食レポ

シュウマイマニア歓喜。豚のあふれる肉汁にXO醤と葱油が香るザ・シュウマイ食べてみた

投稿日:

味の素から発売している、小栗旬がシュウマイを頬張りながらガツガツとご飯を食べる様子が印象的なあのCMで話題のやつ。
豚のあふれる肉汁にXO醤と葱油が香るザ☆シュウマイが想像以上に美味くてやばかった。

どうしてもっと早く食べておかなかったのだろうと今更ながら思うほど。

一時期異物混入騒ぎで自主回収などもあったものの、そんな過去のことはもうどうでもよいレベルにクセになる味だった。
いまだにスーパーでは品切れになることも多いザ☆シュウマイだが、今回ス―パーを2件ハシゴして手に入れたのでさっそく食べてみることにした。

スポンサーリンク

 

豚のあふれる肉汁にXO醤と葱油が香るザ☆シュウマイ

この無駄に長い商品タイトルで有名なやつ、これこそが今回購入した豚のあふれる肉汁にXO醤と葱油が香るザ☆シュウマイ。

もうそのパッケージだけでご飯が食えそうなほどに美味そう。

基本的には袋をそのままレンジに放り込んで、500Wなら4分40秒で完成というとても簡単なもの。
全部は食べなくていいという人は袋を開封して耐熱皿などに乗せてレンチンすればいいらしい。

詳しくはパッケージ裏に推奨時間が記載されているので参考にしてほしい。

ちなみに中はこんな感じになっている。

気づいたと思うが、結構トレイに旨味が流れ出している。
このままレンチンする分には問題ないが、単品でレンチンする場合はこの旨味をロストすることになる。

実際に食べ比べてみたが、圧倒的にジューシーさと旨味が違った。
なので食べる都には是非とも袋のままでレンチンしてもらいたい。

 

肉の風味と芳醇な香りが湯気とともに鼻腔を刺激する

さっそく500Wで4分40秒レンチン、開封したのがこれ。

トレイにあふれていた旨味が液状化しシューマイの皮にしっかり絡まっている。
ひと目でわかるそのジューシーさ加減。

美味そうだ。

美味くてご飯がとまらない

丼ぶりに山盛り一杯のご飯、たっぷりの酢醤油、そしてキンキンに冷えた水。
準備は万端だ。

この肉のかたまりを箸で割くとあふれる肉汁。

ここにたっぷりのからし。

がっつりと酢醤油をつける。

そして食べると思わせて一端ご飯でバウンド。

口に頬張るとあふれる肉汁、贅沢な肉感、シャキシャキのタケノコの食感がたまらない。
鼻をつんと抜けるからしの刺激に、それらを包み込むたっぷり酢醤油がいい仕事している。

もう半切も同様にバウンドさせ口の中で至福のひと時を味わいつつ、ここで肉汁と酢醤油のしみたご飯をいっきに口の中へかっこむ!

これが家で食えたなら。
シュウマイはありまぁーす。

 

ごちそうさま、そしてここで用意していたキンキンに冷えた水をグビグビと一気に飲み干す。

プハー水美味い!!

 

最後に

ここまで説明した食べ方を実践するだけで、普通に食べるより数倍ザ・シュウマイの美味さを堪能できるはずだ。
このシュウマイを過小評価している人は本当の美味さをかわっていないに違いない。

そしてくれぐれも食べている途中で水を飲んではいけない。
とにかく最後だ、ごちそうさまのタイミングで水を飲んだ瞬間の幸福感たるや。

おためしあれ。

 

豚のあふれる肉汁にXO醤と葱油が香るザ・シュウマイ
価格 458円
発売日 2016年12月1日  
内容量 32g
エネルギ― 75kcal
タンパク質 3.1g
脂質 5.3g
炭水化物 3.6g
食塩相当量 0.50g
※1個あたり

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.