ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【小山市】麺処TANAKA行ってみた。小田店長卒業記念につけ麺食べてみた

投稿日:

独特な魅力あふれる小田店長の営む小山市の麺処TANAKA。
お客の胃袋を色んな意味で満たしてくれるとコアなファンも多いお店だ。

これまで腰痛に悩まされていたという店長だが、ついに腰の限界に達したため治療に専念するため2019年5月5日をもって卒業することとなった。
小田店長の務める時代はあと2日をもってその幕を閉じようとしている。

この最後を記念して小田店長の振るう一杯を味わってきた。

スポンサーリンク

普通のつけ麺食べてみた

お店にやってきたのは10時半、ポールポジションというやつである。
夜には常連が押し寄せ混み合うと想定しての昼への訪問だ。

前日の満腹感も癒えぬまま訪問のため、今回はつけ麺のノーマルサイズ200gをチョイス。
満腹器であることを告げつつ注文するも、またとんでもないものが登場するのではないかと恐る恐る待っていると、奇跡の普通の盛りが登場。

これが当たり前なのに、なんだろうこの安心感。

トッピングは普通の厚みのチャーシューが2枚、海苔3枚、味玉、ほうれん草。
なんだか普通では逆に申し訳ない気分になってくる。
せっかくの記念だし無茶な注文をしておくべきだっただろうか。笑

つけスープは表面に膜ができるほどの特濃仕様。

まずはチャーシユーから。

そのまま食べてもクセもなくて美味い。
これをつけスープに浸して食べれば、豚魚の旨味が加わりさらにその美味さがあふれる。

あっという間にホロホロでトロトロになる融点の低さ。
いつもなら食べることに専念してゆっくり味わえなかったが、改めて食べてみるとやはり美味いな。

そしてお次はお待ちかねの麺だ。

もっちりとしてコシの強い太麺の食感、麺に絡む特濃なスープ。
豚度MAXなスープに魚介の旨味が加わり、コクと旨味あふれる一品に仕上がっている。

甘い後味に箸が止まらない。
これまでゆっくり味わうことに専念できていない部分も多かったが、やはりこのつけ麺美味い。
むしろこうなってくるとどうして200gにしてしまったのだろうとさえ思えてくる。

小田店長の振るう一杯はまだ今日の夜の部、5日とチャンスは3回ある。
万全の体勢でもう一度攻略もアリかもしれないな。

 

最後に

このスーパーマシンを拝めるのもあとわずか。

そんな小田店長の出勤も5月5日まで。
常連もそうでない人も、まだ食べたことの無い人も是非この機会に訪問しよう。

 

麺処TANAKA
住所 栃木県小山市南小林144-5
TEL 0285-38-0773
営業時間 火水木 11:00~14:20
     金土日 11:00~14:20/17:00~20:20
定休日 月曜固定

関連記事

書いてる人
プロフィール
栃木で活動する雑記ブロガー。
栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。
隊長ってどんな人?

最近はプロフィールとかで自分の経歴とかそういったものを公開している人をよくみかける。 自分のいいとこばかりをアピールするんじゃなく、駄目なところとか共感できることを公開することで読者に親近感を与え、こ ...

続きを見る




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.