定食屋 食レポ

【栃木市藤岡町】もつ煮の菜嘉村。ドライバー御用達のもつ煮専門の食堂

投稿日:

栃木市藤岡町、50号バイパスを走ると佐野インター近くでひときわ目に留まる赤い看板に店名よりも目立つもつ煮・定食の文字。
もつ煮ととん汁が人気の定食屋の菜嘉村。

トラックドライバー御用達の定食屋には女性率が皆無に近いほど、メイン軸をもつ煮と豚汁としたガッツリスタミナを求める人の集まるお店だ。

気づけば前回訪問から4年の歳月が過ぎていたわけだが、ひさしぶりに栃木市で1、2位を争うもつ煮を食べに行ってみた。

スポンサーリンク

もつ煮 菜嘉村

ここが50号バイパス沿いからとても目立つ定食屋の菜嘉村だ。

2004年6月オープン以来、変わらないこの佇まい。

相変わらず広い砂利の駐車場には沢山のトラックが駐車している。
お店利用者は駐車場で休憩していても構わないというのもあるだろう。

店内はお昼時もあって先客8名と混み合う店内。

危うく満員となるところだった。
店内は人気のお土産をすでに確保しているお客もちらほら。

10席あるL字のカウンター席の奥側に陣取る。

 

菜嘉村のメニュー

菜嘉村のメニューはこんな感じ。

メインをもつ煮ととん汁として、複数のメニューが存在。
これらはどれも注文から3分程度で提供される。
他にも鮭やほっけ、さばなどの定食もあるがこちらは10分ほどかかる。

やはりここに来たならもつ煮定食をいきたいところだ。
しかもライス大盛り、もつ煮大盛り、味噌汁をとん汁に変更などのカスタマイズが各100円で可能なのが嬉しい。

ちなみにこのお店は前金制なので、注文をしたら代金を用意しておいて、料理が出た時に支払うスタイル。

 

もつ煮定食

今回のチョイスはもつ煮定食(650円)の両方大盛り(ライス+100円、もつ煮+100円)。

どんぶりにたっぷりつゆだくのもつ煮。

もつ、こんにゃくとシンプルで、上にはたっぷりの刻みネギ。

ご飯もこのボリューム感。

米の粒感と照り加減に思わず口の中が潤う。笑

まずはがっつりと七味をふりかける。
そしておもむろにご飯の上へとスライド。

そのままタレの染みたご飯ごと豪快にかっこむ。
柔らかくてタレを十分に吸収した大ぶりなモツは、生姜などが効いているのでそれ自体でもピリッとする辛さがあるが、そこに七味をがっつりかけることで芳ばしさと深みが増してなんともいえない幸福感へといざなう。

この濃いめの味付けにご飯がとにかく欲しくてたまらない。
そしてまた、こんにゃくの食感、ネギの風味が絶妙なアクセントになっている。

許されるならライス追加注文して残った汁をぶっかけてズルズルといきたいくらいだ。

 

最後に

男性向けな定食屋で、そのうえ味付け濃いめでピリッとした辛さがきいているので、人によってはダメな人もいるかもしれない。
だがもつ煮好きならきっと気に入ること間違いなし。

濃いめの味付けはお酒のつまみにも抜群に合いそう。
いつかお土産を購入し、禁断のもつ煮を汁ごとぶっかけ丼とかしてみたい。

難易度
男性一人☆☆☆☆☆
女性一人★★★★★
家族★★★★★

菜嘉村
住所 栃木県栃木市藤岡町大田和720-1
TEL 0282-62-4004
営業時間 月~金 9:30~18:00
     土 9:30~15:00
定休日 日曜祝日

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-定食屋, 食レポ
-, , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2019 All Rights Reserved.