ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】らーめんにい村のプレオープンメニュー「濃厚つけ麺」食べてみた

投稿日:

栃木市今泉町でプレオープン中のらーめんにい村。
城内町から平柳町へ続く道沿い周辺に強豪から老舗まで6店舗ものラーメン店が軒を構える、まさにラーメンロードとでもいうべきエリア。

そんなエリアで本格的な参戦を前に、現在はつけ麺とラーメンにしぼっての営業中のらーめんにい村。
先日はらーめんを攻略したので、今回はもう一品目のつけ麺を攻略すべくやってきた。

スポンサーリンク

特製濃厚つけ麺

今回食べるのは、特製濃厚つけ麺の中(1,150円)。

先日チャーシューを食べられなかった反動で、思わず追加のトッピングチャーシュー(150円)。

特製のトッピングはチャーシユー3枚、味玉、海苔、そして追加のチャーシューが2枚。

たぶん本来ならこのボリューム感で衝撃を受けるところ。
結構肉厚なバラロールチャーシューなのに、なぜだか普通に見えてしまうから不思議だ。
これはきっと某T店の影響だろう。笑

つけスープはこんな感じ。

見るからに豚骨系の濃厚なエキスが出ているであろうトロミを感じるスープ、魚介系の豊潤な香りただよう。
具材としてネギ、極太メンマが加えられている。

 

食べてみた

さっそく食べてみよう。

麺は全粒粉の太麺。
コシが強く、もっちり歯ごたえ抜群。
麺の旨味もクドすぎないレベルで食べやすい。

スープは豚骨の旨味があふれるスープに煮干、サバ節の風味がガツンとやってくる。
トロッとしたスープが麺にしっかり絡みつく。

甘味の後にやってくるピリッとした辛みがなかなかいい。

続いてチャーシュー。

生姜や香味野菜の香りと風味が効いていて、塩気はちょうど良い加減。
ほどよい噛み応えで、意外と食べた後のクドさは少なくあっさり。

スープに浸しておけば、脂身の部分はトロトロ、身の部分はホロホロな風味に変わる。
チャーシユーの旨味が溶け出しさらに濃度と旨味を増すスープ。

味玉も絶妙な仕上がり具合でうまし。

気づけば完食していた。
この後味ピリリな濃厚つけスープ意外とクセになる。

 

最後に

2日連続で訪問してみたが、初日は残念ながらチャーシューを堪能できなかった。
翌日は前日食べられなかったチャーシューの反動で思わず追加トッピングまでしてしまった。

総合的には定番の間違いない味に後味のピリッとした要素がいいアクセントになっている。
今後グランドオープンまでにどう進化してオリジナリティー溢れる一杯に仕上がるのか。

今後に期待しつつ、グランドオープンのその日を楽しみにしていたいと思う。

 

らーめん にい村
住所 栃木県栃木市今泉町2-9-23
TEL 不明
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:30
定休日 未定

栃木市の新店「らーめん にい村」プレオープンに行ってみた

2019年3月10日、栃木市今泉町に新たなラーメン店が誕生した。 そのお店の名は、らーめん にい村。 店舗が軒を連ねるエリアの一画、プレオーブンにて営業をするラーメン激戦区栃木市に誕生した新店。 濃厚 ...

続きを見る

書いてる人
プロフィール
栃木で活動する雑記ブロガー。
栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。
隊長ってどんな人?

最近はプロフィールとかで自分の経歴とかそういったものを公開している人をよくみかける。 自分のいいとこばかりをアピールするんじゃなく、駄目なところとか共感できることを公開することで読者に親近感を与え、こ ...

続きを見る




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.