カレー 和菓子・スイーツ 食レポ

【小山市】いちごの里アンジェフレーゼ。SNS映えするパンケーキのある人気カフェ

小山市にある人気観光スポットいちごの里。
元旦1月1日でも沢山の観光客が訪問するいちご狩りやいちごのスイーツなどが楽しめる人気のスポット。

いちご狩りだけでなく、人気のいちごを使ったスイーツが購入できるお店やバイキングやスイーツバイキングのお店、カフェなど体験から食事まで楽しむことができる。

年末から年明けのシーズンといえばいちごの旬の時期。
いちごの里にあるカフェ アンジェフレーゼでは毎年の時期にしか食べられない限定パンケーキがある。
アンジェフレーゼ(天使のいちご)の名にふさわしい、SNS映えすると話題のそのパンケーキの名は「天使のパンケーキ」。

スポンサーリンク

アンジェフレーゼ

いちごの里の一角にあるのが今回訪問したカフェ アンジェフレーゼ。

壁面のほとんどがガラス張りという解放感がありつつも、木目調で落ち着きのある店内。

【小山市】人気観光スポットいちごの里にあるカフェ「 アンジェ・フレーゼ 」に行ってみた

元旦の12時に2019年食べ初めに訪問すると店内はほぼ満員状態。
シーズン中なだけに普段の混み具合の比ではない。

入り口にはお店の看板商品である天使のパンケーキの案内もしっかりされている。

売り切れですとかまだ販売してませんとか言われたらどうしようかと思ったから一安心だ。

入ってすぐレジ横のショーケースにはおいしそうなケーキが沢山ならぶ。

ケーキセットを注文する時にはここからケーキチョイスすることになる。
ちなみにこのケーキ、向かいのスイーツ工房「ベリーベリーマルシェ」でも購入可能。

ちょうど窓際の席が空いていたのでそこに陣取る。

 

アンジェフレーゼのメニュー

さっそくメニューをチェックしてみよう。

パンケーキやフレンチトースト、パフェなどスイーツ系がとても充実。
いちごの里だけにいちごをふんだんに使ったものが多い。

ピザやパスタ、カレーなどもあってちょっとした食事にもいい。

ドリンク系も充実し、ちょっと休憩がてらケーキセットなんてものアリ。

 

栃木和牛のビーフカレー

2019年の食べ初めにチョイスしたのは栃木和牛のビーフカレー(1500円)。

シェフ特製レシピで作られた、栃木和牛A4ランクを使用したカレー。

サラダがセットもセットで付いてくる。

ドレッシングがジュレというのが定食屋のカレーとは大違いだ。笑

大ぶりな和牛がゴロッと入っていて贅沢だ。

さっそくひとくち。

じっくり煮込まれていて柔らかくてジューシーでそれでいて程よい食感も感じられる。
味もしっかりしみていて美味い。

カレーはまろやかクリーミーで、スパイス感は優しめの酸味があってコク深い味。
玉ねぎのトロトロした舌触りもいい。

いわゆるデミグラスソースを使ったホテルのカレータイプの味付けだ。
最初のひと口こそ「あーこの味ね」と思ってしまうかもしれないが、食べすすめるうちにそのスパイス感とコクに満足感を覚える。

ゴロゴロと大ぶりなビーフが沢山で食べごたえがあり満足感のある一品だった。

 

天使のパンケーキ

これが今回の本来の目的であった冬季限定の天使のパンケーキ(1,290円)。

アンジェフレーゼで一番人気の天使のパンケーキは、テレビでも何度も取り上げられたもの。
11月下旬から5月頃までしか食べられない冬季限定メニューだ。

パンケーキには栃木県産の小麦粉「イワイノダイチ」と栃木県産「山麓卵」を使用、いちごの里産のいちごふんだんに使用したスイーツ。

通称撮影リミット10秒のパンケーキと言われ、焼きたてのパンケーキの上にたっぷりトッピングされたホイップクリームは提供から10秒を過ぎると美味しさが半減すると言われている。

この山のようにトッピングされたホイップクリームとたっぷりのいちごはSNS映え抜群。

ここまでの撮影時間8秒ほど。
セオリー通りに10秒以内にいただこう。

ふんわり優しい口どけのホイップクリームはまさに天使の羽根のよう。
ふんわりしっとりなパンケーキに甘酸っぱくて爽やかないちごの風味をホイップクリーム優しく包み込む。

なるほど時間が経つほどにホイップクリームのふんわり感が若干収まってくるので10秒なのか。
そうはいってもふんわり感は10秒過ぎてもちゃんと感じられるので、慌てて完食しようとかそんなことは考える必要はない。

パンケーキも3枚あり、イチゴも10個分以上はトッピングされているんじゃないだろうか、ボリューム感と食べごたえも十分。
スイーツは別腹とはいうが、さすがにカレーの後にこれ1皿はきついかもしれない。笑

 

最後に

アンジェフレーゼの期間限定の人気スイーツ「天使のパンケーキ」は、名前に偽りなしのまるで天使の羽根のように軽いスイーツだった。
テレビでも何度も紹介されるほどで、SNS映えも抜群なのでもし栃木県に来ることがあったら寄り道してみてはどうだろうか。

いちご狩りのできる観光スボットでもあるので、休日は観光バスなどとタイミングが被ると激混みになる場合がある。
その辺を考慮して訪れるといいだろう。

アンジェフレーゼのSNS映えする天使のパンケーキは11月下旬~5月頃まで。

 

カフェアンジェフレーゼ
住所 栃木県小山市大川島408 いちごの里内
TEL 0285-33-1511
営業時間 9:00~18:00(LO17:30)
     ※貸切パーティーは18時以降も可
定休日 年中無休

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-カレー, 和菓子・スイーツ, 食レポ
-, , , ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2023 All Rights Reserved.