イベント レポート 食レポ

【全店コンプ】最強ラーメン祭2019第四陣ファイナル

投稿日:

ついに4/14日で4週間に及ぶ最強ラーメン祭が閉幕となる。

平成最後の最強ラーメンイベント、3月21日から始まったコラボ含む32店舗による至玉の一杯もついに食べ納め。
最終日にさっそく全店コンプ目指して行ってみた。

スポンサーリンク

最強ラーメン祭り第四陣2日目

今回は前日より早めの8時ちょい前くらい。

先客は20名とまだ先頭の看板が見える位置だ。
初日よりも余裕があるようではあったか、気づいた時にはすでに列は5回目の折り返しに達していた。

早朝の並びのガチ勢は前日程ではないが、9時前後には一般客も一気に集まってきている様子だ。
やはり日本人には現金主義が根付いているだけあって、券売機待ちも前日同様の列に到達していた。

そして運命の移動タイム。
列の大半が定位置へと移動。
あっという間に300人規模の列が完成していた。

そんな背後の様子を眺めながらの前日同様の20番目。

こうして最強ラーメン祭最終日がスタートする。

 

中華蕎麦とみ田

1杯目は再び中華そばとみ田。

前日のスタートはトッピングアリ無しで列が分かれていたが、今日はみんな一緒に並ぶスタイル。
提供スピードも若干改善された様子だ。

メニュー
 濃厚豚骨魚介つけめん2019
トッピング
 奇跡のコラボトッピング 450円

濃厚豚骨魚介つけめん2019+コラボトッピング

今回のチョイスは濃厚豚骨魚介つけめん2019+奇跡のコラボトッピング。

つけスープにはナルト、海苔、ネギ、チャーシュー、魚粉、追加の郡司豚サイコロ焼豚、おとん豚もも煮豚、小餃子、メンマ、半熟味玉。

さっそく麺から。

濃厚でコクのある豚骨ベースに魚介の旨味がぎっしり詰まっている。
口に広がる魚介の香り心地よく、甘味の余韻がいつまでも満足感を与え続けてくれる。

そしてこの麺が風味豊かでそれ自体に旨味があってコシ感、噛み応え、喉越しともに抜群。
キャパに余裕があったら2丁喰いしたいほどだ。

前日よりも均整の取れたサイコロ焼豚。

しっかりした噛み応えに、あふれる肉汁、程よい塩気に炙りを入れた芳ばしい風味がクセになる。
うまし!

おとん豚は大きさはコンパクトになったが、厚みが増している。

厚みが増したことで食べごたえ感も増し、きめ細やかであっさりしたとても食べやすいチャーシュー。

他にも小餃子、半熟玉子など安定の味。
すべてが満足の一杯だった。

らーめん武丸×村岡屋

2杯目はらーめん武丸×村岡屋。

先客50名ほど、右で注文後、左で受け取るスタイル。
提供スピードは30分ほどだった。

メニュー
 2009
トッピング
 2009盛り(豚角煮2個、肩ロースチャーシュー1枚、打ち込み式味玉1個、海苔1枚) 500円200円

油断をしていた、まさかの1日目で豚角煮が完売していようとは。

2009+2009盛り

そんなわけで今回のチョイスは2009+2009盛り。

トッピングはつけスープにネギとチャーシュー、背脂、ニンニク、そして追加の肩ロース、味玉、海苔。

この段階ですでにスープには幕が張るほどの濃縮加減。

熱盛りの太麺をスープに投入してひとくち。

キレキレの醤油に濃厚豚骨の乳化したペトペト系ががっつり麺に絡みつく。
コシが強く、いわゆるワシワシ系の麺を豪快にすすると醤油の風味がさらに際立つ。

柔らかいながらも肉の繊維を感じさせてくれる肉感あるチャーシュー。

チャーシュー次第は優しめだ。

さてここからが本番。
ニンニクと背脂を投入してひとくち。

脳天から直撃されるようなニンニクの刺激、背脂の旨味、そしてカラメ感ハンパない。
背脂全投入はやりすぎたか。笑

ジャンク感爆上げのコクと旨味も爆上げでさっきまでのものとは別格の美味さ。
ズルズルワシワシと一気に完食。

これは満腹感も爆上げだ。笑

 

金澤濃厚中華そば 神仙

3杯目、最後の未食の一杯は金澤濃厚中華そば 神仙。

先客20名ほど、列に並んでそのまま注文と受け取りスタイル。

メニュー
 濃厚ド豚骨醤油ラーメン
トッピング
 チャーシュー増し(3枚) 300円
 半熟煮玉子 100円
 白山のネギ盛り 100円
 奥能登産岩のり 100円
 大野醤油仕込シナチク 100円
 全部のせ 400円

濃厚ド豚骨醤油ラーメン+全部のせ

今回のチョイスは濃厚ド豚骨醤油ラーメン+全部のせ。

トッピングは、爆盛りネギ、岩ノリ、味玉、チャーシュー、メンマ。
そして店頭備え付けのニンニクにを追加。

まずはスープから。
醤油の風味が利いていて、極濃な豚骨スープはトロミ加減がハンパなく、コクと旨味も濃厚だ。

続いて麺。

プリパツな極細ストレート麺。
スープの絡みも抜群だが、極細ゆえにクドさも感じずに食べることができる。

ネギは思っていた以上に辛みと苦味の利いたやつで、極濃スープの蓄積されたダメージをリセットしてくれる。

チャーシューは程よくタレがしみた肉感のあるもの。

極濃スープに重いチャーシューだとやばいなと思ったが、意外にあっさりで食べやすかった。

後半はニンニクを溶かし込んでいただくと、香ばしさとコクが増してまた違った味が楽しめる。
もっとがっつりニンニクマシしてもよかったな。

 

〆のタピオカミルクティー

最近ご無沙汰していた〆のタピオカミルクティー。

最後の一杯、ごちそうさま。

 

最後に

こうして最強ラーメン祭2019の全攻略は終了した。

これまでに食べたラーメンは第一陣が11杯、第二陣8杯、第三陣9杯、第四陣9杯。
そしてタピオカミルクティー3杯。

豪快な散財っぷりだが満足だ。笑
来年は2020年、令和初の最強ラーメン祭となるわけだが今から楽しみにして待つとしよう。

そんなわけで、最強ラーメン祭2019第四陣は本日19時まで!!

最強ラーメン祭2019ラストの第四陣。6店舗攻略してみた

小山市で絶賛開催中の最強ラーメン祭2019もついに最終週、第四陣を残すのみとなった。 4週間にわたって開催された、ラーメンの祭典も残すところあと1日。 早朝3時から並ぶ猛者もいたという第四陣、ついに中 ...

続きを見る


最強ラーメン祭2019in小山が開催!!最強ラーメン祭の楽しみ方詳細まとめ

中華蕎麦とみ田の富田治氏プレゼンツ、最強ラーメン祭が2019年も小山市にやってくる。 初めての開催となった昨年2018年は初日に6時間待ちという大行列ができるほどの大盛況のうちに終了した最強ラーメン祭 ...

続きを見る

 

書いてる人
プロフィール
栃木で活動する雑記ブロガー。
栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。
隊長ってどんな人?

最近はプロフィールとかで自分の経歴とかそういったものを公開している人をよくみかける。 自分のいいとこばかりをアピールするんじゃなく、駄目なところとか共感できることを公開することで読者に親近感を与え、こ ...

続きを見る




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-イベント, レポート, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.