食レポ

コンビーフマニア必食!?プレミアムほぐしコンビーフが美味すぎた

投稿日:

明治屋のおいしい缶詰シリーズ、プレミアムほぐしコンビーフを食べてみた。

コンビーフといえば、ノザキや明治屋、手ほぐしビーフで話題の加藤牛肉店や亜種ともいえるK&Kの卵かけごはん専用コンビーフなどが有名だ。
いまだコンビーフといえば、馬肉と牛肉をブレンドしたニューコンミートのことをコンビーフと勘違いしている人は多い。

独特の風味に味が賛否両論わかれるコンビーフだが、コンビーフ好きなコンビーフマニアからしてみればあの味はたまらないものがある。
缶を専用の金具で巻きながら開封するあの段階からもうコンビーフは始まっているとも過言ではない。

現在は開けやすさと処分のしやすさを考えてかプラカップ製のものも発売されるようになった。
だが、やはりコンビーフといえばあのゼンマイを巻くように開けるスタイルだからこそ。

そんなコンビーフも定番路線から一線を画す高級路線なコンビーフが発売されている。
それが明治18年創業の130年以上の歴史をもつ明治屋から発売されているおいしい缶詰シリーズ、プレミアムほぐしコンビーフ(粗挽き黒胡椒味)だ。

これがめちゃくちゃ美味かった。

スポンサーリンク

 

コンビーフとの出会い

コンビーフおよびニューコンミートはノザキ、明治屋、K&Kなどから同名商品が発売されている。
その中でも一番馴染み深いのはノザキの商品。

最初に出会ったのがノザキから発売されているニューコンミートだ。

 

小学生の頃にそれに出会い、その独特な開封方法も衝撃的だった記憶がある。

あの独特の風味がクセになり、かなりの頻度で食べていた。
最近はアレンジ方法がたくさんあり料理として確立しているところがあるが、当時の基本的な食べ方はそのまま意外にレンチンもしくは、コンビーフ玉子焼きであることが多かった。

たしかにコンビーフを使った料理は美味しいが、やはり昔からそのままで食べていたので下手にアレンジしてオシャレなものにするのはあまり好まず、コンビーフそのままのあの飾らないビジュアルと風味を活かした食べ方が好きだ。

かっぱ寿司でコンビーフを乗せただけの軍艦ものが登場した時には、それこそコンビーフ軍艦ばかりを食べていたくらい。
現在(10/21時点)そのコンビーフ軍艦が復活しているらしく、昔ながらのかっぱ寿司の姿を垣間見た気がする。

 

プレミアムほぐしコンビーフ食べてみた

そんなわけでこれが明治屋から発売しているおいしい缶詰シリーズのプレミアムほぐしコンビーフ。

高級路線のおいしい缶詰シリーズはどれを食べても基本間違いない美味さなので期待しかない。

中にはたっぷりのコンビーフ。

脂分は白く凝固しておらずそれだけでももう違う。
でも独特のビーフジャーキーにも似た香りは健在だ。
安心感がある。笑

容量90gはあらためて見てみると結構ボリューム感がある。

ぎゅっと濃縮され固まったものと違い、缶から取り出しただけですぐにほぐれる。

そうはいってもコンビーフはコンビーフ、見た目のチープさはかわらない。
でもその飾らない姿こそがコンビーフたる所以。

まずはそのままでいただく。

独特の繊維感のある舌触り、風味が口の中に広がる。
そこにしっかりと効いた黒胡椒のピリッとしたスパイス感が抜群。
ねっとり絡まるような食感が体温で徐々にその脂分が溶け出して旨味があふれてくる。

さすがプレミアム、これはたしかにビールとの相性は抜群だろう。

でも、やはりコンビーフといったらご飯でしょ。

まずはご飯にオンザライス。
これによってコンビーフに熱が伝わり、脂分が溶け出すことでほぐれやすくなる。

そこをすかさず、脂分の溶け出したご飯と一緒に豪快にかっこむ。

若干柔らかくなり表面がトロッとしたコンビーフがご飯とよく合う。
程よい塩気がご飯の甘味を際立たせることでさらにご飯がススム。

やっぱコンビーフサイキョー

 

最後に

独特のクセがあるのでコンビーフは好きな人と嫌いの人の差の激しい、好みの分かれる食品でもある。
世の中には一度も食べたことがないという人もいるほど。

最近はコンビーフを使った料理なども多くなったし、某回転寿司店も15年ぶりくらいにコンビーフ軍艦を復活させた。
今アツい食品のひとつ(かどうかはしらん)。

明治屋のプレミアムほぐしコンビーフうまし。

 

プレミアムほぐしコンビーフ
オススメ度★★★★☆
価格 550円(税別)
販売 コンビニスーパーなど 
発売日 2017年3月1日 
内容量 90g
エネルギ― 151kcal
タンパク質 22.5g
脂質 6.1g
炭水化物 0~3.1g
ナトリウム 590mg

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.