レストラン 食レポ

やっぱり美味い。フライングガーデンの爆弾ハンバーグ

投稿日:

フライングガーデンの爆弾ハンバーグを食べてみた。

フライングガーデンは、群馬・埼玉・栃木・茨城・千葉に展開するファミレスチェーン。
フライングガーデンといえば「爆弾ハンバーグ」が代名詞というほどの人気のメニュー。

焼きたてふっくらなハンバーグを目の前でカットし、鉄板に押し当てるのが定番スタイル。
げんこつハンバーグのさわやかと双璧をなすお店といっても過言ではない。
※個人的な主観

今回はそんなフライングガーデンに8年ぶり、21回目(+20~30)の攻略となる。

スポンサーリンク

フライングガーデン行ってみた

どうせなら金券半額デーにでも来ればよかったかと思いつつも、懐かしいこの建物を眺めつつ店内へ。

さすがに一人でファミレスもハードルが高いので、今回はExplorersメンバーの山岡さん、大神とともに訪問。
メニユーを見るまでもなく、すでに注文するものは決まっている。

 

今どきのシーザーサラダ

まずはシーザーサラダ(399円)で野菜を摂取。

たっぷり野菜にサクサククルトン、コクのある濃いめのドレッシングはそれだけで満腹中枢を刺激する。
昔から変わらない、いつもフライングガーデンに来たらまずはこれを食べる。

昔はまだ若かった、ここにさらにサラダのついたセットまで注文したものだ。
肉だけじゃなく野菜もね、とよく言われるが沢山食えばいいってもんじゃない。笑

 

ダブル爆弾

爆弾ハンバーグといえば、やはり目の前でカットされるハンバーグ。
鉄板でジューとしう音とともに芳ばしく美味しい香りを漂わせる。

否が応でもテンアゲだ。

そして今回チョイスしたのはダブル爆弾(1480円)。

この付け合わせが何もない、肉だけ食っとけ的な潔さがたまらない。
「和風」「にんにく」「山わさびクリーム」から2種類チョイスするわけだが、ニンニクソースをダブルでチョイス。
昔はチーズがあったり、山わさびも別の仕様だったがいずれも残念ながら仕様変更やメニュー落ちをしてしまった。

今となってはにんにくソースが最後の砦だ。

ニンニクソ―スの芳ばしい香りが食欲をそそる。
さっそくカットしてみよう。

中央はミディアムレアくらいの赤み加減がいい感じだ。

まずはオンザライス。

からのいただきます。
中ふっくらで、表面香ばしく、ジューシーな肉汁がこれでもかとあふれ出す。
にんにくの風味とレモンのほのかな酸味がいいアクセントだ。

そこにご飯をいっきにほおばる。
うまし。

久しぶりだけどやっぱ爆ハン美味いな。
これでご飯おかわり自由とかやばいにもほどがある。

昔ならば1切で1杯、4切で4杯、〆に鉄板のタレをご飯にかけて5杯目まで余裕だった。
あの頃は育ち盛りだった、いくら食べても太らなくて羨ましがられていたものだ。

だがしかし、今はそうはいかない。
大盛りでおかわりをして、最高のおかず「鉄板の旨油どばー」はひとくちだけ食べて終了。

 

最後に

鉄板の油をちょっとかけて食べてみたが、あまりの美味さにあやうく大盛りもう1杯おかわりしてしまうところだった。
背徳感のあるものは美味い法則。

昔ならば確実にご飯3杯以上は軽くおかわりしていただろう。
それくらいご飯との親和性が抜群なのが爆弾ハンバーグの魅力。

チョイスするソースによるが、特に食べた後の鉄板の油が美味すぎてヤバイ。
もし鉄板の再加熱が可能なお店だったら再加熱した鉄板にご飯投入してもいいくらいだ。

周囲の視線が気にならない人は、是非ご飯にぶっかけてみてほしい。

爆弾ハンバーグうまし。

 

今回利用したお店
フライングガーデン館林店
住所 群馬県館林市松原3-18-13
TEL 0276-76-8300
営業時間 10:30~24:00
定休日 なし

静岡名物さわやかのげんこつハンバーグを食べてみた

静岡の名物のひとつと言ったら必ず候補にあがるのがさわやか。 静岡県内にチェーン展開をするさわやかは、いわゆるファミリーレストランだ。 県外の者からしてみればファミレスに朝から行列ができるとかにわかに信 ...

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-レストラン, 食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.