上
TEL 0282-22-5200
営業期間 5月17日~9月1日
営業時間 17:30~22:00(LOフード21:00/ドリンク21:30)
定休日 年中無休

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-居酒屋・ダイニングバー, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.