ラーメン 栃木のラーメン 食レポ

【栃木市】麺堂之介の背脂煮干しつけめんを食べてみた

投稿日:

麺堂之介に第4のメニューが登場だ。

これまで待ち望んでいた人は多いであろうつけ麺がついに3月19日よりメニュー入りを果たした。
その名も背脂煮干しつけ麺。

かつてのあの味、にんにくと魂を追加トッピングすることで完成するニンニクソウルつけ麺を再現できるチャンスが到来した。

スポンサーリンク

 

背脂煮干しつけ麺

ついにメニュー入りを果たした背脂煮干しつけめん。
並盛 200g
大盛り 300g
特盛り 400g

と麺量のカスタマイズも可能だ。
その方法は大盛り(100円)を1枚購入ごとに100g増やすことが可能。
すなわち何枚も購入すれば・・・・・

ちなみに電子レンジも実装済だ。

通常より熱めでの提供ということだが、麺量が増えるとどうしてもつけスープが冷めてしまう。
これで魂トッピングの急激なスープの温度低下にも対応可能となった。

これが第4の勢力として登場した背脂煮干しつけめん(850円)の大盛り(100円)。

まさに待ち望んでいたそのビジュアル。

太麺に極太メンマ、チャーシュー、そしてたっぷりのかつお節。

つけスープには、岩のり、ネギ、たっぷりの背脂。

 

そしてかつお節を全体的に絡めた麺をここに投入してひとくち。

もっちりコシのある太麺にしっかりと絡むスープ。
塩味強めゆえに太麺にほどよい塩味が残りつつ、まろやかな背脂の風味が効いた味。
麺に絡まったかつお節から旨味が加わり絶妙。

最初の段階で沈めておいたチャーシューがいい感じに熱が加わりホロッとして美味い。
そしてネギが抜群にスープと合う。
是非とも追加トッピングにネギを加えてほしいところだ。

今回はノーマルで食べたが、あの頃の味を再現するなら魂トッピングを追加し、備え付けのニンニクを投入するといいだろう。
きっと望んでいた味がそこにある。

 

豚ほぐし飯

ご飯モノも3月5日から実装されている。

これは岩のりトッピングしてスープと背脂吸収したところをご飯の乗せて食べる、という最強コンボが可能になったということなのか?

そしてやっぱり注目なのは豚ほぐし飯だ。
まさかあの豚ほぐし飯までもが登場してしまうとは。

これが豚ほぐし飯(250円)。

甘じょっばいタレで煮込んだ豚肉をオンザライスしてネギを加えたもの。

ほぐした豚肉の食感を味わいつつご飯をほおばる。
これはご飯がススム。

ただ、塩味が優勢な印象だったので、もう少し甘味が増すと最高かもしれない。

 

最後に

カスタマイズ性が充実し、自分なりの楽しみ方が可能になってきた。
今後グランドオープンを果たした後にどう進化していくか今後がとても楽しみだ。

 

麺堂之介
住所 栃木県栃木市樋ノ口町122-2
TEL 0282-8-1223
営業時間 11:30~14:30/17:30~20:00
定休日 土日祝※プレオープン

こちらもおすすめ


 

 

 

こちらもおすすめ

1

  リクナビNEXTでなにやら面白そうな診断ができるらしい。 無料で自分の強みを診断できるというグッドポイント診断がなんだか面白そうなので試してみた。 まぁ登録をしないといけないわけだが、そ ...

2

人生楽しんでる? きっと半数くらいの人が毎日、朝起きて仕事に行って、帰ったらだらだら過ごして、翌日の仕事に差し支えないように寝る。 職場では毎日ルーティンワークで、毎日がつまらないと答えることだろう。 ...

3

今回はちょっと趣向を変えてイケハヤ氏風に記事を書いてみたいと思う。   まだ他人に合わせて自分を消耗してるの? 他人に合わせて仕事をして自分を消耗するのはオワコンなんです。 ボクの職場を例に ...

-ラーメン, 栃木のラーメン, 食レポ
-, ,

Copyright© 隊長がいろいろとやってみた , 2018 All Rights Reserved.