食レポ

セブンの金のビーフシチューがリニューアル。初めて食べたけど意外と美味かった

セブンイレブンの本格派の高級路線であるセブンプレミアムゴールドシリーズ。
あの金色のパッケージで「金の~」という名前のチルド惣菜。

専門店の本格的な味を袋ごとレンチンするだけで手軽に食べられるという夢のようなチルド惣菜。

値段が400円近いだけにそれ相応に美味しいと話題ではあったが、発売開始してしばらく経つがいまだに食べたことはなかった。
そんななかこれまで何度もリニューアルを繰り返してきた金のビーフシチューが2018年5月21日、またリニューアルを果たした。

黒毛牛肉アンガス種を贅沢に使用して、3日間も手間暇かけて仕込んだという力作だ。
果たしてどこまでの美味さなのか?

早速食べてみた。

スポンサーリンク

金のビーフシチュー

実に美味そうなパッケージだ。

封を開けずにレンジの中央に立たせたままレンチンするだけという手軽さ。

まずは袋の底を広げてレンジの中央にセット。
500Wで2分40秒温める。

2分を超えたあたりで袋がパンパンになりいささか不安を覚える。

 

大きな牛肉がゴロゴロと豪華

なんとか試練を乗り越えたら、金のビーフシチューとご対面。

袋からゴロゴロと飛び出す大ぶりな具材がなんとも贅沢。

三日間仕込んだというデミグラスソースから豊かな香りが漂う。

具材はビーフとジャガイモのようだ。

ジャガイモもちゃんと原形をとどめている。

それではひとくち。

とても柔らかくホロッとしたビーフの食感がいい。
隠し味に醤油とみりんを使用したというデミグラスソースは、とてもコクがあり野菜の旨味、酸味と甘味がほどよくクドさもまったくない。

肉にもよく味が乗っていて美味い。
ジャガイモはホクホクな食感がちゃんと残っているのもいい。

個人的にはもうちょっとまろやかさを加えてもいいかなって印象だが、コンビニ惣菜としてはかなり完成度が高いんじゃないだろうか。
今後リニューアルが繰り返されると必ずしも良い方向に行くとは限らないので過度な期待はしないが、これからも期待大なシリーズのひとつだ。

 

セブンプレミアムゴールド 金のビーフシチュー
価格 386円
販売 セブンイレブン 
発売日 2018年5月21日 
内容量 230g
エネルギ― 366kcal
タンパク質 13.6g
脂質 24.6g
炭水化物 23.9g
食塩相当量 2.7g

 

たいちょー

栃木で活動する雑記ブロガー。 栃木県の観光に役立つグルメやスポット情報を中心に紹介 | 栃木のグルメ・観光情報の発信(たまに他県も)/気になったことを自由にダラダラ綴ります | 社畜ゆえ多忙になるとメシネタ過多になります。




-食レポ
-,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2022 All Rights Reserved.